老後のために小さな夢を見ることで自力でお金を稼ぐ道ができる

ビッグ友老後100まで!




  1. 老後のために小さな夢を見ることを忘れていませんか?
  2. この記事では、小さな夢を見ることの大切さについて紹介しています。
  3. なぜかというと、わたし自身小さな夢を見ることをしたら、その夢が叶ったからです。
  4. ですから40代、50代、60代からでも、小さな夢を見ることをおすすめします。
  5. 小さな夢がどんな方法なのかは、この記事を読んでいただければ、あなたも夢を感じるでしょう。

今はインターネット環境が整っていますので、パソコンを使って小さな夢を見ることができます。

老後に小さな夢を見ることはできます

あなたは老後を生きるためにどんな夢を描いていますか。

わたしは60歳の時に、小さな夢を見ることにしました。

 

年金以外に毎月5万円から10万円を、継続して稼ぎたいという夢ですが、ちょっと夢が小さすぎるでしょうか。

 

雇われて働くことができれば、毎月5万円から10万円を稼ぐことはできそうです。

 

でも、雇われているといつ解雇されるか分かりません。

 

ですから、毎月5万円から10万円を自力で稼ぐという小さな夢は、継続できた時には大きな夢に代わる可能性があります。

 

 

小さな夢を見るなら老後に自力で稼ぐ方法

年金だけでは暮らせないことが分かっていたら、だれもが何とかして不足分を補う方法を考えると思うのです。

 

も、現実には自力で稼ぐ方法が分かっても、雇われる働き方をするのではないでしょうか。

 

パートやアルバイトをしても5万円から10万円くらい稼げるので、自力で稼ぐなんて稼げるかどうかも分からないことはやりません。

 

年金がもらえるようになれば、毎月100万円稼ぐなどと言う大きな夢は必要ないので、「不足分の月5万円から10万円を自力で稼ぐ」という小さな夢を持ってみてはどうですか?

 

月5万円から10万円と言っても、アルバイトでも稼げるので、夢と言っても小さな夢だと思います。

 

 

ホームページ作りやブログで小さな夢を見る

わたしは小さな夢を叶える方法を見つけたので、60歳から取り組んでみました。

 

その方法がホームページ作りやブログを書いて稼ぐ仕組みを作ることです。

 

お金を稼ぐ仕組みを作るので、簡単にできるほど甘いものではありません。

 

ここでその方法を紹介しても、ほとんどの人はやらないか途中であきらめます。

 

それは、記事を書くことが面倒で継続できないからです。

 

たとえ小さな夢でも叶えるとなると難しいからです。

 

 

小さな夢を見るために必要なこと

今はお金を稼ぐブログを始めるにしても、ワードプレスがあるので、ほとんどお金をかけずに始められます。

 

じゃあやってみたいという人がいたら、こちらの記事を読んでみてください。
WordPressを始めたいと思ったらまずはこの記事を読んでから

と言っても始める人はほとんどいないと思います。

 

ですから、小さい夢を見ると言っても簡単なことではありません。

 

わたしも最初の一年目は、挫折の繰り返しでしたが、無職で暇なことが幸いして書ける時に書いていたら、書くことには慣れてきました。

 

とにかくあきらめずに記事を書くことを繰り返していると、書くことの辛さを感じなくなりますね。

 

 

小さな夢を叶えるため基本は書くこと

ホームページ作りでもブログでも、基本は文章を書くことです。

 

基本をコツコツ継続していれば、小さな夢は叶うかも知れないという気持ちになってきます。

 

ホームページ作りを始めて一年半ぐらいの頃に、もしかしたら小さな夢の扉を開けていたのかも知れません。

 

年金をもらうようになってからも、毎月5万円以上稼げるようになって、年金プラスネット収入で暮らせるようになっていました。

 

さらに二年、三年とホームページ作りやブログを継続していたら、結果的に小さな夢が後からついてきたのです。

 

 

小さな夢を見ると夢は叶う

小さな夢の叶え方が分かったので、さらに四年、五年と続けて来たら、小さな夢がつながってきました。

 

こればかりは実際に自分でサイトを作って実感しないと、分からないことかもしれません。

 

老後に大きな夢を見る必要はないけれど、それでも小さな夢を持って生きたいですね。

 

老後の仕事のために一般的な資格をとるより、WEBデザイン制作の技能やワードプレスの使い方を覚えたほうが、小さい夢を見るのにきっと役に立ちますよ。

資格取得は無駄なのでPCやWEBデザインの技能を身につけました

 

 

関連記事:



 

家でも仕事は出来ます!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
毎日家で3000円コツコツ稼ぐ人に方法を聞いてみました

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、家でも出来るクラウドソーシングです。
家にいてお金を稼ぐ安全な方法
あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-夢を叶える
-

© 2022 ビッグ友老後100まで!