記事を書く仕事を在宅で始めて月3万円稼げるようになる方法

ビッグ友老後100まで!




ネットの仕事で稼ぎたいと思って、記事を書く仕事を在宅で始めました。

 

ネットの仕事を探してみたらライティングの仕事があったのです。

記事を書く仕事

文章や記事を書く仕事でも、お金が稼げると知ったのでやってみたら、三日坊主で終わってしまいました。

 

そこで記事を書くことに慣れないと、お金を稼ぐのは難しいだろうと考えて自分でブログを作って練習してみたのです。

 

本気で記事を書く練習をするつもりで、お金を出してサーバーを借りてドメインを一つ取得し、無料ソフトのワードプレスを導入して本格的に記事を書く練習を始めました。

 

 

記事を書く仕事でお金を稼げるのか

一記事書く位なら何とかできるのですが、毎日書こうとすると辛いので、どうしても三日坊主になってしまいます。

 

どうすればいいのか考えていたら、分かりました。

 

毎日書こうとするから書けないので、書けるときに書けばいいと思って記事を書くということを考えながら、時々書いていたら続いたのです。

 

まず書くことに慣れるということから始めてみました。

 

文字数も少ないのですが、とにかく記事を書いて続けるという習慣を作りたかったのです。

 

自分のブログなのでいつ書いてもいいわけですから、プレッシャーを感じる必要もなく、気ままに書いてみたのです。

 

すると結構長続きするようになって、記事数も増えてきたので、やる気というか書く気になってきました。

 

少し文字数も増やして記事を書いて写真なども入れる余裕がでてきたので、広告なども入れてみたのです。

 

文字もそれなりに書けるようになって、写真も入れ広告を掲載すると、なんとなくブログらしく見えてきました。

 

もう少し記事を書くことに慣れてきたら、クラウドソーシングで記事を書いてお金を稼ごうと思っていたのです。

 

ところがライティングの仕事で簡単な記事を書こうとすると安いので、相当な数をこなさなければいけません。

 

それならもう少し記事の書き方に慣れて、一記事500円~1,000円位の仕事を取れるようになりたいと思ったのです。

 

 

スポンサードリンク


 

記事を書く仕事は単価が安かった

記事を書くことには慣れてきたけど、文字数をたくさん書こうとすると結構大変で時間もかかります。

 

ある程度の文字数が書けないと稼げないと思いながら練習してきました。

 

記事をかけなければクラウドソーシングで安定して稼げないと思って、とにかく記事を書く練習をしたのです。

 

二ヶ月以上も記事を書く練習をしたので、そろそろクラウドソーシングで稼げる記事を書くぞと思っていたら、自分のブログで500円程稼げていました。

 

「えっ、ブログでも稼げるのかも」と思いながら、自分のブログでも500円稼げたという小さな実績が考え方を変えたのです。

 

ライティングで稼げないわけではないけど、せっかく自分の書いた記事を安い金額で売る位なら、このまま自分でブログ記事を書いてみたらどうなるのだろうと。

 

そんなことを考えながら記事を書いて、またひと月が過ぎてみると1,700円が稼げていました。

 

しかしこれではどうしようもありません。

 

やはりクラウドソーシングで頑張って記事を書いた方が、数万円位は稼げるかもと思いながらも、自分のブログ記事を書いていました。

 

そしてまたひと月が過ぎて1,900円です。

稼げてもモチベーションが上がりません。

 

やはりブログでお金を稼ぐのは難しいと感じていました。

 

それでも合計すると4,000円は稼げているし、あと4,000円稼ぐと支払い基準に達するので、せめて8,000円にしてみたいと思いながら記事を書いてみたのです。

 

 

記事を書く仕事には試練がある

ブログで月3,500円稼げました。

それまでの収益の累計を見てみると7,702円になります。

 

支払い基準の8,000円に298円及ばずです。

 

何としても支払い基準をクリアしたいという思いがでてきて、また記事を書く気になってきました。

 

そしていつの間にか半年が過ぎてブログ収入も月4,900円を稼ぎ、支払い基準の累計8,000円をクリアです。

 

確かにブログで生活することは難しいし、簡単にはできないでしょう。

 

そう思いながらもいつしかブログを書くことが日常になっていました。

 

すると翌月には大台の一万円が稼げて、支払い基準の8,000円を一発クリアです。
老後ブログ収入あるの?

記事を書く仕事で稼げるかも

ブログって書けば書くほど稼げるのかも?と思いながら毎日記事を書いてみたら、少しづつ伸びてきました。

 

この勢いなら2万円も近いと思っていたら、とうとうその日が来たのです。

 

ブログで月2万円以上稼げました。

 

いままで書き続けた過去記事がネット資産となり、自分に代わってネットの中で24時間働いています。

 

コツコツ記事を書く練習から始まって、一年も経たないうちにブログで3万円が稼げるという事実は、これから先どういった結果を見せてくれるのか楽しみです。

 

このまま続けていけばもしかしたら、年金で不足する分くらいは稼げるようになるかもしれないと、心の中では思っています。

 

金額はまだまだ少ないのですが、ブログを書き続けた人だけに分かる現実です。

 

「過去記事が資産となり、未来にお金が入ってくる」その結果を実感できるという話でした。

 

関連記事:
家にいながら毎日100円稼ぐ方法があったので応用してください
ビッグ友老後100まで!】ホームへ戻る



 

家でも仕事は出来ます!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
毎日家で3000円コツコツ稼ぐ人に方法を聞いてみました

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、家でも出来るクラウドソーシングです。
家にいてお金を稼ぐ安全な方法
あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-ブログ
-