自分で稼ぐ力を身につけることで働く不安を減らす方法があった

ビッグ友老後100まで!




  1. 自分で稼ぐ力を身につける方法を知っていますか?
  2. この記事では、自分で稼ぐ力を身につけるために、パソコンを活用する考え方や方法などを紹介しています。
  3. なぜかというと、わたし自身今では稼ぐ力を身につけることができたので、自由な働き方や生き方をしているからです。
  4. ですから自分で稼ぐ力を身につける大切さも分かっています。
  5. 本業での収入があるうちに、パソコンを利用して自分で稼ぐ力を身につけてはどうでしょう。

 

今はインターネット環境が整っていますので、パソコンを使って稼ぐことができてしまいます。
 

 

新型コロナウイルスの感染拡大によって、私生活も大きく変わってきました。

 

緊急事態宣言が出されると、外出することが不安になったりします。

 

さらに仕事も無くなり収入減となると、経済的不安もでてくるのです。

 

お金の不安を抱える人も、ますます増えるでしょう。

 

自分の身を自分で守るために、自分で稼ぐ力を身につける」時が来たと感じています。

 

自分で稼ぐ力を身につけることで、働く不安を減らすしかありません。

 

今だからこそ在宅でできる自分で稼ぐ力を身につける時なのです。

 

スポンサーリンク



 

自分で稼ぐ力を身につけると雇われなくてもお金は作れる!

緊急事態宣言が発令されて「外出自粛要請」となると、外で働くことが不安になってしまいますね。

 

一人あたり10万円の現金給付があったことはありがたいのですが、先が見えない不安の中で今何をしておけばいいのでしょう。

 

働けなければ収入が途絶えると分かっていても、働くこともできないフリーランスの場合、自分の身は自分で守るしかありません。

 

しかし、お金を稼ぐとなると何らかの仕事をしなければ、収入がないのですから困ってしまいます。

 

派遣の仕事やアルバイトなどの雇われる働き方をしていると、突然解雇されて収入が途絶える事もあるということです。

 

そういった緊急事態に対応するには、自分で稼ぐ力を身につけておく以外に、お金の不安から解放されることはありません。

 

 

国に頼るだけではなく今のうちに自分で稼ぐ力を身につける

個人事業主、フリーランス、アルバイトや非正規で働く人は、結局は自分の身は自分で守るしかないと言うことです。

 

今回の新型コロナウイルスの感染拡大によって、外出を自粛して身を守るのも自分でするしかありません。

 

働くことについても、考え方を変えないといけないことに気づかされました。

 

お金も自分で稼ぐことができないと路頭に迷ってしまいます。

 

失業しても就職できないとなると、自分でやりくりしたり、自分で稼ぐ力を身につける以外にないのです。

 

もし、いま失業して収入がないとしたら、クラウドソーシングで仕事をしてみましょう。

こちらの家にいてお金を稼ぐ安全な方法のページを参考にしてください。

 

 

自分で稼ぐ力を身につけるにはクラウドソーシングがおすすめ

とにかく生活できているうちに、自分の力で収入を得ることを考えないと、先が見えなくなってしまいます。

 

外出を自粛する今は、自宅でできる仕事となると、インターネットを利用してパソコンで仕事をすることが最適です。

 

クラウドソーシングなら在宅で仕事がしやすい環境ですので、自分に合った仕事を探してください。

 

 

フリーランスで働く人の収入にも影響がでているようです。

 

新型コロナウイルス感染症による、フリーランスで働く人への影響について「クラウドワークス」が、1,400人を対象に調べたという結果が出ていました。

 

このアンケート調査によると、65.1%が収入に影響が出たという結果なのです。

 

影響が出た人のうち、月収の減少額が「20万円から50万円」という回答が5.9%、「10万円から20万円」は9.8%、「5万円から10万円」が14.8%、「~5万円」が34.6%だったそうです。

 

