ブログ収入の現実を知り老後の仕事の選択肢になった理由

ビッグ友老後100まで!




  1. ブログ収入の現実を知りたいですか?
  2. この記事ではブログ収入の現実はどうなんだろうと思って、実際に自分でやってみた結果を書いています。
  3. ブログのテーマや運営方法も人それぞれですが、ブログで収入を得るつもりで始めた場合の、ブログ収入の現実を知りたくて始めました。
  4. なぜかというと老後を考えて、年金以外の収入源を作りたかったからです。それに実際にブログで稼げるなら老後も長くできる方法ですから。
  5. 実際にブログを始めてみると、少しは収入があるので可能性を感じています。
  6. 老後もできる仕事や生きがいにするために、わたしと同じようにブログを始めてはどうでしょう。

一般人がブログを始めてみたら、ブログでの収入の現実を実感しました。

 

しかし実際にやってみると分かりますが、ブログで収益を得るということは、かなりハードルが高いことに気づきます。

ブログを開設して二、三ヶ月間は『アクセスが全く集まらない』からです。

 

一般人ならこれが当たり前なのですが、不安になってしまいますね。

 

そもそも不安になることがいけないので、ブログとはこういうものだと理解して、淡々と記事を書き続けることが重要です。

 

そういった不安や迷いを払拭するには、記事を書き続けるしかありません。

 

ブログ収入の現実は厳しい

三ヶ月以上続けていれば数百円から数千円は稼げるようになってきます。

 

普通の人のブログ収入の現実というのは、こういうものだと思います。

 

少しでも稼げると分かれば多少は安心してブログを継続できるでしょう。

 

半年以上頑張ってブログ記事を書いていれば、1万円くらい稼げる時もあります。

 

こうなるともう立派な小遣い稼ぎができて、夢が膨らんでくるものです。

 

記事を書き続けるだけで、稼げる現実を実感できるのですから楽しくなります。

 

では実際に一般人がブログで、どれくらいの収益を得られているのか?

 

一般人の中の一人のブログ収入の現実
老後ブログ収入あるの?

 

今後私たちがブログで収益を得るためには、何をすればいいのか考えたいと思います。

 

 

スポンサードリンク


 

ブログ収入を得るための現実的行動

ブログというのはどういった方法で収入を得ているのか分かりますか?

 

そのお金を稼ぐ方法を知らないで、ただ記事を書くだけでは収益を得ることができません。

 

アクセスを集めて広告を掲載することで収益を得ることができるのです。

 

その稼ぐ方法を知ることができるのが、グーグルアドセンスサイトの「成功事例」になります。
オンライン ビジネス - ウェブサイトの収益化 | Google AdSense - Google

 

ブログで収入を得ている人が使う広告に『Google AdSense広告』があります。

 

この広告を自分のブログに掲載して、その広告を訪れてくれる人がいれば収益が得られるのです。

 

ブログ記事に関連する広告が表示され、ブログを見ている人の役にも立ちます。

 

アメーバブログを利用されている方のブログにも広告が掲載されていますが、あの広告の収益は運営側に支払われるので、記事を書く人たちに収益は得られません。

 

 

ブログ収入を得る現実的サイト作り

わたしも新規で『もじいちばん』サイトを、ワードプレスの無料のテーマで作ってみましたので、参考にしてください。

 

ブログで収入を得るために現実的にサイト作りをして、20記事以上のページを作ってから、グーグルアドセンスにサイトの審査リクエストをして、2度目のリクエストで審査を通りました。

 

ブログを書いて収益を得たいと考えるなら、グーグルアドセンスにサイト審査を申請して、審査に通る必要があります。

 

アドセンス広告をブログに掲載することで、収入を得ることができるのです。

 

アドセンス広告を利用する場合は、ワードプレスを利用するのが始めやすいと思います。

 

このワードプレスサイトは、1円で取得したドメインで作っていますので、出費は1円です。

 

その後、グーグルアドセンスの審査に通り、アドセンス広告とアフィリエイト広告を掲載して、184円の報酬がありました。

 

ですから、183円の利益になって、ブログ収入を得られる現実はわかっていただけると思います。

 

報酬が発生すると分かれば、あとは記事を書いて継続するだけで、徐々に稼げてくるでしょう。

 

 

ブログ収入を得る現実のアクセス実績

ただ記事を書いていればいいというわけではなく、最低限「検索キーワードを入れた見出し」などが必要です。

 

このページで使ったキーワードは『ブログ収入の現実』としました。

 

