シニア起業成功例の一つにWEBの仕事があった!

ビッグ友老後100まで!




シニア起業など考えてもいないかも知れません。

もしどこの会社も雇ってくれない時には、WEBデザインの基本的な勉強をしてから自分で仕事を始めてはどうでしょう。

 

WEBデザインの基本的な勉強をした後どうなると思います?

行動すると変われますね。

個人事業主の開業届を出してシニア起業できます!

 

わたし自身がシニア起業して、お金が稼げないようでは、ここで成功例としてお話しできません。

 

今現在は67歳ですが、WEB関連の仕事のみで収入を得て生活しています。

 

行動したらお金も稼げました。

 

わたしにとってはシニア起業できて、生活できていることが一つの成功例だと思っているのです。

 

60代は年金も入ってくるのですから、シニアが起業して大きな成功例より、小さな成功例が参考になると思います。

 

 

スポンサードリンク


 

シニア起業の小さな成功例の話

失業中や無職になると、入ってくるお金の保証がありません。

 

人生の計画などあったものではなく、めちゃくちゃになってしまいます。

 

 

雇われて働いているうちは毎月入ってくるお金があったので、計画的にお金も貯めてこれたのですが、一旦失業してしまうとお金は出る一方です。

 

毎月暮らせるお金を確保するには働かなければ入ってきません。

 

しかし一旦転職に失敗すると、もう給料を上げることが難しいのです。

 

優れた技術や特別な資格でもない限り、転職しても収入は上がりません。

 

何とか就職できても給料が上がるどころか、現状維持すら困難となります。

 

その環境に耐えられなければ、ぽっかりと穴の開いた転落人生が待っているだけです。

 

40代、50代ならまだまだできると思っても、雇う側からは戦力外なのかも知れません。

シニア起業の成功例が老後を救う

仕事があっても毎月暮らせる程度の収入では、定年後に行き詰まります。

 

毎月暮らせる程度のお金を稼いでいてはダメと分かっていても、生活のためには雇われて働かなければいけません。

 

定年後や老後を考えた時に、もし50代で会社を辞めて無収入になったら、立ち直ることはかなり難しいです。

 

仕事があったらどんな仕事でもやるつもりで就活しないと、それまでに貯めた貯金を使っての厳しい生活になります。

 

50代だとほぼ自分の希望する仕事で働くことはできないでしょう。

 

実際やってみるとつらい仕事ばかりで、給料も安いのです。

 

自分の希望する仕事ができないなら、どうしますか?

 

それでも我慢して働く。

自分で仕事を始める準備をする。

 

自分で起業するなんてことは、簡単にできるものではありません。

 

それでもパソコンが使えてネットの仕事に興味があるなら、自宅でお金を稼ぐ方法があります。

 

50代で準備して、シニア起業に最適な方法です。

 

お金もそれ程かかりませんから、やる気があれば誰でもできます。

 

わたしがシニア起業して小さく稼げた成功例をお話ししますので、定年後の参考にしてください。

 

小さな成功をするために勉強したのが、WEBデザインの基本的知識などです。

そしてサーバー、ドメインそしてワードプレスを準備しました。

 

サーバーとは記事を書いたページを格納しておくところで、ドメインとはサイトの住所のようなものです。

わたしのブログで言うと「bigtomorow.com」というURLのことになります。

 

ワードプレスというのは記事を書くための道具で無料で使う事ができます。

 

わたしのブログも以前は無料のワードプレスでしたが、少し稼げてきたので試しに有料のワードプレステーマを使っていますが、使いこなせていません。

 

内部SEO施策済みのシンプルな無料Wordpressテーマ「Simplicity」で十分でした。

 

デザインにこだわっているより、記事を書くことを優先したほうが、シニア起業の場合は成功に近づけます。

 

とにかく人の悩みを解決する記事や役に立つ記事を書き続けるだけで、いずれお金が稼げるようになるのです。

 

シニアが起業した小さな成功例は、諦めないで記事を書き続けた結果でしかありません。

 

 

シニア起業のブログ成功例

多くの人はブログで稼ぐことを考えると、自分の考えで全てを決めてしまいます。

 

ただ、これだと成果を出せません。

 

初心者が適当に考えたブログで稼げるのであれば、誰でも稼げて成功しているからです。

 

適当な判断で行動してはダメ!

 

収益化のためのブログを作るときは、自分の考えに似たサイトを見つけて、参考にすることから始めるのが効率的だからです。

 

初心者がブログを始める場合、自分の頭で考えるだけではうまくいきません。

 

そこで、すでにうまくいっているブログを参考にし、そこから学ぶことが大切です。

 

たとえば、
・ブログの構成
・記事の書き方
・見出しの付け方
・商品の紹介の仕方
・写真の使い方
など。

参考になることは非常に多いのです。

 

ブログ成功例の思考を真似る

あなたが作りたいジャンルで検索をします。

 

すでにうまく行っているサイトが上位に表示されているでしょう。

 

そういったブログを参考にして、始めるといいと思います。

 

ただし、他人の記事や写真をコピーするのはダメです。

 

著作権違反になってしまいます。

 

そのブログが公開している内容を、じっくりと読んで、ブログの作り方をみて

「なぜ、そこに?」
「なぜ、その商品?」
「なぜ、その記事?
など。

作っている人の「思考」を真似るのです。

 

検索結果で上位表示しているブログは、上位表示される理由が隠されています。

 

そして、ブログから収益をあげているのです。

 

結果を出しているブログを見て、真似することから始めていきます。

 

繰り返すことで部分を理解できて、自ら考えながら行動しているうちに全体的な作り方も分かってくるものです。

 

ですから、うまくいっているブログを参考にして「うまくいくブログ」のことがわかった上で始めると成功する確率が高くなると思います。

 

ブログの場合はやり方さえ理解できれば、記事を書いて行くだけです。

 

この記事を書く作業が最も大変ですから、コツコツ記事を書いて慣れることが長続きするコツでもあります。

 

ブログを始めるのにそれ程お金も掛からないのですから、継続することさえできれば小さな成功は見えているのです。

 

それでも初心者の場合は、分からないことも多いと思います。

 

分からないことは検索すると、ほぼ解決できるほど情報は豊富です。

 
関連記事:

  • ネットで稼いで生活することが本当にできるのかの疑問を解決
  • 成功しやすい自営業はネットの仕事にあった!自営業おすすめの職種
  • 自営業者(個人事業主)お客が来ない!原因と対策を考える
  • 家にいながら毎日ネットで1000円稼ぐ方法が分かりました
  • 自分で仕事を作る方法が分かれば雇われる働き方から解放される!


  •  

    家でも仕事は出来ます!

    インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
    毎日家で3000円コツコツ稼ぐ人に方法を聞いてみました

    実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
    最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。

    誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、家でも出来るクラウドソーシングです。
    家にいてお金を稼ぐ安全な方法
    あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

    【ビッグ友老後100まで!】管理人

    スポンサーリンク


    -起業
    -

    © 2022 ビッグ友老後100まで!