営業代行の仕事はホームページに任せるのが最適な営業方法

ビッグ友老後100まで!




  1. 誰も雇わない営業代行の仕事を知っていますか?
  2. この記事では一人で仕事をする人のために、営業代行の仕事について考え方を紹介しています。
  3. わたしは一人で仕事をしているのですが、営業は苦手なのでやっていません。
  4. なぜかというと、ホームページを作って代わりに営業代行の仕事をしてもらうからです。
  5. 営業にお金をかけず24時間365日無料で働いてもらうのには、ホームページが最適ですね。

 
営業代行の仕事
人手不足な時代になってきた上に、新型コロナが流行して営業をするのも大変です。
 

そこで、人間が営業するのではなくホームページに営業代行をしてもらう方法が注目されてきました。

 

今の時代はインターネットがあるので、ホームページを作れば営業に役立つと思っているのですが、ホームページ作りのためには結構お金もかかります。

 

そこで私は自分でホームページを使って、営業代行のような仕事を始めました。

企業の商品やサービスの販売のお手伝いのために、私がサイトを作って広告を載せて集客しています。

 

スポンサードリンク


 

営業代行の仕事をして毎日コツコツ稼ぐ

ホームページで営業代行の仕事をして、お金を稼ぐ方法があります。

 

もちろん企業でもホームページを作って、営業をして集客しているでしょう。
でも、ライバルも多くてなかなか集客できていないのが現実みたいです。
 

営業代行をして少しでも売り上げに貢献できるような方法を探してみたら、ホームページやブログを利用して集客することが最適だと分かりました。

 

ネットで集客をして商品を紹介し、売り上げに応じてお金がいただける仕事を始めてみたのです。

 

私は営業は得意ではありませんが、ホームページを使って集客する方法ならできます。

 

ホームページを作って営業代行でコツコツ稼ぐことなど、サラリーマンやアルバイトしてる人は、あまり考えないかもしれません。

営業代行の仕事=アフィリエイトで稼ぐ

営業代行のような働き方をして収益を得る方法があります。

 

アフィリエイトと言いますが、お店の商品などを紹介したりして、商品の売り上げに応じて、いくらかの報酬がいただける仕事です。

 

集客しても売り上げにつながらなければ、報酬はありません。

 

お店の営業を代行する感じになります。

 

アフィリエイトで稼ぐには、どうすればいいのでしょうか?

 

お店の商品紹介のホームページやブログを作り、集客のお手伝いをする仕組みを作ってみました。

 

営業代行で賢いお金の稼ぎ方を考えてみたのです。

 

かなり難易度の高い仕事であることは、やってみてわかりました。

これはかなり難しいですね。

営業代行の仕事での稼ぎ方とは?

アフィリエイトでお金を稼ぐことは、ハードルが高いお金の稼ぎ方です。

 

サラリーマンやアルバイトをしながら、もう一つ仕事をするのが副業になります。

 

その副業でアフィリエイトをして、お金を稼いでいる人もいるらしいのです。

 

私は副業ではなく本業にしたいので、営業代行が出来そうな案件を探して、ホームページを作ってみました。

 

全く稼げません。

 

アフィリエイトは実際の商売と同じで、相手の立場に立って商品を紹介しないと、見向きもされないことが分かりました。

 

アフィリエイトは営業と同じで、たくさんの人に商品を紹介して購入していただく仕事です。

 

素人がネットで商品を紹介して、稼ぐとなると簡単ではありません。

 

必要な人に商品を紹介できれば、購入していただける可能性はあります。

 

ネットの仕事はほとんどが集客することに全て掛かっているので、商品知識がないとサイトも作れず、お金が稼げないということです。

 

ではネットでお金を稼ごうとしたら、どんな方法をとればいいのでしょう。

 

比較的簡単な方法と言われる、広告代行の仕事を紹介します。

 

営業代行よりも広告代行の仕事なら稼げる

同じお金を稼ぐにしても、営業代行よりも広告代行の仕事の方が、稼げることが分かりました。

 

ホームページやブログを作り記事を書き、広告を載せておくというアドセンスは、比較的稼ぎやすいのです。

オンライン ビジネス - ウェブサイトの収益化 | Google AdSense - Google

 

今の収入に新たな収入源を追加するには、こういった感じでワードプレスでサイトを作るといいと思います。
もじいちばん
 

どんな人でも1日の持ち時間は24時間ですから時間的には平等です。

 

しかしお金を稼ぐ額となると、同じ時間働いても違うのです。

 

そこで私が考えたのが、ブログでコツコツ稼ぐ方法でした。

 

一日24時間を使ってコツコツ稼げる時代になっていますが、その方法を知らないだけです。

 

簡単ではないのでほとんどの人は、出来ないと思っているのでやりません。

 

やった人のみが稼ぐことが出来ます。

 

私は実際にやってみました。

そしたらいまでは少しずつ稼げるようになって来たのです。

 

営業代行のようなアフィリエイトより、簡単に稼げることは間違いありません。

 

それでも記事を書くのは大変ですね。

 

まずはブログで集客するという体験をしてからでないと、営業代行(アフィリエイト)の仕事を、始めてもなかなか稼げません。

 

ネットの仕事はコツコツと継続して、結果的に稼げていたという事もあります。

諦めずに続けましょう。

 

お金を稼ぐことって大変ですね。

営業代行も広告代行も無理なら、クラウドソーシングという働き方もあります。

在宅ワークならクラウドワークス

家にいながらできる仕事もあるので、副業や小遣い稼ぎの参考にしてください。

 

ネットを使った仕事がしたいなら、こういった方法があるということをブログに書いてみました。

 

どんな仕事をしてもお金を稼ぐのは大変だということです。

 
 
関連記事:
家にいてお金を稼ぐ方法があった!早速始めてみた結果稼げた!

 
ビッグ友老後100まで!】ホームへ戻る

 



 

家でも仕事は出来ます!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
毎日家で3000円コツコツ稼ぐ人に方法を聞いてみました

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、家でも出来るクラウドソーシングです。
家にいてお金を稼ぐ安全な方法
あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-仕事
-

© 2021 ビッグ友老後100まで!