あなたがグーグルやヤフーの検索窓に『ブログ収入の現実』の文字を入れて検索すれば、このページタイトル”ブログ収入の現実を知り老後の仕事の選択肢になった理由”が、表示されます。

 

しかし、現実は2021年9月25日現在で検索2ページ目の2番目でした。
ブログ収入の現実検索順位

また『ブログ収入 現実』で検索すると2ページの2番目でした。

ですから、ブログ収入を得るために現実的には、できる限り1ページ目の上位で、アクセスを集めなかれば読んでもらえません。

もう少し記事を増やして、1ページの上位表示を目指します。

 

2021年12月4日現在『ブログ収入 現実』で検索したら、1ページ目の5番目あたりにこのページがありました。

 

もしあなたが『ブログ収入 現実』とか『ブログ収入の現実』などで検索したとき、このページがどのあたりに表示されているのか、見ていただけると記事を書く際の参考になるのではないでしょうか。

 

ブログ収入を得る現実的対策

このページが上位表示されることによって、アクセスを集めて記事を読んでもらえることが大切なのです。

 

そこで先ほど新規で作ったサイト「もじいちばん」に内部リンクを入れることで、新規サイトでも見てくれる確率が上がります。

 

ブログ収入を得る現実的対策として、別サイトのアクセスも期待できる方法です。

 

もちろんアクセスが集まれば、このページでの収益が期待できます。

 

アクセスを集めるノウハウの一部のやり方として紹介させていただきました。

 

キーワードを意識した見出しのつけ方は、結構大事ですから対策をしてください。

年金で生活できるか

ブログ収入の現実を未来に生かす

ブログで記事を書き続ければ、書いた記事がネット資産となって、自分に代わって24時間働いてくれる可能性があります。

 

これで収入を得られれば不労所得のような感じになって、自由な時間が増えるでしょう。

 

そういった収入を得る現実も、記事を書くという継続があってこそです。

 

実際にブログで収入を得る現実を知ると、定年後や老後の仕事としても、十分やっていける仕事になると感じます。

 

ブログで収入を得て足りない分を年金で補う?のではなく、年金の不足分をブログ収入で補うことも可能だと思うのです。

 

年金での不足分をブログ収入で補えるとしたら、老後の生活費の心配も少しは和らぐのではないでしょうか。

 

毎日1時間でも続ければ収入を得ることができるのに、継続するとなるとできません。

 

この記事を書く作業を続けるというのが、ブログの最大のハードルとなるでしょう。

 

多くがブログで収入を得られない原因は「継続することの難しさ」にあります。

 

ブログ収入を現実にするためにも、今からコツコツ記事を書いて、書くことに慣れておく必要があります。

ブログ収入の現実

ブログで収入を得るために必要なもの

定年以降も続けられて長期的に資産となるブログを作る場合は、無料ブログではなくワードプレスを使って取組んだ方がいいと思います。

 

無料ブログは運営する際に何かとリスクが付きまとうものです。

 

ワードプレスはグーグルの評価も高いので、長期的に運営するためにもおすすめします。

 

私のこのブログもワードプレスを使って始めました。

 

最初は無料のワードプレスで始めて、ブログ収入が出てきたので有料のワードプレスを使っています。

 

個人事業主ですから経費になるので、有料のテンプレートを導入しました。

しかし、わたしはワードプレステーマの変更で失敗したことがありますので、テーマを変更する際は注意が必要です。

それに効果の違いはよく分かりませんが、専門的言葉で言うならSEO対策が違うそうです。

 

ブログでも継続して記事を書けば、月に数万円を稼ぐことが出来ますので挑戦してください。

 

インターネット環境が整ったいま、定年後や老後に自分の力で稼ぐ必要性と、自分の力で稼ぐ楽しさをブログで叶えてはどうでしょう。

 

関連記事:

  • 家にいながら毎日100円稼ぐ方法があったので応用してください
  • お金がない!株より確実に稼いでお金を増やす方法知ってます?
  • 67歳の自由人が年金生活をしながらブログを書いてます
  • ネットで稼いで生活することが本当にできるのかの疑問を解決
  • 結論!趣味を仕事にするのが最強!お金を稼いで趣味を楽しむ方法
  •  

    ビッグ友老後100まで!】ホームへ戻る

     



     

    家でも仕事は出来ます!

    インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
    毎日家で3000円コツコツ稼ぐ人に方法を聞いてみました

    実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
    最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。

    誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、家でも出来るクラウドソーシングです。
    家にいてお金を稼ぐ安全な方法
    あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

    【ビッグ友老後100まで!】管理人

    スポンサーリンク


    -お金の稼ぎ方(ネット), ブログ, 副業
    -,