寝ている間に稼ぐネットの仕事は最強だ!

ビッグ友老後100まで!




24時間働いて寝ている間にもお金を稼いでいますが、私は人間なので24時間働くことはできません。

 

ネットの仕事を始めて数年が経って、過去に書いた記事が寝ている間にも稼いでくれるようになりました。

ネットの仕事なら24時間365日年中無休で営業ができます。

 

寝ている間にもお金が稼げるのですから、ネットの仕事は最強だと思うのです。

 

寝ている間にも稼ぐ仕事を考えてみました

私も60歳を過ぎたので、第二の人生として「自由」を意識した働き方を始めました。

 

このネットの働き方なら年齢に関係なく、だれでもパソコンさえあればできるので、やっている人もいると思います。

 

私の場合60歳で貯金を使い果たしたので、老後を意識して長い間働かなければ老後破産もあり得ましたから、寝ている間にネットで稼ぐ方法を考えて取組んできました。

 

人が8時間働くところを3倍の24時間働いて老後資金を貯蓄しながら日々生活しています。

 

私自身は好きな時に適度に記事を書いて働いているのですが、あとはホームページやブログ記事が24時間働いてくれているのです。

 

私はネットで稼いで生活しているので、ネットで稼ぐ考え方について書いてます。
稼ぐための参考にしてください。

 

関連記事:
ネットでなぜお金を稼げるのか教えます?

 

スポンサードリンク


 

寝ている間に稼ぐブログを構築する

自分で起業すると、どんな仕事でもそうですが、最初は儲かりません。

私のブログも間もなく一年ですが、やっと2万円が見えてきたところです。

 

初期投資が少ないのでプラスですが、記事を書く時間を考えるとまだまだ見合った仕事とは言えません。

 

この程度なのですからブログで生活しようなんて思ったら、この十倍くらい頑張る気持ちがないと、食べていけないと思います。

 

「最初からは儲からない」と言っても、いつになったら儲かるか分からないので時給感覚でいる人はほぼ挫折するでしょう。

 

せめて1年くらいブログ書いてから、「いつになったら儲かるの?」と思っていればそのうち稼げます。

 

私の経験で1、2万円くらいならですが。

 

一年間ブログを書いてきたら1、2万円稼げるようになったので、このまま65歳を目標にしてコツコツ書いて行こうと思っています。

 

なぜ65歳なのかというと年金だけでは暮らせないなら、不足分をブログで稼いでみたいという考えでいるのです。

 

私自身はすでに61歳の時に4年繰り上げて年金を受給していますから、今のうちから年金で足りない分をネットで稼いでいます。

 

ただネットで稼いでいると言っても、他の人に簡単に出来る方法でもないので、誰でも出来そうなブログを使って年金の不足分位を稼ぐことにしました。

 

私のようなブログでも年金での不足分位が稼げると分かれば、60歳からでもやる気にもなるかもしれません。

 

そういった目安になれるようにここまで記事を書き続けてきました。

老後ブログ収入あるの?

 

このブログでの収入履歴を見ても、すぐには稼げないことは分かるでしょう。

寝ている間に稼げるブログを目指しています

ブログでお金を稼ぐのは凄く大変なのです。

 

だからこそ60歳から65歳までの長い時間で記事をコツコツ書き続けて「結果的にお金が稼げていた」にします。

 

年金で不足している分を補えるのか、そういった意味でも毎月5万円をブログで稼ぎ続ける目標ができました。

 

ブログを書き続けてブログ収入と年金で、老後にお金の悩みから解放されたら長生きもできそうな気がしています。

 

もしブログではなく雇われた働き方だと、いくつまで働けるのか自信がありません。

 

もし年金だけでは暮らせない状況で、仕事がなくなって収入がないとなったら怖いですよ。

 

年金があてにならないとしたら、せめて60歳の元気なうちに何らかの手を打っておく必要があります。

 

私はそういったことも想定して、ブログをコツコツ続けて稼げる可能性を追及しているのです。

 

ブログでお金を稼げる可能性を追及しても稼げるという保証がないのですから、60歳から65歳の間もネットで仕事をして稼ぎながら、コツコツブログを書くことにしています。

 

60歳を過ぎて仕事もなく貯金もない状態で、ブログを始めるのはギャンブルです。

 

若いときなら下積みで済まされますが、60歳過ぎたら命取りになりかねません。

 

私が稼げないブログでも続けられるのは、他にもホームページからの収入があるからのんびりやってられます。

 

ブログはすぐには稼げないしいつ稼げるようになるのか分からないので、生活する基盤がない場合は非常に危険です。

 

生活する収入を確保する仕事をしながら、空き時間を利用して続けることが賢明でしょう。

 

寝ている間に稼ぐというのは、ホームページでもブログでもお金を稼ぐ仕組みができてからの話なので、誤解のないようにお願いします。

 

まずは一年ぐらいブログを続けてから寝ている間に稼ぐことを考えてください。

 

ビッグ友老後100まで!】ホームへ戻る

 

関連記事:
ブログでお金を稼ぎたいと思ってネットの仕事を始めました



 

家でも仕事は出来ます!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
毎日家で3000円コツコツ稼ぐ人に方法を聞いてみました

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、家でも出来るクラウドソーシングです。
家にいてお金を稼ぐ安全な方法
あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-ブログ
-

© 2021 ビッグ友老後100まで!