一日1万円稼ぐ目標で老後を生きる

ビッグ友老後100まで!




  1. 老後に自力で一日1万円稼ぐ目標は無理でしょうか?
  2. この記事では、一日1万円稼ぐ目標で老後を生きる考え方や方法などを紹介しています。
  3. なぜかというと、わたし自身一日1万円稼ぐ目標を達成する働き方ができているからです。
  4. ですからどうすれば一日1万円稼ぐことができるのかも分かります。
  5. 本業のあるうちに自力で一日1万円稼ぐ目標を持って、新しい収入源を作っておきましょう。

一日1万円稼ぐことができたら、老後はお金の心配がなくなることは、ほぼ間違いありません。

一日1万円と年金があれば、老後をどう生きるかを考える余裕も出来そうです。

一日1万円稼ぐ

老後に自分の力で、お金を稼げるかも分からないまま始めてみました。

 

一日1万円稼ぐ目標はネットで叶う

一日1万円稼ぐために、一年間は目先の収入は諦めました。

 

目先の収入にこだわっていると、自分の力でお金を稼ぐなんてことは、とても不安で出来ないからです。

 

失業中だとなおさら目先の収入にこだわってしまうでしょう。

 

家庭を持っている人や貯金がない場合は、先の読めない冒険は出来ません。

 

お金がない不安は強烈なストレスになり、目先の収入が欲しくなりますから、非常に難しい心理状態の中で、作業をすることになります。

 

私の場合一人暮らしですから、家族の心配をする必要もないので、失業中を利用して取り組んでみました。

 

 

一日1万円稼ぐ目標達成

アドセンスで一日1万円稼ぐことができたので、目標達成です。
一日一万円
 

継続して毎日1万円は難しいのですが、一度でも稼げると可能性を感じます。

 

一日1,000円稼ぐことも一日1万円稼ぐことも、やりかたは同じなので、サイト作りを継続することでできそうです。

 

これが毎日一万円なら月に30万円ですから、一日1万円稼ぐことができると夢が広がりますね。

 

過去に書いた記事やサイトがネット資産となって、これからも稼いでくれるので、新しいサイトを作って行けばいずれ一日1万円も達成できると思っています。

 

一日1万円稼ぐならホームページ

実際このホームページを作り始めてから、60歳の時に貯金は全部使い果たし、お金のない不安を味わっています。

 

このお金のない不安は強烈ですね。

「こんなことやらなければよかった」

正直ネットでお金を稼ぐなんて、出来ないんじゃないかと、思った時期もありました。

 

でも諦めるわけにはいかないのです。

一日でも早くこのお金のない不安から抜け出したい!

なぜかというと、60歳で貯金ゼロの状態で、60代をアルバイトでしのげたとしても、年金だけでは暮らせないとしたら、働き続けなければ破産してしまいます。

 

年金の他に生活費の不足分、どうしても一日最低2千円はネットで、お金を稼ぎ続けなくてはいけないのです。

 

こういった思いが強くなると、もう後には引けないという背水の陣で、作業ができるようになります。

 

目先の収入よりも数年先から、長期的に収入が得られる仕組み作りを作ってみたかったのです。

 

夢のような話かもしれません。

 

記事を書いてはページを作り、広告を載せて投稿を続けました。

 

一年はあっという間に過ぎてしまいます。

 

老後資金の目標達成につなげるのが、ネットの仕事でした。

 

一日1万円を一年中稼ぐ仕組みを作って、老後を生きてみようと思って始めてから、半年が過ぎたころには一日千円が、そして一年後には一日2千円稼げるのです。

一日1万円稼ぎ続けるのは難しい

    一日1万円稼ぐには…

  • ネットで稼いで生活する覚悟を決める!
  • 自分で仕事を作るので締切の必要なし!
  • 自分の都合に合わせて仕事をする!
  • 単価の高い低い仕事にこだわらない!
  • 結果的にたくさんの仕事をする!

これらを満たしてくれるのがパソコンです。

 

一年半もしない間に目標の一日1万円が、ネットで稼げるようになって来ました。

 

ホームページやブログを作って、一日1万円を稼ぐまでは凄く大変です。

 

そしてこれが一年間続くのを経験すると、目先のお金を求めなくて、本当に良かったと思えてきます。

 

インターネット環境を利用して、ホームページを作り続けたら、24時間365日お金を稼いでくれます。

 

生活にも余裕が出てくる中で、ページをどんどん増やしていけば、収入が増えてくるのです。

 

もうパソコンに足を向けて寝ることは出来ません。

 

一日1万円稼ぐことにこだわって、自分のペースで稼ぐ仕組みを作ってみたら本当に出来たのです。

 

まぐれで一ヶ月稼げたのかと思ったら、二か月目、三ヵ月目も半年過ぎても、一日1万円は稼げます。

 

そして1年経っても一日1万円以上が、ネットを通して稼げるのです。

 

しかし一日1万円以上を稼げる状態が、いつまで続くのかを心配しながら、ページを作り続けています。

 

会社で働いているとほぼ確実に、給料がいただけるので、こういった心配はしないかもしれません。


自分の力で一日1万円のお金を稼ぐということも大変ですが、これを長い間継続させるのは、相当難しいと思っています。

 

年金を受給しても年金だけでは厳しいので、目先の収入にこだわった働き方をせずに、数年先を見据えて取り組んでみました。

 

その結果が一日1万円に結び付いています。

「最初に損して得取れ」という考え方が、出来なければこの仕組みは出来ません。

 

このブログで伝えたいのは、ネットを利用してパソコンを使えば、「一日1万円のお金を稼ぐ」ことも、「働く場所と時間を選ばない」ことも、実際に出来るということです。

 

先を見据えて行動すると、夢を叶えてくれるところが、インターネットの素晴らしい所でした。

 

今はスマホで事足りるので、パソコンを使わないようですが、ネットでお金を稼ごうと思うなら、パソコンは必須だと思います。
 
 
スポンサードリンク


 

ビッグ友老後100まで!】ホームへ戻る
 
 

関連記事:

 



 

家でも仕事は出来ます!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
毎日家で3000円コツコツ稼ぐ人に方法を聞いてみました

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、家でも出来るクラウドソーシングです。
家にいてお金を稼ぐ安全な方法
あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-老後資金
-