老後破産予備軍が老後破産しないためにホームページ作りを覚えたら

ビッグ友老後100まで!

「老後破産予備軍でも絶対老後破産しないぞ!」と、自分の脳に強く伝えてあります。

ですから60歳から65歳まで雇われた働き方をしないでも、今のところ破産していません。

 

59歳の仕事なしの時に、老後破産しないためにホームページ作りを覚えたことが良かったみたいです。

 

50代や60代になると、若い時よりますます時間は大切に感じるでしょう。

 

ですから60代に老後破産予備軍や老後破産しないためにも、頑張れるときに頑張るしかありません。

 

だからと言ってブログやホームページ作りを覚えても、今すぐに稼げることはありませんが、数年間継続してみたらやってきて良かったと思えるのです。

 

 

自分が老後破産予備軍だとしたら、老後破産しないためにも未来を見据えた考え方で臨まないと取り返しのつかない生き方になります。

 

わたしは50代後半で貯金がじわりじわり減っていくストレスの中で、老後破産しないためにホームページ作りを覚えました。

 

自分でホームページが作れると何とかなるんじゃないかと思えてきたのです。

 

実際継続してきたら何とかなってしまったので、こういったやり方も一つの参考になるのではと思ってブログに書いています。

 

 

老後破産しないために年金繰り上げ受給

60歳から61歳の間に貯金ゼロになり、何ともならず年金を4年繰り上げて受給し、破産寸前から老後破産予備軍くらいまで戻せた感じです。

 

年金で家賃代を払う事ができて、カップ麺やおにぎり一個でも何とか最低限の食事ができるとガンバル気力も湧いてきますね。

 

ここから一念発起して、老後破産予備軍脱出を試みました。

 

どんな時でも諦めない気持ちがあると何とかなるということを実感したのです。

 

50代後半となると働く気はあっても、どこも雇ってくれない時期もありました。

 

今は人手不足ですから何らかの仕事は見つかると思います。

 

でも就職しても失業するとまた生活は厳しくなるのですから、雇われる働き方を諦めました。

 

しかし、長いこと無職でいると老後資金と思って貯めていた少しの貯金など、いくら節約しても減る一方ですから、毎日悩みが尽きません。

 

こういった状況で老後破産をしないためにホームページ作りを覚えてみたのです。

 

 

老後破産しないためにホームページ作りを覚えた

ホームページが作れても、50代後半の素人では雇ってもらえるわけではありませんが、未来の自分に何か役に立つことと考えたら、インターネットとパソコンのある時代ですから、ホームページ作りの技能があればいいんじゃないかと思ったのです。

 

なぜホームページかというと、自分の力でサイト作りができれば、お金が稼げるという情報を見つけた時から考えていました。

 

ホームページやブログがある人は、やる気になるのではないでしょうか。

 

こちらのサイトで紹介している成功事例を見れば、WEB経験があるという人なら、ホームページやブログでお金を稼ぐ参考になると思います。

大好きなことを収益に。
AdSense は、自分のウェブサイトに広告を掲載するだけで収益が得られる無料のサービスです。

関連情報:
お申し込みと有効化
AdSense へのお申し込み

こういった記事を読んでみると、ブログを書いてお金を稼ぐ意味も分かるでしょう。

 

わたしは「これだ!」と思ってからは、老後破産しないためにホームページ作りに没頭しました。

 

自分の中にある危機感が脳に伝わったのだと思います。

 

 

老後破産しないために必死で取り組んだ結果

会社で雇ってもらえないとしたら、老後破産しないために自分の力で何とかする以外ないのですから必死になります。

 

こういった必死になる気持ちを味わったことがあるでしょうか。

 

おにぎりを食べながら「何とかしたい」という気持ちが、寝る間も惜しんで時間の経つのも忘れるくらいページ作りに没頭してみました。

 

こういった必死さの中で一年くらい夢中になると、お金を自分で稼ぐ壁を越えられるみたいです。

 

必死な気持ちが脳に伝わると、結構自分の中にエネルギーが湧いてくることも実感しました。

 

ホームページで100円でも稼げるようになると、ドンドンやる気が出てきます。

 

最初に稼げるまで頑張り切れるかは、気持ちの持ち方次第ですから、必至だとできてしまうのです。

 

ギリギリ最低限でも生活できる年金があるとしたら、他に月1万円でも収入があるとかなり楽になります。

 

さらに作り続けて、アパートの家賃分くらいを稼げてくれば、かなり余裕を感じて精神的に安定するものです。

 

 

老後破産しないためにさらに先を見据える

老後破産しないためにも気を緩めずに、サイトを作り続ければ老後も長くできる仕事になります。

 

作ったサイトが資産となるような働き方ができれば、金銭的にも時間的にも自由度が違うのです。

 

60歳から65歳までサイト作りに関わってきたおかげで、個人事業主として自営業もできています。

 

お金は雇われる働き方でなくても稼げることが分かりました。

 

老後破産しないために年金プラスネット収入で今後も継続するつもりです。

 

60歳貯金ゼロの不安の中で、老後破産しないためにホームページ作りをしてきたことが功を奏し、5年後の65歳の今も破産していません。

 

年金だけでは不足する分を、今後もネットで稼ぐ働き方なら、大きな負担にならずにできるのも魅力です。

 

今のところ70歳までは何とかなりそうなので、更にその先のために新しいサイトを作ったり、過去のサイトの更新を続けています。

 

このブログも老後のお小遣いを稼ぐために、継続していく予定です。

 

自分で作るホームページは長くできる仕事ですから、老後破産しないためにも最適な一つの方法ではないでしょうか。

 



ネットで仕事は出来る!


インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
 




 

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。
50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、
自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-60歳からの働き方, 老後
-

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2019 All Rights Reserved.