Web制作初心者はWeb制作ソフトやワードプレスを使って始めよう!

ビッグ友老後100まで!

TicTacさんによる写真ACからの写真

初心者がWeb制作スキルを身に付けて、在宅で仕事ができるのかについて、実体験をもとに書いてみました。

 

Web制作に興味のある人も多いですし、在宅でもできる仕事なので魅力を感じる職種です。

 

Web制作ができると
webデザイン会社で働ける・クラウドソーシングで仕事ができる・自分でサイトが作れるなど、大きく三つの働き方ができます。
しかし、Web制作スキルを身につけることは簡単ではありませんが、だれでも最初は初心者から始まります。

 

Web制作スキルさえあれば、デザイン事務所で働いたり、クラウドソーシングを利用することで仕事もできるでしょう。

 

特にWeb制作の場合は、在宅でも自分でサイトを作り仕事ができるというところに、大きな魅力を感じるのです。

 

初心者でもWeb制作スキルを比較的短期間で、簡単に身につけられる方法を紹介します。

 

わたしはWeb制作ソフトとワードプレスを使って、自宅で収入を得られるようになりました。

 

 

初心者がWeb制作スキルを身につけて自宅で稼ぐ方法

Web制作スキルのある方は、フリーランスとして働いている人も多くなりました。

 

実際にクラウドソーシングで案件を受注して、在宅で仕事をしている人もたくさんいます。

 

さらに自分の好きなテーマでサイトを作ってしまえば、自分で仕事を作ることも可能なのです。

 

わたしもWeb制作に興味があったので、Web制作スキルを独学で身に付けて仕事を作ってみました。

 

 
 
スポンサーリンク




 

 

初心者でも一年半くらい試行錯誤しながら、Web制作スキルを独学で身に付けてみたら、今では自宅で収入が得られるようになったのです。

 

初心者がWeb制作スキルを身につけようとすると、Webデザインスクールなどで本格的に学ぶ人も多いでしょう。

HTMLとCSSのスキル
Webデザインスキル
JavaScript
SEOとアクセス解析
プログラミング言語

デザイン会社で働いたり、自分で仕事を受注して制作するとなると、これらを学ぶ必要があります。

 

Webデザインスクールに通わなくても、基本的なスキルは通信教育でも十分身につけることができます。

 

 

初心者ならWeb制作ソフトを使ってアフィリエイト

学ぶ時間もないしもっと簡単にWebのスキルを身につけたいという場合は、Web制作ソフトを購入して覚えるという手段もあるのです。

 

わたしの場合はWeb制作ソフトを購入して、Web制作スキルを独学で身に付けてみました。

 

「シリウス」という24,000円のWeb制作ソフトを使って、サイト作りをしています。

 

最初はホームページビルダーで作っていましたが、バージョンアップのたびにお金がかかるので、本格的に取り組むためにネットで稼ぐ人のための専用のソフトを買ってみました。

 

実際にアフィリエイターが使うソフトが、どういうものなのか参考にしてください。

 

【上位版】次世代型サイト作成システム「SIRIUS」ソフトを使っています。

 

実際使ってみて感じたのは「このソフトさえあればサイト作りは問題なくできる!」でした。

 

アフィリエイトで稼いでいる人の中には、こういったアフィリエイト専用ソフトを使う人も多いのです。

 

ただ、このソフトを使ってデザイン会社やクラウドソーシングで仕事の受注はできませんが、自分でテーマを考えてサイトを作れば収入を得られます。

 

個人がアフィリエイトで収入を得たいと考える人には好評のソフトです。

 

 

初心者が自宅でアフィリエイトで稼ぐ方法

Web制作ソフトの使い方さえ分かれば、初心者でもサイトが作れてしまうので、専門的スキルは必要ありません。

 

個人的にホームページ作りが好きで、ネットを利用し自宅で収入を得たい人にとっては、力強いソフトだと感じました。

 

アフィリエイトで稼ぐためにWeb制作ソフトを使って、個人でサイトを作って稼ぐことであれば十分だと感じています。

 

結果的にWeb制作ができれば、自分の力でお金を稼げるので、雇われない働き方ができるということです。

 

初心者がWeb制作スキルを独学で身に付けるには、Web制作ソフトを使ってサイト作りをすることが、最も簡単な方法になります。

 

 

Web制作スキルを身につければ長くできる仕事になる

一からWeb制作スキルを専門学校や通信講座で学ぶこともいいのですが、中高年になって覚えたとしても会社に採用されることは難しい職種なのです。

 

ですから、中高年の初心者の場合はWeb制作ソフトを覚えて、アフィリエイトで稼ぐ方が最適なのではないでしょうか。

 

Web制作ソフトがあれば、HTMLとCSSのスキル、Webデザインスキル、JavaScriptなどを覚える必要もありません。

 

ソフトを使うことでプロ並みのサイトが作れて、集客もできてしまうからです。

 

