50代からの副業ならサイト作りのネット副業が最強である理由

ビッグ友老後100まで!




定年後は給料がなくなり、老後は確実にお金の問題に直面することがわかっているだろうか。

そのためにも50代から、これからの10年間を活用して何らかの副業を育てる必要がある。

その答えとして、いますぐネット副業でグーグルアドセンスやアフィリエイトを始めるのが良策なのだ。

どうして50代からの副業に「ホームページ作りやブログが最強なのかを解説。

 

50代からの副業に「ホームページ作りやブログ」が最強

あなたが50代だとすると、これからの10年間をどう使うかで、老後生活の豊かさが劇的に変わるからだ。

年金で不足する分くらいは自分で稼げるようにしておきたい。

老後の生活資金を得る方法は2つしかない。

  1. 老後も雇われて働き続けること
  2. 50代から副業で稼ぐ力をつけておくこと

50代で通勤がつらいと感じているとしたら、60代になったらもっとつらく感じるだろう。

60代から老後生活の豊かさを求めるなら、50代のうちにネット副業で稼ぐ力をつけることを選ぶべきだ。

老後生活でのお金が足りない問題は、誰も助けてくれないと思って間違いないと思う。

 

副業には大きく分けて2つの稼ぎ方がある

副業といっても、さまざまな職種があるが以下の2つに大別できる。

この稼ぐための選択は非常に重要である。

  • ①労働の対価として報酬を得る副業
  • ②起業して稼ぐ仕組みを作って収入を得る副業

①は労働の対価であって、即金性はあるが老後の収入源としては避けるべき方法だ。

なぜかというと、老後は体力も知力も衰え始める年代なのに「生活のためにはやめられない稼ぎ方」だからである。

働く時間の制限や対人関係のストレスを生涯にわたって続けなければならない。

 

②は自営業的なもので稼ぐ仕組みを作るため、雇われない・仕事は受けない・時間も作業する場所も選ばずに稼ぐことができる

ホームページ作りやブログで稼げるようになると、老後資金として貯蓄もできるので、副業から本業として取り組んでもいいだろう。

 

50代からの副業は起業型の選択が最適

このように、50代で本業からの収入があるうちに、自分の努力次第で収入を増やせる起業型の副業を始めておくべきなのだ。

自由を求めるサラリーマンにとって起業は憧れであり、いずれ独立したいと思っているだろう。

どんな起業方法があるのかというと、サイドビジネスで起業・週末だけの起業・在宅で起業・フリーランスなど探せば結構ある。

 

起業するには開業資金が必要

起業するためには開業資金が必要だ。

起業することに憧れているものの、お金に関する壁があり、簡単には挑戦することすらできないのが現実ではないだろうか。

特にお金をかけての起業では、失敗を考えると借金が怖いなど、お金に関わるリスクが付きまとう。

 

しかし、副業でのホームページ作りやブログで稼ぐ場合は、リスクを1万円程度に抑えられるのだ。

たった1万円くらいで起業できるの?と思うかも知れない。

 

わたしは自分でホームページ作りやブログで稼いでいるので、できる!と確信している。

副業でホームページ作りやブログに限っては1万円あれば始められる。

しかも安全でハイリターンを狙える起業は他に考えられない。

 

ネットの副業なら開業資金のリスクが限りなく小さい

オリジナル商品を「ネット販売」するような在庫を抱えるタイプのものと、在庫不要なものがある。

在庫が必要な副業の例として、様々な商品を安く仕入れて販売する「せどり」などがある。

 

しかし、在庫が余ることで投資した資金回収より経費が上回ってしまうリスクがあるだろう。

50代からのリスクは最小限にしたいものだ。

 

ネットの開業資金は1万円程度で済む

ブログアフィリエイトであれば、開業資金は1万円程度の投資リスクで済む。

1万円の経費の内訳としては、

  • レンタルサーバー代
  • 独自ドメイン代

格安ドメイン名取得サービス『Xserverドメイン』

  • ブログアフィリエイトで稼ぐための書籍代

このように副業でのホームページ作りやブログでの開業なら、たった1万円程度の開業資金で始められるのだ。

しかも、レンタルサーバーを契約すれば、いくつものホームページやブログが作れるため、後はドメインを購入するだけで全く違うジャンルが作れる。
エックスサーバー

まずは、サーバーを借りてドメインを取得して、最初の一歩を踏み出してみよう。

WordPressを始めたいと思ったらまずはこの記事を読んでから

複数サイトを作ることが可能

一つのサーバーを借りれば複数サイトを作ることが可能なので、ほかの副業よりもリスクも少なく有利なのだ。

サイトビジネスはシンプルなので、人気サイトを作ってアドセンス広告やアフィリエイト広告を貼るだけでいい。

 