特に影響は出ていないという人も34.9%でした。

 

本業以外での収入を考えている人は55.1%いるそうですから、クラウドソーシングと言う働き方で副収入を得ている人が多いことも分かります。

 

 

 

クラウドソーシングで仕事を見つける

クラウドソーシングならお金もかかりません。

 

登録を済ませるだけですぐにでも仕事を始めることができます。

 

すぐに仕事を始めることもできますが、内容をよく読んで理解したうえで始めることが大切です。

 

Web上で仕事のやりとりをするので、自分の都合に合わせて空いた時間にできます。

 

仕事は簡単な入力作業から専門的な知識が必要なものまでさまざまです。

 

あなたができる仕事を選んで、仕事の依頼を受けるといいでしょう。

クラウドワークス

本業のあるうちに自分で稼ぐ力を身につける方法

新型コロナのデルタ株感染が減ってこのまま終息するのかと思われたのもつかの間、今度はオミクロン株が猛威を振るってきました。

 

こういった状況では、働く人にとっても気が気ではありません。

 

やはりお金の問題が、どうしても心配と悩みの種となってきます。

 

もし仕事がなくなって失業したらと思うと、先行きさえ見えなくなってしまうのですから、心配と悩みの種を大きくしないためにも、やはり自分で稼ぐ力を身につけること以外になさそうです。

 

でも実際、自分で稼ぐ力を身につけると言っても何をやればいいのでしょう。

 

わたしの経験では家にあるパソコンを使って、アフィリエイトサイトを作って稼ぐ方法が最適だと考えています。

 

「グーグルアドセンス」や「アフィリエイト」で稼ぐ方法があるからです。

 

例えばグーグルアドセンスで稼ぐためには、こんな感じでサイトを作ります。
ワードプレスで『もじいちばん』サイトを見本で作ってみました。

どうやって作るのかや稼ぎ方も書いていますので、読んでいただければ分かると思います。

 

関連記事:
WordPressを始めたいと思ったらまずはこの記事を読んでから

 

自分で稼ぐ力を身につけると自由な生き方ができる

ホームページやブログを作って土台作りをするまでが大変ですが、本業の収入のあるうちに普段からコツコツ記事を書いて取り組むだけです。

 

早ければ半年後から一年後には、徐々に稼げてきます。

と聞くとほとんどの人はやりません。

 

結局、一年、二年先もお金のことで悩まされることになります。

 

わたしは記事を書き、投稿を続けながら二年、三年と継続していたら、自分で稼ぐ力を身につけることができました。

 

そして今は家にいながらホームページ作りやブログを書いて、自由な生き方をしています。

 

一年、二年なんてあっという間に過ぎてしまうので、今すぐにでも行動することが大切です。

 

 

自分で稼ぐ力を身につけるまとめ

自分で稼ぐ力を身につけるなら、クラウドソーシングやアフィリエイトが最適。

 

この自粛期間に自分で稼ぐ力を身につけることが、将来的にも自分の身を守るため必要不可欠な方法になってきます。

 

クラウドソーシングでお金を稼げるようになったら、ブログやホームページを自分で作ってお金を稼ぐ方法にもチャレンジしてください。

 

自分の得意な分野で情報発信することでもお金は稼げます。

 

ネットを利用してお金を稼ぐ方法は、簡単にできることではありませんが、自分で稼ぐ力をぜひ身につけて困難を乗り切りましょう。

 

クラウドソーシングと言う働き方は、在宅でできてお金もかからないし、安心安全な方法ですからぜひチャレンジしてください。

 

 

関連記事:

 



 

家でも仕事は出来ます!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
毎日家で3000円コツコツ稼ぐ人に方法を聞いてみました

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、家でも出来るクラウドソーシングです。
家にいてお金を稼ぐ安全な方法
あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-お金の稼ぎ方(ネット), 在宅ワーク
-, ,

© 2022 ビッグ友老後100まで!