それでも、Web制作スキルを専門学校や通信講座で学んでから、クラウドソーシングなどで仕事を請け負ってやるという場合は、年齢に関係なくできるので、Web制作スキルを身につけても無駄にはなりません。

 

実際にWeb制作スキルを身につけてしまえば、在宅で長く仕事はできるのですから、60歳以降の仕事で悩むことはなさそうです。

 

しかし、中高年以降にWeb制作スキルを身につけることは難しいでしょう。

 

もっと簡単に始められる方法もありますので、この後の記事も参考にしてください。

 

 

初心者でもできるワードプレスでのWeb制作

Web制作に興味がある場合、いまはワードプレスを使ってサイトを作るという人も増えました。

 

実際にワードプレスを使ってサイトを作ってみると、こちらでの作業の方が簡単で使いやすいと思えます。

 

始めるのにもサーバーとドメインを準備することで、気軽に始められるからです。

 

簡単に始めやすいこともあって、ブログ等を始める人も多くなりました。

 

しかし、ホームページやワードプレスでサイトを作ったからと言って、すぐにお金が稼げるわけではありません。

 

いつ稼げるかわからないまま、記事を書き続ける辛さばかりを感じてしまうと、稼げる前に挫折してしまうでしょう。

 

Web制作でお金を稼ぐことは簡単ではありませんが、自分の力で仕事を作って稼ぐことができる可能性があるという点では、最適な方法だと確信しています。

 

 

Web制作スキルを身につけるとサイトは自分で作れる

わたし自身はWeb制作スキルを身につけていると言っても、Web制作ソフトを使って自分でサイトが作れる程度です。

 

自分の得意とする分野があるなら、Web制作ソフトやワードプレスを使って、自分でサイトを作ってしまえばいいということです。

 

わたしの場合は50代後半からWeb制作ソフトの使い方を覚えて、自分でサイトを作っています。

 

Web制作ソフトの使い方を覚えるだけで、サイト作りができて60代からの仕事としても十分やっていけるのです。

 

Web制作ソフトを使っているので、クラウドソーシングで仕事を受けることはできませんが、自分で自由にサイトが作れるというメリットはあります。

 

 

Web制作ソフトを使って自宅で稼いでいます

雇われた働き方も必要ないし、Web制作ソフトを使って自分でサイトを作るのですから、時間的な余裕ができました。

 

「シリウス」というWeb制作ソフトの上位版を購入し、PC、スマホ、タブレット対応のサイト作りをしています。

 

このソフトは24,000円で購入したのですが、その後のバージョンアップが無料ですから、新たにお金もかからないので気に入っています。

 

それ以前は趣味で使っていた「ホームページビルダー」というソフトでしたが、バージョンアップのたびにお金がかかっていました。

 

Web制作にはパソコンとインターネット接続料金、サーバー、ドメイン代などが必要です。

 

そして「シリウス」というWeb制作ソフトを使って、アフィリエイトサイトを作っています。

 

これらの初期投資をしても、まったくリスクなく始めることができました。

 

そして、「シリウス」というWeb制作ソフトを使って作ったサイトからの収入は、累計ですが一千万円以上ですから、自分でサイトが作れると稼げるということは間違いありません。

 

わたしの主な収入源は2つです。

グーグルアドセンス

A8.net

Web制作ならワードプレスでも作れる

ワードプレスでもサイトが作れるのですから、無理にWeb制作ソフトを購入する必要もないでしょう。

 

ワードプレスの場合は、どのパソコンからでも管理画面を呼び出して作業ができるので便利なのです。

 

わたしの場合は田舎にもパソコンを置いていますし、ワードプレスを呼び出しての作業がしやすいので気に入っています。

 

この記事もワードプレスを利用して投稿していますが、誤字や訂正がある時には、スマホや別のパソコンからでも修正ができるので便利です。

 

Web制作ソフトを使わなくても、このブログのように記事を書いて投稿することで、お金を稼ぐ土台作りができます。

 

ぜひワードプレスを利用して、Web制作にチャレンジしてください。

 

自分でサイト作りができると、自宅でお金も稼ぐこともできるので楽しいですよ。

 

初心者でもやる気さえあれば、Web制作スキルをマスターすることはできます。

 

まずはWeb制作のために、基本的な情報を調べてから始めてみましょう。

 

 

Web制作関連サイトの紹介

サーバーを借りる場合は
WordPressを使うならロリポップ!
簡単インストール完備で楽々スタート!

エックスサーバー

まとめ

初心者がWeb制作スキルを身につける方法は、専門学校や通信講座で学ぶ方法もあるが、簡単ではない。

中高年でWeb制作スキルを身につける方法に、Web制作ソフトを利用する方法もある。

ワードプレスを使うことでWeb制作をすることもできる。

自分でサイト作りができると、自宅でお金も稼ぐことができるので楽しい。

 

関連記事:
ホームページで稼ぐ仕組み作りを仕事にして生活中!



ネットで仕事は出来る!


インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
 




 

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。
50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、
自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-ホームページ
-

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2020 All Rights Reserved.