南房総市のクラウドソーシングという新しい働き方取り組みを紹介

ビッグ友老後100まで!




クラウドソーシングは、時間と場所を選ばずに仕事ができるという新しい働き方です。

南房総市のクラウドソーシングという新しい働き方取り組み

「クラウドソーシングで仕事ができる人を増やす」ことを目的に、今回は南房総市の「南房総ex-press」を紹介します。

 

クラウドソーシングで収入を得るために「Webライティング」の仕事が中心のようです。

 

実際に仕事を得てお金を稼ぐわけですから、決して楽なこと、楽しいことばかりではないと思います。

 

Webライティングの仕事の依頼を受けるには、Webサイト・ブログを作成することも必要です。

 

情報発信サイトを作るためには、無料で使えるソフトウェアWordPressを使って、記事を投稿するのが一般的です。

 

サーバーを借りてドメインを取得すれば、WordPressを使うことができますので、それほどお金もかかりません。

 

Webライティングを仕事とにするわけですから、ライティングスキルが大事になります。

 

 

Webライティングは仕事として成り立つ!のか?

1記事書いて数千円、といった単価の仕事を受注する方もいるそうですから、Webライティングは仕事として成り立つ!のではないでしょうか。

 

それでもクラウドソーシングという一人で取り組む仕事を続けるには、助け合う仲間が必要だと感じているみたいですね。

 

それで、南房総の情報発信サイトを作ったらどうだろうという話になり、16名で「TEAM南房総」を結成し、2018(平成30)年4月29日に「南房総ex-press」サイトを開設されました。

 

「南房総ex-press」は通称「みなぷれ」と呼ばれるそうです。

 

Webライティングを仕事にするジャンルは、グルメ、親子、観光、暮らし、イベント等の活きた情報が提供されて、人の役に立てるサイトになっています。

 

 

南房総市の新しい働き方取り組み記事の紹介

詳しい内容については、こちらをご覧ください。

移住者も活躍!南房総に広がる新しい働き方コミュニティでつくる「南房総ex-press」

情報発信サイト
南房総ex-press(エクスプレス) ~みなぷれ~

 

 

関連記事:



 

家でも仕事は出来ます!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
毎日家で3000円コツコツ稼ぐ人に方法を聞いてみました

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、家でも出来るクラウドソーシングです。
家にいてお金を稼ぐ安全な方法
あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-千葉県
-

© 2022 ビッグ友老後100まで!