働き方を変えたいならフリーランスや自営業で稼ぐ方法がある

スポンサー リンク



雇われる働き方ではなく、自分で仕事をするフリーランスや自営業という働き方に変えたいという場合どうすればいいのでしょうか。

雇われる働き方からフリーランスや自営業に変えたい

現在、雇われる働き方をしている人が、フリーランスや自営業に転身したいと考える理由はさまざまです。

【働き方を変えたい理由】

  • 自分の好きなことを仕事にしたい
  • 自分のペースで仕事をしたい
  • 収入を増やしたい
  • 自由な時間や休暇が欲しい
  • 自分のスキルを活かしたい
  • 独立してビジネスをしたい

フリーランスや自営業は、雇われる働き方とは異なり、自分の好きなことを仕事にしたり、自分のペースで仕事をしたり、収入を増やしたり、自由な時間や休暇をとったり、自分のスキルを活かしたり、独立してビジネスをしたりすることができます。

しかし、フリーランスや自営業には、雇われる働き方とは異なり、リスクや責任があります。

【リスクや責任】

  • 収入が不安定になる可能性がある
  • 仕事が見つからなくなる可能性がある
  • 仕事が忙しすぎて休みが取れない可能性がある
  • 仕事で失敗する可能性がある
  • 仕事で借金を抱える可能性がある

フリーランスや自営業に転身する前に、これらのリスクや責任を十分に理解しておくことが大切です。

フリーランスや自営業に転身する前に準備しておくべきこと

フリーランスや自営業に転身する前に、いくつか準備しておくべきことがあります。

【働き方を変えるための準備】

  • 自分のスキルや経験を棚卸しする
  • 自分のターゲット市場を明確にする
  • 収入の見積もりを立てる
  • ビジネスプランを作成
  • 必要な保険に加入する
  • 税務対策を講じる
  • ネットワークを構築する

これらの準備をすることで、フリーランスや自営業に転身した後も、安定した収入を得て、継続的に仕事をしていくことができるようになります。

フリーランスや自営業に転身するメリット

フリーランスや自営業に転身するメリットは、雇われる働き方とは異なり、自分の好きなことを仕事にしたり、自分のペースで仕事をしたり、収入を増やしたり、自由な時間や休暇をとったり、自分のスキルを活かしたり、独立してビジネスをしたりできることです。

  • 自分の好きなことを仕事にできる
    フリーランスや自営業であれば、自分の好きなことを仕事にすることができます。そのため、仕事にやりがいを感じることができ、仕事が楽しくなります。
  • 自分のペースで仕事をできる
    フリーランスや自営業であれば、自分のペースで仕事をすることができます。そのため、仕事に集中したり、休憩をとったり、自分の好きなように仕事の時間を調整することができます。
  • 収入を増やせる
    フリーランスや自営業であれば、収入を増やすことができます。そのため、自分のスキルや経験を活かして、より多くの収入を得ることができます。
  • 自由な時間や休暇をとれる
    フリーランスや自営業であれば、自由な時間や休暇をとることができます。そのため、自分の好きなことに時間を費やしたり、家族や友人と過ごしたり、趣味を楽しんだりすることができます。
  • 自分のスキルを活かせる
    フリーランスや自営業であれば、自分のスキルを活かすことができます。そのため、自分のスキルを磨くことができ、より高い収入を得ることができます。
  • 独立してビジネスをできる
    フリーランスや自営業であれば、独立してビジネスをすることができます。そのため、自分のビジネスを成長させ、より大きな収入を得ることができます。

フリーランスや自営業に転身するデメリット

フリーランスや自営業に転身するデメリットは、雇われる働き方とは異なり、収入が不安定になる可能性がある、仕事が見つからなくなる可能性がある、仕事が忙しすぎて休みが取れない可能性がある、仕事で失敗する可能性がある、仕事で借金を抱える可能性があることです。

