ブログで収入を得る仕組みが分かれば年金の不足分を稼げる!

ビッグ友老後100まで!




ブログで収入を得る仕組みが分かる!

  1. ブログ収入を得る仕組みを知っていますか?
  2. この記事では、ブログ収入を得る仕組みについて、考え方や方法などを紹介しています。
  3. なぜかというと、わたしはブログで収入を得る仕組みを作って、老後のお茶代を稼いでいるからです。
  4. ですから、ブログ収入を得る仕組みが分かると、応用次第で年金で不足する分くらいは稼げるようになります。

今はインターネット環境が整って、パソコンを使ってブログで収入を得る仕組みが作れるのです。

 

会社に属さない働き方

年金の不足分をブログで稼ぐための仕組み作り

ブログ収入を得る仕組みなんて作れるの?もし作れたとして、一般人のブログなんて読まれるのか、さらにブログで収益を得られるのか疑問に思われると思います。

 

ブログで収入を得る方法と仕組み作りができないと稼げません。

 

わたしは本業のホームページ作りで年金の不足分を稼ながら、副業のブログで老後のお茶代を稼いでいます。

ですからブログで稼ぐ仕組みが作れると、年金の不足分を稼ぐこともできることが分かるのです。

 

まず最初にブログ収入の仕組みの解説です。
次にブログで収益を上げる方法を紹介しますので、ぜひ参考にしてください!

 

 

ブログで収入が生まれる仕組みを解説

ブログ収入の仕組みを理解するには、集客方法とマネタイズ方法について理解することが大切です。

・集客方法→検索エンジン
・マネタイズ方法→広告収入

 

わたし自身も最初はブログの意味も分からなかったのですが、自分に関係ないことだと意識していないので分からないことばかりです。

でも、どうすれば収入になるのかが分からないと始められません。

 

 

①集客方法:検索エンジンからの集客

検索エンジンとは、ネット上のWebページや画像、動画を検索するためのものです。

 

GoogleやYahooなどの検索窓に「お金 稼ぎ方」「定年後 仕事」などの検索キーワードを入力すると思います。

 

検索したいキーワードを検索窓に入力すると、Webサイトから検索キーワードと関連性の高いWebページや画像、動画を表示してくれるのです。

 

この検索エンジンでは、検索キーワードについて最適な記事が、検索で上位表示される仕組みとなっています。

 

検索エンジンで検索した結果

「お金 稼ぎ方」で検索すると、お金の稼ぎ方を詳しく書いた記事が上位表示されています。
「定年後 仕事」で検索すると、定年後の仕事について、詳しく書かれた記事が上位表示されています。
「初心者 ブログ 作り方」で検索すると、初心者に分かりやすい、ブログの作り方を書いた記事が上位表示されています。

 

このようにキーワードに応じて記事を書き上位表示できれば、検索エンジンから自分のブログへ読者を呼び込むことができるのです。

 

ブログの場合は「検索エンジンからの集客」がメインになるので、検索エンジンを意識して記事を書いてください。

 

②マネタイズ方法:広告収入

ブログに読者を集められても、読んでもらうだけでは報酬が発生しません。

 

そこで活用するのが広告なのです。

【主な広告サービス】
・クリック報酬型広告(グーグルアドセンス)
・成果報酬型広告(アフィリエイト)

 

クリック報酬型(グーグルアドセンス)
クリック報酬型広告(グーグルアドセンス)は、ブログのページ内に表示される広告がクリックされると、報酬が発生する仕組みです。

 

グーグルアドセンスで稼ぐためには、こんな感じでサイトを作ります。
もじいちばん』サイトを見本で作ってみました。

 

広告から商品が購入されなくても、広告がクリックされるだけで報酬が発生するので、初心者に向いている方法なのです。

 

グーグルアドセンスに審査リクエストをして、審査に通過するとアドセンス広告が掲載できます。

自動で広告が表示される機能もあるので、記事を書くことに専念すればいいだけです。

 

あとはそれぞれの記事に合う広告を、アドセンス側で勝手に表示してくれます。

ただ、1クリック数十円ほどで、100人中1人が広告を見る程度ですから、大きく稼ぐことは難しのです。

 

稼ぐためのハードルが低いことが最大の魅力ですから、複数のサイトを作って集客を増やす考え方ができれば、年金の不足分を稼ぐこともできます。

 

「Google AdSense」についても、下記のページで書いていますので合わせてご覧ください。
Google AdSense(グーグルアドセンス)で稼ぐとは

 

 

成果報酬型広告(アフィリエイト)
成果報酬型広告(アフィリエイト)は、ブログに企業の商品のリンクを貼り、購入されたら報酬が発生する仕組みになっています。

 

企業の商品はASP(エーエスピー)という会社が広告案件を取りまとめているのです。



登録すると企業の広告が掲載できるようになります。

 

アフィリエイト広告の例

  • 転職関連の登録案件の場合、1件登録で数千円~数万円くらいの報酬となります。
  • Amazonや楽天掲載の商品紹介で購入された場合、購入額の3%くらいが報酬となります。

 

広告案件の報酬については様々で、1件100円位の案件もあれば、1件3万円という高単価案件もあります。

こちらの家にいてお金を稼ぐ安全な方法のページはアフィリエイトサイトになります。

 

アフィリエイトの場合は、登録や申し込みまで完了しないと報酬が発生しないので、初心者にとってはかなりハードルが高い稼ぎ方です。

 
自由な生き方
 

ブログで稼ぐための仕組み作りができると自由な生き方ができる

ブログで稼ぐ仕組みを作る場合は、アドセンス広告とアフィリエイト広告の両方を掲載します。

 

さらにアフィリエイトページを別に作って、ブログ内で記事を書いてアフィリエイトページにリンクするというやり方もあるのです。

 

このブログでは、『もじいちばん』サイトと家にいてお金を稼ぐ安全な方法のアフィリエイトページを紹介しています。

3つのページで稼ぐ仕組みを作っているということです。

 

そして一か月間の小さな報酬の積み重ねで、老後のお茶代や小遣い稼ぎをしています。

 

わたしの場合は、さらに複数のページを作っているので、年金での不足分と老後資金を補充できるようになりました。

 

ブログを利用すれば、お金を稼ぐ仕組みが作れますので、挑戦してみてはどうでしょう。

さらに素晴らしいのは、この仕組みが作れるとほぼ不労所得的な感じでお金が稼げます。

 

WEB関連の仕事が好きな人には、老後も長くできるので楽しい作業ではないでしょうか。

今日、明日仕事をしなくても勝手に稼いでくれるので、年金生活者にとってさらに自由な生き方ができるのです。

 

 

関連記事:
ホームページ作りを仕事にしたら後から自由な生き方がついてきた話
ネットで稼いで生活することが本当にできるのかの疑問を解決



 

家でも仕事は出来ます!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
毎日家で3000円コツコツ稼ぐ人に方法を聞いてみました

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、家でも出来るクラウドソーシングです。
家にいてお金を稼ぐ安全な方法
あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-アフィリエイト基本
-

© 2021 ビッグ友老後100まで!