仕事を選べない年齢ですが仕事を選んでみた結果

ビッグ友老後100まで!




仕事を選べない年齢

この仕事はできないとか、ムリなどと仕事を選んでいたら言われます。「仕事を選んでいる場合じゃないですよ。何でもやるつもりでいないと、いつまで経っても就職できません。」

 

でも、自分の心や体が嫌がる仕事をしても、長続きしないしストレスが溜まってだめです。

 

今までも仕事を選ばずに我慢して働いてきたことでしょう。

 

嫌いな仕事でも一生懸命働いたのに、会社の都合で解雇されてしまいます。

 

今度こそは好きな仕事がしたいと思っても、仕事を選べない年齢になってしまうのです。

 

何の技術も資格もないまま仕事を選べない年齢になったら、どうすればいいのでしょう。

 

まだ仕事を選べるなら問題ないかと思いますが、もし家でできる仕事を探しているなら方法はあります。

家にいてお金を稼ぐ方法をご覧ください。

 

わたしは仕事を選べない年齢から、好きな仕事を選んでみました。

 
 

仕事を選べない年齢で仕事を選ぶのは甘いですか?

自分ではパソコンを使う仕事がしたいと思って、相談しても……

「仕事があればいいじゃないか。我慢してやるしかないよ」と言われました。

 

好きな仕事をしたい気持ちを話しても「考え方が甘い」と言われるばかりです。

 

確かに仕事を選べない年齢になって「パソコンを使って家でお金を稼ぎたい」なんて、パソコンを使えない人に相談しても意味がありません。

 

パソコンを使える人に相談しても「できるなら皆やっているよ」と言われるばかりです。

 

相談してもアドバイスは「仕事を選んでいる場合じゃない」でした。

 

確かに仕事を選んでいると就職できませんし、パソコンで生活費が稼げるようなら、家で仕事している人も多いはずです。

 

いまでこそ、家で仕事をする「リモートワーク」は当たり前になりましたが、仕事を選べる人の話だと思います。

 

60歳まじかで、逆に「仕事を選んだらどうなるんだろう」と考えてみたのです。

 

 

仕事を選べない年齢で仕事を選ぶ考え方

仕事を選べない年齢だと言われると、嫌な仕事をするかも知れませんし、もし60代になって失業したら、もっと大変な仕事しかないような気がします。

 

そういった、60代の自分の姿も想像できるので、どうしても自力で稼ぐことも考えてしまうのです。

 

単なるあまのじゃく的な考え方ではなく、今後の働き方や数年先を見据えた時に、今やらなくていつやるんだという気持ちになってきました。

 

60歳直前で仕事を選べない年齢になってから、自分のやりたい仕事を選んでみたのが、「ホームページ作りでお金を稼ぐ」ことです。

 

仕事などもらえるわけでもなく、自力で稼ぐのですから仕事になるのかどうかも分かりません。

 

頭の中では自分でホームページを作り、一生の仕事にしたいと考えていました。

 

60代になれば年金がもらえますから、年金で不足する分を稼げるようにすればいいだけです。

 

そうすることによって、60代はもちろん70代でも家でできる仕事にできます。

 

こんな感じで老後を見据えた仕事にしたいと考えて、好きな仕事を選んでみました。

 

 

仕事を選べない年齢で選んだホームページ作り

趣味でブログなどを書いている人もいるので、どんなことをしているかは想像できると思います。

 

しかし、自分で記事を書いてホームページやブログを作って、お金を稼げているでしょうか。

 

恐らく生活できるほど稼げている人は、ほとんどいないかも知れません。

 

50代後半や60代だと、パソコンを使ってお金を稼ごうなど、できないと思っているので考えもしないでしょう。

 

少なくともわたしの周りには、ホームページやブログを利用して、お金を稼いでいる人はいないようです。

 

ホームページ作りができると、自分でサイトを作ってお金を稼ぐことができます。

 

自力でも稼げる方法があったので、仕事を選べない年齢になったからこそ挑戦してみました。

 

そうしないと、自分の未来が見えてこないので、60歳から本気で取り組んでいます。

 

 

仕事を選べない年齢でもあきらめてはいけない

仕事を選べない年齢になったからと言って、好きな仕事をあきらめてはいけないのです。

 

あきらめずに毎日コツコツ継続できる仕事こそ、自分のやりたい好きなことではないでしょうか。

 

仕事を選べない年齢になり、自分の性格に合っている好きなことに出会うと、毎日コツコツやることが苦にならず、むしろ楽しく感じられます。

 

わたしにも毎日コツコツ継続しました。

このホームページやブログは、お金を稼ぐ派手さはありません?

 

さらに、お金を稼げるようになるまで、毎日コツコツ「じみ~な努力」の連続です。

 

毎日コツコツ継続すれば、いずれ稼げる方法だと言われ、この仕事を選んでやってみました。

 

いつ稼げるか、稼げないかも、やってみないと分からないことを、毎日コツコツできるのも才能かも知れません。

 

わたしは老後に毎日コツコツ稼ぐために、選べない仕事を捨てて一年後から数年先を見据えてきました。

 

やはり、いつ稼げるか分からない方法は、好きなことじゃないと続けられませんね。

 

 

仕事を選べない年齢でも好きな仕事は続けられる

ホームページやブログを作るだけなら好きな人もたくさんいます。

 

ホームページやブログを作るだけではなく、記事を書くことはどうでしょうか。

 

記事を書くことが苦手なら、たくさん記事を書くことで慣れてきます。

 

稼げるかどうかも分からないのに、自分でテーマを探して記事を書き続けることって結構大変です。

 

でも素人がネットでお金を稼ごうとすると、簡単に稼げる方法なんてありません。

 

ましてネットでお金を稼いで生活しようと考えたら、毎日コツコツ継続するしかないのです。

 

そして、数年後に結果的にネットで稼ぎながら、自由な生き方ができているということになります。

 

 

仕事を選べない年齢になる前に好きな仕事をする

過ぎてしまうとそれまでの大変さはもう過去の出来事ですから、もう未来を見据えた選択肢のある自由な生き方をするだけです。

 

考えて行動したことだけが現実となってきます。

 

お金は生活するうえでありがたくて厄介な存在ですから、このお金の問題を解決しないと、お金や働き方の悩みから解放されません。

 

ですから、お金を稼ぐなら自分の好きなことを仕事にしたいですね。

 

本来なら仕事を選べない年齢になる前に、本当に自分がやりたい仕事を見つけることが、幸せに生きる働き方ではないでしょうか。

関連記事:
60歳から考えて行動して5年後の自分を救いました!



 

家でも仕事は出来ます!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
毎日家で3000円コツコツ稼ぐ人に方法を聞いてみました

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、家でも出来るクラウドソーシングです。
家にいてお金を稼ぐ安全な方法
あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-仕事, 自由な生き方
-

© 2021 ビッグ友老後100まで!