60歳過ぎてからの仕事をどうするか考えていますか?

ビッグ友老後100まで!




あなたは60歳過ぎてからの仕事を、どのように考えているのでしょうか?

65歳まで働いて年金を受給するから、大丈夫というならいいのですが。

もし年金だけでは暮らせないとしたら、60歳過ぎてからの仕事を、どのように考えて行動していけば、いいのでしょう。

 

60歳過ぎてからの仕事を考える

60歳から70歳くらいまでなら、まだまだ元気でいられるので、それほど心配していないのかもしれません。

 

しかし70歳を過ぎた高齢者を見ていると、働くことはかなり大変なことのように感じるのです。

 

年金だけで暮らせないと分かっていても、貯金が出来なかったら70歳過ぎてから、どうなるんだろうと思ったりしました。

 

私としては60歳まで働いて、ある程度の貯金をしておけば、60歳から65歳まで無理をせず、年金受給まで働くつもりだったのです。

 

ところが55歳の時失業してしまいました。

 

再就職を目指したのですが、どこも雇ってくれなかったのです。

 

60歳まで仕事をしていませんでしたから、年金受給までの足しにと貯めていたお金も、全て繰り上げて使ってしまいました。

 

すべてが後手後手に回りだしてきたことを、身をもって感じてきたのです。

 

アルバイトも考えたのですが、60歳から安い賃金で働いても、生活するだけで貯金が出来ないことは、
分かっています。

 

60歳からのアルバイトが、ダメな訳ではありません。

 

アルバイトでも70歳くらいまでなら、出来るでしょう。

 

年金だけで暮らせる人は貯金も出来るし、働けるだけ働けばいいと思うのです。

 

スポンサードリンク


 

60歳過ぎてからの貯金のない人の仕事の考え方

問題は私のように60歳を過ぎて、貯金のない人たちです。

 

年金だけでは暮らせないし貯金もない、その状況でアルバイトをして、なんとか暮らせたとしても、いずれ限界が来てしまいます。

 

ですから生きて行くためには、どうしても年金で足りない分を、稼ぎ続けなければいけないのです。

 

私としては自分の現在の状況を分析して、このような考えになっていました。

 

この時から60歳過ぎてからの仕事を、どうすればいいのか考え続けたのです。

 

アルバイトもダメ再就職できなければ、残された道は何なのか。

家で出来る職業

60歳過ぎてからの仕事はアルバイトをしながら

考え続けた結果アルバイトをして生活しながら、「自分で仕事をすること」にしました。

 

自分で仕事を作り出す事が出来れば、年金での不足分を稼ぎ続ける事が出来ます。

 

そのための最善の方法が、インターネットを利用した働き方です。

 

今では各家庭にもパソコンが普及して、インターネット環境も整っています。

 

これを利用してお金を稼ごうと考えました。

 

60歳過ぎてからの仕事にはパソコンを使います。

 

そしてブログを書いてお金を稼ぐ方法です。

 

無理ですか?

無理と思ったら無理、出来ると信じればできるものです。

 

現実に私はホームページ作りで、自分の仕事を作ってお金を稼いで、生活しています。

 

それをブログでやったら、どうなんだろうと考えたのです。

 

今読んでいるこのブログのように、記事を書いて投稿するだけで、お金が稼げるとしたらどうでしょうか。

 

無理、絶対無理!

そうですね。
今すぐ稼ごうとするから無理なのです。

 

60歳過ぎてからの仕事は数年先を見据える考え方

アルバイトの後に暇な時間を利用して、60歳から毎日一ページの記事を、5年続ける気持ちで取り組めば、どのくらいのページが出来るでしょう。

 

計算上は1,825ページですが、思うようにいかないのが現実です。

 

それでも過去に作ったページがネット上で24時間365日、あなたに代わって働いてくれます。

 

記事を書いてページを作っている段階から広告や商品を紹介しておけば、65歳の頃にはアルバイトをしながらでも、貯金が出来るようになっているでしょう。

 

ただブログを書いてもお金は稼げません。

 

広告や商品を紹介してお金を稼ぐ方法が、分からなければ趣味のままです。

 

お金を稼ぐための基本的な始め方は、WordPress使い方と始め方これでブログやホームページが作れるのページをご覧いただくと理解できます。

 

私はこういった仕組みを失業していた時に、じっくり取り組んで作りました。

 

60歳過ぎてからの仕事にしています。

 

私の場合はサイト作りで始めましたから、ブログでも同じように稼げるとは言い切れません。

 

ですからブログでも同じという考えで、60歳過ぎてからの仕事として、このブログで検証しています。

 

60歳からの仕事としての方法を紹介していますが、必ず稼げるかどうか人それぞれ違うので、何とも言えません。

 

無責任と思われるでしょうが、60歳過ぎてからの仕事ですから、自己責任でお願いします。

 

およそ5か月間のブログ収入ですが、5年後の収入を想像してみてください。
老後ブログ収入あるの?

 

私は65歳の時に後悔しないように、一日一記事を目指して挑戦していましたが、これは無理と分かったので、書けるときに書くことにしました。

 
なぜかというと65歳にこだわることなく、続けることが大切だからです。

【大リーガーのイチローの名言】
小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつの道だと思っています。

60歳過ぎてからの仕事で、自分でお金を稼ぐことも同じですね。

 
関連記事:
住む場所に関係なく仕事も自由にできる時代になっていた!

60歳仕事なし貯金ゼロから老後資金作りの準備を始めた
 
ビッグ友老後100まで!】ホームへ戻る

 



 

家でも仕事は出来ます!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
毎日家で3000円コツコツ稼ぐ人に方法を聞いてみました

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、家でも出来るクラウドソーシングです。
家にいてお金を稼ぐ安全な方法
あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-60歳からの働き方
-

© 2021 ビッグ友老後100まで!