商品を持たないので在庫は全く考える必要がないところもメリットなのだ。

もし、今1万円の余裕があるなら、ホームページ作りやブログでの副業を始めた方がいい。

数年先には「あの時始めて良かった!」と思うだろう。

 

ホームページ作りやブログでの仕事は時間と場所を選ばない

通常実店舗を持つ起業をするとなると、店舗立地、営業時間、商品の仕入先などと、どれも初期投資に時間やコストが掛かる。

しかし、ホームページ作りやブログでの副業なら、実店舗も必要なし、時間と場所を選ばない。

 

ホームページ作りやブログは無店舗事業であるので、店舗物件を探す必要はなく、自宅のパソコンでレンタルサーバーを契約するだけで済んでしまう。

 

実店舗に代わる物がホームページやブログであって、サーバー内にあらゆる情報をストックできてしまうところがすごい。

ただ、いいことばかりではなく、アクセス数を向上させるために、情報を発信して集客する作業はかなり大変だということを忘れてはいけない。

 

営業時間などは全く気にする必要がない

ネット上に自分のサイトが存在するので、営業時間などは全く気にする必要がない。

ホームページやブログ記事は24時間365日、休むことなく営業して集客もしてくれるからだ。

 

稼げるホームページやブログを作ることが「自動販売機作り」と同じだと考えれば分かると思う。

自販機みたいなサイトを作ってしまえば、ほぼ不労所得的な稼ぎ方ができる。

 

商品の仕入先など考える必要がない

商品などの在庫も必要ないので、広告を掲載すること以外に考える必要はない。

グーグルアドセンス広告やアフィリエイト広告を載せておくだけという手軽さがいい。

 

実店舗での自営業なら、常に在庫のことを考えたり仕入先の確保は必要だ。

しかしグーグルアドセンス広告やアフィリエイト広告の場合は、どんな広告を扱うかを考えるだけで、在庫切れや顧客対応、集金管理など一切不要なのである。

 

アドセンス広告はサイト審査を受けて、審査に通れば掲載できる。
Google AdSense(グーグルアドセンス)で稼ぐとはどういうことなのかは、こちらのページ。

 

アフィリエイト広告の案件は、ASP(広告仲介会社)に無料会員登録するだけで、自分の気に入った案件が選べる。

わたしはアフィリエイトサイトを作ってA8ネットというASPを利用している。

サイトに広告を掲載してお小遣いが稼げる!【A8.net】

つまり、リスクもコストも掛からない最強のビジネスが、ホームページやブログを使ってできるということなのだ。

このように、一般的な起業とは比べられないほど、ネット副業は始めやすいビジネスだと思う。

 

確かに、あなたがイメージするビジネスとは全く違うかも知れない。

簡単に始められても、人気のあるホームページやブログを、あなたが作れるかというところが、このビジネスの最大の問題でもある。

 

50代以上をメインターゲットにした良いコンテンツが作れる

50代から60代以上の顧客層をメインターゲットにした記事を発信できれば稼げる。

50代以上の顧客層の悩みや興味に関する情報で稼ぐことが可能だ。

 

また、50代ともなれば、ほぼ本業の専門知識に精通しているため、内容の濃い情報を発信できるだろう。

本業で身についたノウハウや体験談としても、情報発信する記事は専門家レベルの品質の高いコンテンツになる。

 

あなたのこれまでの経験や業界の常識などを読者に伝えることで、情報がお金に代わるのがネットで稼ぐ方法でもある。

あるいはあなたの得意な趣味でサイトを作っても大丈夫。

あなたと同じ趣味を持っている人やこれから始めたい人などが、あなたの記事を読んでくれるだろう。

 

【まとめ】サイト作りのネット副業が最強である

ホームページ作りやブログでのネット副業が最強であると言っても、行動しなければ何も変わらない。

あなたの知識を情報として、ホームページやブログで発信することで、お金を稼げる可能性がある。

ネット副業と言ってもビジネスなので真剣に考えて取組めば、数年後に「あの時始めて良かった」と言えるような結果がついてくると思う。

 

関連記事:

 

ビッグ友老後100まで!ホームへ戻る



 

家でも仕事は出来ます!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
毎日家で3000円コツコツ稼ぐ人に方法を聞いてみました

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、家でも出来るクラウドソーシングです。
家にいてお金を稼ぐ安全な方法
あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク