中高年引きこもりに気づかずに一人暮らし

ビッグ友老後100まで!

自分がまさか中高年の
ひきこもりだなんて
思ってもいませんでした。

 

引きこもりは若者の話だと
思っていたからです。

 

ところが最近ヤフーニュースで、
中高年のひきこもりのニュースを見かけました。

ひきこもりは、国の定義では、社会参加せず6か月以上家庭にとどまっている状態を指す。

中高年引きこもりの一人暮らしは気楽

あの時の自分はひきこもりだったのか!
ということに最近気づいたのです。

 

一人暮らしの気楽さから、
確かに毎日家でテレビを見たり
パソコンでゲームをしたりして、
ほとんど人と話すこともなく、
一人で過ごしていました。

 

とにかく暇なので、
光テレビに加入して、
朝から晩まで映画三昧の日を
楽しんでいたのです。

 

一年もそんな暮らしをしていると、
いい加減映画を見るのも飽きて
仕事を探し始めました。

 

ところがいくら探しても
雇ってくれる会社がないのです。

 

こうなるとますます家から
出ることが少なくなります。

 

テレビもつまらなくなり、
パソコンでネットサーフィンをする
毎日が続きました。

確かに中高年のひきこもりかも……。

一人暮らしの中高年引きこもり中に始めた

ネットサーフィンしていたら、
ホームページを作って、
お金を稼げる情報を見つけたのです。

 

とにかく一人暮らしは暇でしたから、
一からじっくり取り組んで、
作ってみたのですが稼げませんでした。

 

食料を買いに行く以外
外に出ない日が続きます。

 

外に出ても誰とも話さずに
済んでしまうということもありますが、
ほとんど人付き合いはありません。

 

これは今思うと中高年の引きこもり
だったと思うのです。

 

そういった行動が、
引きこもりだとも思わずに、
もう孤独と暇をホームページ作りに
費やしていました。

 

そのうち60歳になって、
5年間を無駄に過ごしたように感じながら、
貯金も無くなって、
借金までするようになります。

 

お金が無い不安から、
相変わらず外に出なくなり、
こういった部屋での生活が
当たり前になっていました。

 

完全に中高年引きこもり

それでもホームページを作り続けたのは、
ネットで共通した言葉が、
「継続は力なり」だったからです。

 

ネットで仕事するということは、
「諦めずに稼げるまで続ける」
ということを信じてやってみました。

 

でも信じられない気持ちのほうが
強くて底なし沼に足を取られて
抜けられないような感じです。

 

いつまでやったら稼げるんだろう?

 

そういった気持ちの中で、
61歳で年金を受給しました。

 

自分はひきこもりだったことに
気づいたのも最近のことです。

一人暮らしの引きこもり中高年が幸いした?

暇ならページを作ろう

中高年の引きこもりが幸いしたのか、
パソコン依存症から、
ホームページ作り依存症になって、
暇つぶしのためにホームページ作りを
普通にやっています。

 

そしたら、お金がついて来てくれました。

 

一人暮らしの中高年ひきこもりの中で、
お金を稼げるようになって、
誰かと話したかというと、
誰とも一言も話さないで、
お金が稼げていたことも驚きです。

 

ネットでお金を稼いでいるのに、
誰とも話すことがありません。

 

今は個人事業主で開業していますが、
この登録さえネットで出来てしまうのです。

 

ネットで仕事をしようと思ったら、
誰とも話さなくても仕事が
出来てしまう時代になりました。

 

場所にこだわることもなく、
時間も自由になり、
引きこもりもストレスがありません。

 

これはブログを書いている人ならわかると思います。

 

人との関わりもなく
お金を稼げるネットの世界は、
インターネットを上手に使えば、
中高年でも若い引きこもりでも
出来てしまうことも分かりました。

 

もし中高年ひきこもりで暇なら、
ホームページ作りやブログを
書いてみてはどうでしょうか。

 

ネットでお金を稼ぐのって、
稼ぐまでが物凄く大変なことは身をもって
経験したのでよくわかります。

 

稼げるのはいつになるかわかりませんが、
暇つぶしにもなりますし、
お金を稼げるようになると、
生きていく不安も和らぎます。

 

私の立場が老後の自由な
引きこもりということも分かったので、
今後は人とのコミュニケーションが課題です。

 

ビッグ友老後100まで!】ホームへ戻る



ネットで仕事は出来る!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。



実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。
50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、
自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-定年後の起業

© 2020 ビッグ友老後100まで!