  • 収入が不安定になる可能性がある
    フリーランスや自営業であれば、収入が不安定になる可能性があります。そのため、仕事が途切れないように、常に新しい仕事を見つける必要があります。
  • 仕事が見つからなくなる可能性がある
    フリーランスや自営業であれば、仕事が見つからなくなる可能性があります。そのため、常に新しい仕事を見つける必要があります。
  • 仕事が忙しすぎて休みが取れない可能性がある
    フリーランスや自営業であれば、仕事が忙しすぎて休みが取れない可能性があります。そのため、自分の健康や家族との時間に注意する必要があります。
  • 仕事で失敗する可能性がある
    フリーランスや自営業であれば、仕事で失敗する可能性があります。

働き方を変える【まとめ】

フリーランスや自営業として成功するためには、自分のスキルや経験を磨くことが大切です。

そのためには、常に新しい知識や技術を習得し、自分のスキルを向上させ続ける必要があります。

フリーランスや自営業は、自分の好きなことを仕事にしたり、自分のペースで仕事をしたり、収入を増やしたり、自由な時間や休暇をとったり、自分のスキルを活かしたり、独立してビジネスをしたりできる、とても魅力的な働き方です。

しかし、フリーランスや自営業には、雇われる働き方とは異なり、リスクや責任もあります。

フリーランスや自営業に転身する前に、これらのリスクや責任を十分に理解しておくことが大切です。

働き方を変えたいので実際に行動した体験

今はインターネットが整って、パソコンさえあれば家で仕事ができるのですから、新しい収入源を作ってしまえば、働き方を変えることができるのではないでしょうか。

働き方を変えたいと考えていますか?

