ネット資産運用を60歳無職貯金なしから始めてみた結果

ビッグ友老後100まで!




株や投資以外でのネット資産運用があります

アドセンスやアフィリエイトでのネット資産運用があることをご存知ですか?

株式投資や投資信託などの他の資産運用方法とは異なるいくつかのメリットがあります。

 

まず、初期費用がほとんどかかりません。株式投資や投資信託では、口座を開設したり、投資信託を購入したりする際に、一定の費用がかかりますが、アドセンスやアフィリエイトでは、これらの費用がかかりません。

 

次に、リスクが低いと言うことです。株式投資や投資信託では、価格が変動するため、元本割れを起こす可能性がありますが、アドセンスやアフィリエイトでは、価格変動の影響を受けにくいため、リスクがほとんどないのです。

 

また、副業として始めやすいこともメリットの一つで、株式投資や投資信託では、専門的な知識や経験が必要になる場合があります。

しかし、アドセンスやアフィリエイトでは、それほど専門的な知識や経験は必要ありません。そのため、副業として始めやすいと言えるかも知れません。

 

 

ネット資産運用のデメリットを理解する

アドセンスやアフィリエイトでのネット資産運用には、いくつかのデメリットもあります。

 

まず、収益を得るまでに時間がかかることです。アドセンスやアフィリエイトでは、ブログやウェブサイトを作成して、アクセス数を増やす必要があり、そのため、収益を得るまでに時間がかかります。

 

次に、収益が不安定なことは確かです。アドセンスやアフィリエイトでは、アクセス数やクリック数によって収益が変動するので収益が不安定になります。

 

アドセンスやアフィリエイトでは、ブログやウェブサイトを更新したり、アクセス数を増やしたりするために、継続的な努力が必要です。

 

これらのメリットとデメリットを比較検討した上で、アドセンスやアフィリエイトでのネット資産運用を行うかどうかを決めるとよいでしょう。

 

ネット資産運用

60歳からネット資産運用を始めてみた

60歳からネットに取り組んでも、リスクどころかマイナスリスクで、お金もかけず安心して、ネット資産運用をすることができます。

 

そのためにホームページやブログを利用して、ネット資産を作るだけです。

ほぼマイナスリスクでお金が稼げるので、個人事業主の開業届を出して、自営業を始めてはどうでしょう。

 

お金をかけずリスクもなく出来る方法があるのに、なぜお金というリスクをかけて資産運用するのか、私にはわかりません。

 

 

マイナスリスクのネット資産運用法

マイナスリスクでネット資産運用すると、ほぼ収益になってしまいますから、白色申告ではなく青色申告をしています。

 

とにかくネット資産運用を始めてからは、不労所得状態なので暇なのです。

 

60歳で始めた時の初期費用の数万円が、リスクだとするならそうかもしれません。

 

ホームページ用ソフトと本の購入費、レンタルサーバーとドメイン代など比較的小さなリスクはありました。

 

こういった数万円のローリスクで、ホームページ作りを自宅で始めたのです。

 

パソコンとかネット環境があったことも、リスクなく始められた要因かも知れません。

 

これらの初期投資をしてからは、電気代とネット接続料が毎月かかる位です。

 

これだけのお金を用意して、一年間ホームページを作ってみました。

 

 

ネット資産運用でどんどんリスクが消えてきた

二年目から収益が発生してきたら、お金のリスクが消えて、ネット資産運用が出来るようになりました。

 

自宅で毎月の生活費を稼ぎながら、今では稼いだ中から支払っているので、まったくリスクなく継続して出来ています。

 

初期投資の数万円は回収しましたし、ネット資産を運用しているといっても、作ったページが勝手に24時間働いて、お金を稼いでくれるのですから不思議です。

 

とにかく60歳でお金も全くなかったのに、貯金が出来るまでになってきたのですから、ネット資産の運用は正しい決断でした。

 

世の中に存在する資産運用などせずとも、全くのマイナスリスクでお金は稼げます。

 

ホームページを作ってきただけで、お金が稼げてしまうのですから、リスクのないことは分かるでしょう。

 

お金のない人でもこれだけで、生活費が稼げて貯金が出来るのです。

 

地方に住んでいて仕事がないというなら、なぜやらないのでしょうか。

 

ネットでお金を稼げるということを、知らないだけかもしれません。

Google AdSense(グーグルアドセンス)で稼ぐとはどういうことなのかは、こちらのページをご覧ください。

 

今はネット環境も整っているし、スマホも普及しているのですから、こういった方法でお金が稼げることは、知っている人も多いと思います。

 

恐らく好きな分野でもないし、やっても出来ないと思うから、始めることをしないのでしょう。

 

私のように60歳で貯金もない仕事もない、このような状態にならないと、本気になれないのかもしれません。

 

実際そうです。
ホームページを作った一年を振り返ると、毎日が必死になっていましたから、並の精神力では出来ないと思います。

 

そうはいっても出来てしまったことを、出来ないというわけにはいかないので、今度はブログでネット資産を作って、運用しようと考えました。

 

 

60歳からのネット資産運用にブログを始めた

地方では仕事がないとか、年金だけでは暮らせないと言う話を、聞くことが多くなりました。

 

ブログでお金が稼げるようになったら、地方では仕事がないとか、年金だけでは暮らせないとかは、言い訳に過ぎません。

 

ブログを書くことならどこに住んでいても出来ることなので、素人がこれでお金を稼いでみます。

 

こういったことも出来ないとなったら、誰が悪いのでもなくお金を稼ぐことに、脳が怠けているというしかないのです。

 

ブログを2017年6月中旬から始めました。

そして半年以上継続して記事を書き、現在に至っています。

 

途中で10月と11月の記事を不注意により、消してしまいましたが一部を復活させて、根性で続けてきました。

 

本来なら一年間続けてみてから、ブログがどんな状況になったのかを書くつもりでいましたが、少しづつ稼げるようになってきたので、ブログもネット資産になるのではと思い、早めに紹介してブログを始める人の参考になればと思っています。

 

その途中経過の成果です。
老後ブログ収入あるの?

 

一年間書き続けるとこれが変化することに、期待しながら書いています。

ブログを書いてお金が稼げるのです。

 

書いた記事がネット資産となり、24時間資産運用が出来てお金が入るなら、老後の仕事としても最適だと思います。

 

リスクを冒してまで株や投資に、お金を使う必要もありません。

 

年金で足りない分はブログで稼いでしまう、そんな気持ちで書いて行けば、いずれそうなってしまうものです。

 

お金のある人はリスクのある株や、儲け話に投資できるでしょうが、お金のない人はリスクのない方法で、お金を稼がないと老後破産が待っています。

 

貯金や退職金がある人にとって、考え方とやり方次第では私のようなネット資産作りは簡単に出来ますが、おそらく出来ないしやらないでしょう。

 

お金がある人は楽を求めるので、リスクのない大変なことより、簡単でリスクがある方を求めるようです。

 

私は55歳から失業してお金のない恐怖を経験してきたので、リスクのある投資等は怖くて、全く考えていません。

 

でも60歳以降もずっとお金を稼いで、生活しなければならないので、ネット資産を作って運用しています。

インターネットは素晴らしい!

関連記事:

 

 

ビッグ友老後100まで!】ホームへ戻る

 



家でも仕事は出来ます!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、家でも出来るクラウドソーシングです。
家にいてお金を稼ぐ安全な方法
あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク