ライティングで稼ぐ仕事から継続的に稼げるライティングに変えた

ビッグ友老後100まで!




失業していたこともあって、家でできるネットの仕事を探していました。

 

素人が家にいてネットで稼げる仕事など、ないと思っていたらライティングで稼ぐ仕事があったのです。

ライティングで稼ぐ

クラウドソーシングを利用すると、ライティングでお金を稼ぐことが出来ます。

 

ライティングで稼ぐ仕事はある

確かに記事を書いてお金を稼げるのですが、記事単価が安いのです。

 

ライティングで小遣いを稼ごうとするなら、この仕事を始めても良かったのですが、生活費を稼ごうとすると、毎日相当な記事を書く事になります。

 

数か月間くらいなら頑張れるでしょうが、ライティングの仕事で継続して食べていくとなるとかなり厳しいと思います。

 

なぜなら記事を書くことって、結構疲れるので仕事としてやった場合、私の体力が持ちそうにないのです。

 

お小遣いを稼ぎたいとか、一定期間ライティングで稼ぎたい人には、向いている仕事かもしれません。

 

自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシング。
在宅ワークならクラウドワークス

私としては継続して生活費を稼ぎたいので、新たな方法を考えてみました。

 

ライティングで稼ぐことで、食べて行けるのか悩んでいる場合ではなく、何としても稼がないと未来がないのです。

 

でもこのライティングで稼ぐ方法は、私の考える「ライティングで稼ぐ」ではありませんでした。

 

スポンサードリンク



 

継続的にライティングで稼ぐ方法に変えた

こんな方法があったのです。

「ホームページやブログを作り記事を書く、自分で仕事を作ることで稼げる可能性あり」

 

自分でテーマを考えて記事を書いて、ページを作るという仕事なのですが、すぐにはお金が稼げないところが、悩みどころでした。

 

しかしよく読んでみると稼げそうなのです。

 

今すぐに稼げるのではなく、記事を書いてページを作り続けていれば、いずれは稼げるという無責任な根拠が、あちこちのページで見られました。

 

自分で仕事を作って記事を書くのですから、確かにお金は稼げないことは分かります。

 

しかしこれでなぜ稼げるようになるかが、理解できなかったのです。

 

しかしこちらのサイトを見て納得しました。

オンライン ビジネス - ウェブサイトの収益化 | Google AdSense - Google

こういった方法があったことに、驚きとともに夢が広がってきたのです。

自分のためのライティングで稼ぐホームページの仕事

自分でライティングしてホームページやブログを作れば、お金を稼ぐチャンスがありました。

 

早速ホームページ作りを勉強したのですが、難しいのです。

 

でも今は便利なソフトがあるのですから、いい時代ですね。

ソフトを使ってページを作れば出来ます。

 

ホームページ作りが自分に合っていたのか、ソフトの使い方を覚えるのも楽しくて、時間を忘れて取り組めました。

 

もちろん素人ですからデザインなどは、ソフトに付いていたテンプレート頼みです。

 

それでも意外といい感じで作れたので、自分的には満足しています。

 

とにかく失業中だったので時間はあるし、ホームページ作りには最適な環境でした。

 

サーバーを借りてドメインを取得して、本格的にページ作りに取り組んだのです。

 

ホームページを作ってもすぐには稼げない

こんな問題もホームページを作る楽しさで、三ヶ月くらいは作ることに没頭できました。

 

ホームページを作っただけでは稼げないし、誰も見てくれる人もいません。

 

ホームページを作って広告を載せて、お金を稼ぐ仕組みを作らなければ、収入を得る事が出来ないので、審査を受けることにしました。

 

審査に合格すると広告が掲載できます。

ホームページに広告を掲載出来れば、お金を稼ぐ仕組みが完成です。

 

こういった仕組み作りを多くの人はやっているんでしょうね。

自分用のライティングで稼ぐには時間がかかる

自分でライティングして作ったページは、それから三ヶ月過ぎてもお金は稼げません。

 

お金が稼げないままライティングを続け、ページ作りを続けてみました。

 

半年が過ぎたころに僅かですが、お金が稼げそうな気配を感じたのです。

 

確かに自分でライティングをして、お金を稼ぐことは難しいですね。

 

どんなに大変でも自分でお金を稼ぐぞ!
といった気持ちで取り組んできました。

 

ですから諦めるわけには行かないのです。

 

信念を持ってページ作りを続けて一年が過ぎたころお金が稼げました。

 

ライティングで稼ぐというより、ホームページを作って広告で稼ぐという、実に素晴らしい仕組みが出来たと思います。

 

一年間作り続けたページが、徐々にネットで24時間動き出したようです。

 

振り返ってみると、確かにすぐには稼げませんでしたが、稼げるようになったら自動で稼げる感じが実感できました。

 

この素晴らしい方法に感激して、自分でライティングしてページを、たくさん作ってみたのです。

 

そしたらいつの間にか生活できるくらい、お金が稼げるようになって来ました。

 

自分で稼ぐ方法は自分の心の中に必ず稼ぐという強い信念がないと、不安に押しつぶされそうな気持ちに、なるかもしれません。

ライティングで稼ぐをブログに応用

クラウドソーシングで働いて、ライティングで稼ぐことは出来ますが、書いても自分の資産にならないのです。

 

だからと言って自分でライティングをして、ページ作りを続けても、無報酬の作業をしている感じになります。

 

先を見据える覚悟があれば今すぐにお金にならなくても、自分でライティングした記事は資産となり、結果的にお金を稼げるようになるようです。

 

自分でライティングして稼ぐ方法は、ブログなどでも出来ます。

 

ホームページで取り組んだ方法で、ブログも始めてみました。

 

今読んでいるこのブログのことですが、多少の収入があります。

老後ブログ収入あるの?

 

まだ半年くらいのブログですが、自分でライティングして書いた記事でも、継続的にお金が稼げるという感じは、分かっていただけると思います。

 

ライティングで稼ぐ考え方を継続に変えれば全く違ってしまうのです。

 

ライティングで目先のお金を稼ぐのでなく将来も稼ぎ続けるためのライティングで、継続して稼ぐ方法を書いてみました。

 
関連記事:

  • 自分で稼ぐ力を身につけることで働く不安を減らす方法があった
  • 家にいながら毎日ネットで1000円稼ぐ方法が分かりました
  • 女性が歳をとっても続けられる仕事は家でパソコンを使ってできる方法
  • ビッグ友老後100まで!】ホームへ戻る



     

    家でも仕事は出来ます!

    インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
    毎日家で3000円コツコツ稼ぐ人に方法を聞いてみました

    実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
    最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。

    誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、家でも出来るクラウドソーシングです。
    家にいてお金を稼ぐ安全な方法
    あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

    【ビッグ友老後100まで!】管理人

    スポンサーリンク


    -お金の稼ぎ方(ネット)
    -