この記事では、働き方を変えたいと考えている人のために、パソコンを利用する方法などを紹介しています。

なぜかというと、わたしが無職の時に働き方を変えたいと思って変えてみたら、パソコンを使う方法が最適だと感じたのです。

働き方を変えたい場合、パソコンを使って家で稼ぐ方法も選択肢の一つになります。

パソコンを使うので、会社に勤めない方法として働き方を変えたい人に、最適だと思ったのです。

雇われる働き方ではなく、自分で仕事を作る自営業という働き方に変えたという体験の話です。

私の働き方を変える邪魔をしていたのが履歴書でした。

履歴書を書くのを止めたら、働き方が変わって自由な生き方ができて、自由な時間が増えてきたのです。

全く違う働き方を始めたら自分にとって、理想的な働き方が見つかりました。

働き方を変えたいと考えて自分の道へ

働き方を変えたいと思っても、履歴書を書いて新しい会社を考えてしまい、結局働き方が変えられません。

私にとって働き方を変えるということは、履歴書を必要としない働き方をすることが、本当の意味で働き方を変えることでした。

雇われる働き方をして転職をすると、どうしても履歴書が必要ですから、高学歴や資格・経歴もないとなると、給料が良くなることがありません。

思い切って雇われる働き方を止めて、働き方を全く変えたいと考えたのです。

働き方を変えたいと考えたら、履歴書など必要ない仕事をすることで、別の道が開けるような気がしました。

個人が雇われる以外で働き方を変えるには、自分で仕事をする方法になります。

雇われる以外でお金が稼げるのだろうか?
と考えると不安になりますが、働き方を変えたい思いが強かったので、自分で仕事を始めてみました。

働き方を変えたいならネットを利用する

今の時代はインターネット環境があり、ネットを利用する働き方もできます。

働き方を変えたい人にとっては、とても頼りになる環境だと思うのです。

ネットでできる仕事を考えた時にホームページやブログなどもあり、フリーランスという働き方もできます。

ネットでお金を稼ぐことさえできれば、働き方を変えたい思いは叶うのですが、実際お金が稼げるのかが不安でした。

ネットの仕事でお金を稼いでいる人のブログなどを読んでいると、稼げる人と稼げない人が当然います。

稼げる人の記事を読んでみると「諦めなければ稼げる」と書いてあり、すぐには稼げないのが当たり前のように書いてあったのです。

私もホームページを覚えてからサーバーを借りてドメインを取得し、自分のサイトを作ることはできました。

ここまでならほぼ誰でもできることは分かったのですが、ここがスタートラインで、働き方を変えたい気持ちが問われるのはこれからだったのです。

働き方を変えたい人には試練がある

人と違う方法で働き方を変えようとすると、試練というものはつきものです。

記事を書いてページを作っても作っても全くお金など稼げません。

こういったことも事前に知っていたことで、耐えることはできましたが、いつまで耐えればいいか分からないのです。

その耐えることが「諦めない」ことでした。

働き方を変えたいと思う気持ちが強ければ、多少の辛さには耐えられます。

その辛さとはお金が稼げないことではなく記事を書くことです。

記事を書かなければページを作れず作業が止まってしまいます。

とにかく土台をつくることが最初の目的で、ここで諦めるわけにはいかないのです。

多くの人は稼げない記事は書けないとなり、働き方を変えられずに道初めにして挫折してしまうと言われています。

働き方を変えるための継続をしていると、お金は稼げるようになってくるようです。

働き方を変えられるとお金と自由が手に入る

数ヵ月前に書いた記事が検索されて、読まれるようになると次第にお金が稼げる土台ができつつあります。

わずかな変化がモチベーションとなり、記事を書いてページ作りを続けると、お金が稼げるようになってきました。

生活できるお金を稼げるまで、ひたすら記事を書いてページを作り「諦めなければ稼げる」地点になって、やっと働き方を変えた気分を味わえます。

この働き方を変えられた地点が最初に分かっていればいいのですが、全く分からないで始めるのですから精神的に辛いということです。

この稼げる地点は一度土台ができると、次に新しいサイトを作った時に参考になり精神的辛さは感じません。

一度お金を稼げるという成功体験をすると、次は当たり前のようにできてしまうから不思議ではあります。

働き方を変えたいと考えて一年後位には、雇われる働き方から自力で稼げる働き方に変わってしまいました。

この状況を振り返ってみると、最初に結果を出すまでが凄く大変です。

働き方を変えたいと思っても、この壁を超えられなければ、働き方は変えられないということを実感しました。

ネットでお金を稼いで生活している人は、恐らくこの壁を越えて結果を出したから、自由を手に入れているのだと思います。

結果を出した人の行動を周りから見ると、楽をしてお金を稼いでいるようにしか見えないかもしれません。

なぜならそれまでに書いた記事が24時間代わりに働いて稼いでくれるからです。

本人はそれほど仕事をしなくても、毎月口座に振り込まれてくるお金で生活できます。

こういった結果だけを見てしまうので、ネットの仕事は楽をして稼げるように見えてしまうようです。

一年くらいを収入なしでもやり切れる精神面の強さがないと、こういった働き方に変えることはかなり難しいと思います。

それでも働き方を変えたいと考えるなら、こちらのグーグルサイトを参考にして、自分で記事を書きサイトを作って挑戦してはどうでしょう。

オンライン ビジネス - ウェブサイトの収益化 | Google AdSense - Google

成功事例を見てみると趣味や起業をしながら、お金を稼ぐためのホームページやブログを活用しているのが分かると思います。

働き方を変えたいと思うだけならできても、行動すると試練が待っていますので、生半可な気持ちでは変えられません。

その試練に耐えられるとか楽しめるなら「働きがい」と「やりがい」はあります。

働き方を変えるなら定年後もできる仕事を考えて取り組みたいですね。

関連記事:
定年退職後はパートやアルバイト以外で月収10万円を稼ぎたい!
ビッグ友老後100まで!】ホームへ戻る

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代一人暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 60代一人暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村の評判をAIに質問してみたら、こんな回答が……

これは驚き!いつ暴落してもおかしくない状況になっている?
楽天ポイントを運用したら預金の利息より増えた!