定年前起業準備にパソコンを使う仕事で稼ぐ方法が最適な理由

ビッグ友老後100まで!




定年前起業準備にパソコン

  1. 定年前起業などを考えていますか?
  2. この記事では、定年前起業を考えた時、どうすればいいのかについて考え方や方法などを紹介しています。
  3. わたしは定年前の起業というより60歳で小さな一人起業をしてみて、パソコンを使った方法も起業として選択肢の一つになると思ったからです。
  4. ですから、老後を考えた時の生活費の補充程度を稼ぐ起業でも十分だと分かりました。
  5. 定年前にリスクの少ない起業を考えているなら、パソコンでできる仕事も考えてください。

今はインターネットが整っていますので、パソコンが使えるなら家で仕事をして稼ぐこともできるのですから、定年前に挑戦してみる価値はあると思います。

定年前起業準備にパソコンを使う仕事で稼ぐ方法が最適

自宅にあるパソコンでお金を稼げることを知っていますか?

 

わたしは50代の時に、パソコンを使って個人でも家でお金が稼げる方法が分かったので、60歳から自力で稼ぐ仕事を始めて、61歳から個人事業主で開業しました。

 

そして、65歳を越えた今でもパソコンを使って、年金での不足分を補いながら、老後資金を貯めています。

 

パソコンを上手に使うと自由な生き方ができるので、パソコンを使わないなんて、もったいないことです。

 

あなたがパソコンを使えるなら、年齢に関係なくパソコンを使って一人起業はどうでしょう。

 

わたしはパソコンが使えたので、60歳からインターネットを利用して、ネットで稼ぐ仕事を始めました。

 

初期費用として5万円程を準備して、家で仕事をする小さな起業を目指してみたのです。

 

60代は年金も受給できるので、大きく稼ぐための起業というより、年金では足りない分を稼ぐつもりで取り組んでいます。

 

パソコンを使った方法だと、年金で不足する分くらいは十分稼げるので、定年前に起業の準備をするにも最適な方法なのです。

 

60代を自由に生きたい人に、わたしが60歳から取り組んできた方法を紹介します。

 

 

定年前起業でなくても何歳からでもできる方法

パソコンを使って稼ぐので、定年前起業とか定年後起業などに関係なく、やる気のある人なら年齢に関係なく起業できる方法です。

 

できるだけ若いうちに始めておけば、自由に生きる道筋が作れると思います。

 

わたしは60歳からでしたが、もしわたしが今20代、30代に戻れて、インターネット環境が整っていたら、パソコンを使った働き方をして自由な生き方をするでしょう。

 

インターネット環境が整った今は、パソコン一台で住む場所に関係なく仕事をして稼ぐことができます。

 

雇われてもリモートワークで仕事ができますし、雇われることなく個人でお金を稼ぐことのできる時代になっていることに、あなたは気付いているでしょうか。

 

わたしはパソコンを使うことで、自力でお金を稼ぐ方法を見つけたので、65歳を越えた今でも雇われる働き方をしていません。

 

 

定年前起業準備にワードプレスサイトを作ることが60代を豊かにする

60代はまだまだ元気ですから、何か起業を考えているならできそうです。

 

できれば定年前に起業の準備をしておけば、60代を充実して生きられると思います。

 

ただお金をかけない起業となった場合、パソコンを使った方法が一番リスクが少ないのです。

 

いまはインターネット環境とパソコンがあれば、年間1万円程で始められます。

 

なぜかというと、ワードプレスを使ってサイト作って稼ぐ方法だからです。

 

最初にレンタルサーバーとドメインを用意するだけで、起業の準備が済んでしまいます。

 

あとはただひたすら記事を書くだけで、お金を稼ぐための仕組みが作れてしまうからです。

 

わたしは、60歳の時に元手5万円で始めて以来、その後は収益からの支払いなので、自分のお金をかけていません。

 

それでいて毎月生活できているのですから、起業したリスクはありませんでした。

 

自由な生き方

起業するなら不労所得的な仕組み作り

わたしは自分用のサイト作りを、もう5年以上もやっていますから、過去に作ったページがネット上で24時間365日わたしに代わって、営業も兼ねながら集客しお金を稼いでくれています。

 

時々記事の追加や修正をして更新するだけですから、ほぼ不労所得的な感じなのです。

 

継続してサイト作りをしていれば、不労所得的な仕組みが作れてしまいます。

 

ですから、年齢に関係なく定年前でも後でも、やる気になれば自由な生き方が可能な方法なのです。

 

インターネット環境が整っている今は、雇われる働き方などしなくても、パソコン一台で自由な働き方ができる時代だということを、分かっていただけたでしょうか?

 

 

ワードプレスを使ってサイト作って稼ぐ方法

Googleアドセンスアカウントを開設
「悩み」「関心」など、人の役に立つ情報を記事にする
記事を継続して投稿
アクセスが集まる
アドセンス広告がクリックされる
収益が発生
こういった流れになります。

 

こんな感じでサイトを作りながら、記事を書いてきたら稼げたということです。

ワードプレスで『もじいちばん』サイトを見本で作ってみました。
このサイトは1円で作っています。

 

ワードプレスを使ってサイトを作ってのマネタイズ方法は、Googleアドセンスです。

 

Googleアドセンスとは、自分のサイトやブログにGoogleアドセンスのコードを入れるだけで、最適な広告が自動で表示されます。

 

その広告がクリックされるたびに報酬を受け取れる仕組みなのです。

 

ですから、まずはGoogleアドセンスアカウントを開設します。

 

その際に自分のサイトやブログが、Googleの審査に合格しなくてはいけません。

 

Googleアドセンス審査を受ける場合、独自ドメインのブログでないと申込みができなくなっていますので、最初はWordPressでブログを作ることです。

アドセンス審査・申し込み手順に関して知りたい方
Googleアドセンス審査・申し込み手順に関してはこちらの記事が参考になると思います。【2021年版】Googleアドセンス審査の合格ポイント!申請方法を詳しく解説

 

パソコンを使って稼ぐ方法は他にもあります。
在宅でできる仕事も豊富にあるので、副業や小遣い稼ぎに最適です。

こちらの家にいてお金を稼ぐ安全な方法のページを参考にしてください。

 

定年前起業準備に、パソコンを使う仕事で稼ぐ方法が最適な理由を紹介させていただきました。

 

 

関連記事:



 

家でも仕事は出来ます!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
毎日家で3000円コツコツ稼ぐ人に方法を聞いてみました

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、家でも出来るクラウドソーシングです。
家にいてお金を稼ぐ安全な方法
あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-お金の稼ぎ方(ネット)
-

© 2021 ビッグ友老後100まで!