個人がホームページ作りで副業する理想的な方法

ビッグ友老後100まで!

ホームページ作りで副業
副業なら自宅でもできますよ!

なぜかというと、インターネットとパソコンのある時代だからです。

 

個人的にホームページ作りに興味があるとか、WEBデザインの経験がある人なら、自宅で副業ができます。

 

雇われないでも自宅で仕事はできるということです。

 

 

何らかの理由で会社を辞めた後でも、ホームページを自分で作ってしまえば、稼げる可能性は十分あります。

 

あなたがWEBデザイン技能を習得しているとしたら、やらない理由はありません。

 

個人のホームページ作りでも、自宅でお金を稼げるということを知らないだけなのでは?

 

 

わたしは自己流で覚えたサイト作りで、生活費を稼いで自営業を始めたほどですから、やる気があれば誰でもできます。

 

個人が自宅でできる副業や働き方としては、ネットを利用したホームページ作りの方法が最適ではないでしょうか。

 

WEBデザインの経験がある人は、クラウドソーシングを利用して副業をしている人もいます。

 

もし、あなたがWEBデザインの経験があって、まだクラウドソーシングを利用していないなら、せっかく覚えた技能を副業で生かしてください。

 

一度どういった仕事があるのか見てみると、ホームページ作りがやりがいのある副業になると思います。

クラウドワークス

 

 

個人のホームページ作りで自由な生き方もできる

全く人と直接関わらないでもできる、自由なホームページ作りもあります。

 

わたしは全く人と直接関わらないで、60歳から自由にサイト作りをしてきました。

 

雇われたり請け負う仕事ではなく、自分のためにホームページを作って稼ぐ方法です。

 

あなたが数年先に自由な生き方を目指したいなら、チャレンジする価値はあります。

 

サイト作りなら定年後や老後になってもできるので、興味がある人は読んでみてください。

 

 

個人がホームページ作りで稼ぐ方法

個人がホームページ作りで副業する方法なら、やはり自宅でできるクラウドソーシングですが、この他にも個人がホームページ作りで稼ぐ方法もあります。

 

請け負った仕事の場合は、確実に次の仕事が入れば収入も安定しますが、どうしても納期に追われたり自由な時間が増えません。

 

納期に追われて精神的にストレスが溜まっても、仕事だから仕方ないと割り切って働く人もいるでしょう。

 

しかし、やり方次第では、お金と時間も自分でコントロールできるとしたら。

 

 

自由な時間が増えてストレスフリーでサイト作りができますよ。

 

請け負ったりせずに自分で好きなホームページを作ってしまうことです。

 

理想とする自由な生き方をする一つの方法が、自前のホームページを持つことになります。

 

せっかくサイトを作る技能があるのですから、自分で自由にサイトを作ってしまいましょう。

 

ホームページ作りで未来を見据えた副業

数年先を見据えた時に、自分が自由に働ける環境を作るというのも、ホームページ作りの技能があるからこそできることなのです。

 

せっかく技能があるのですから、限りある時間を自分のために使いたくありませんか。

 

請け負って仕事をすれば確かにお金は稼げますが、継続して仕事が入る保証はありません。

 

年金受給後や定年後そして老後を見据えた時、ホームページ作りの技能が生きてきます。

 

自分の生活に余裕がない場合は、確実に稼げる副業を優先するべきです。

 

この先1、2年なら何とかなるという人で、数年先の未来を自由に生きたいという人におすすめなのが、自分専用のサイトを作ってお金を稼ぐ方法です。

 

 

ホームページ作りの副業から本業も可能

こういった方法はすぐには稼げるようになりませんが、いったん自前のホームページを作ってしまえば、お金と時間的自由が手に入る可能性もあるのです。

 

わたし自身もホームページ作りで副業するつもりで始めましたが、今では本業として取り組んでいます。

 

61歳から年金を受給していますから、ホームページ作りで副業することで生活に余裕が生まれました。

 

副業から、個人事業主として自営業を始めホームページ作りを本業にしています。

 

ホームページ作りに興味があるとか、WEBデザインの経験がある人なら、定年後や老後も長くできる仕事になるのです。

 

せっかく覚えたホームページ作りの技能ですから、未来を見据えた取り組み方で自分専用のホームページを作ってみてはどうでしょう。

 

 

ホームページ作りなら個人でもできる副業

自分専用のホームページを作ることで、お金を稼ぐためのベースができます。

 

個人がホームページ作りで副業するなら、お金と時間的自由を手に入れられる方法こそが、未来の自分のためになると思うのです。

 

65歳から年金を受給できますから、それ以降も自分で作ったホームページで、年金の不足分を補えるようにすることもできます。

 

わたし自身も実際年金受給後も、個人で長くできる働き方として、ホームページ作りを副業感覚で継続してきました。

 

ですから65歳の今でもホームページ作りをしながら、70代も自宅でのんびりやるつもりです。

 

ホームページ作りでお金を稼ぐためには、何かしらのジャンルでベースとなるサイト作りをしなければ始まりません。

 

 

個人のホームページ作りでお金が稼げる理由

ホームページ作りに興味があるとか、WEBデザインの経験がある人なら、どういったサイトを作りたいかは自分で考えれば分かると思います。

 

それでもなにか参考になるサイトがあると、個人でも作りやすいと思いますので、ネットでお金を稼いでいる人の成功事例をご覧になってください。

 

そして、なぜホームページを作れるとお金が稼げるのか、その理由もわかるでしょう。

 

ここで紹介しているサイトはあなたもご存知のグーグルですから、安心感があると思います。

 

ぜひ成功事例を参考にされて、あなたもサイト作りをしてみてください。

大好きなことを収益に。

 

わたしもサイト作りをして広告を掲載し、もう5年以上も毎月継続してグーグルから報酬をいただいてきました。

 

ですからホームページ作りに興味があるとか、WEBデザインの経験がある人にはおすすめな方法なのです。

 

 

ホームページ作りの応用で報酬を増やす

今までのアドセンス累計報酬ですが、まもなく15,000,000円を超えます。

 

ホームページ作りでグーグルアドセンス広告を利用した副業が、間違いないということも分かっていただけるでしょう。

 

ホームページ作りができると、その他にアフィリエイトと言った、商品を紹介して売れたら報酬をいただくということもできます。

 

ホームページ作りに興味があるとか、WEBデザインの経験がある人なら、こういったアフィリエイトサイト作りの応用もできるでしょう。

 

アフィリエイトについて詳しく知りたい方は、こちらのサイトをご覧になってください。

 

ホームページ作りに興味があるとか、WEBデザインの経験がある人なら、ワクワクする内容だと思います。
A8.net

個人がホームページ作りで副業する方法といっても、やはりホームページ作りに興味があるとか、WEBデザインの経験がある人でないと難しいと思うのです。

 

こういったネットでお金を稼ぐ方法を実際取り組んでみて、自分の好きなことでお金が稼げるという喜びを感じています。

 

 

ホームページ作りで稼げる保証なし

わたし自身はWEBデザインというより、自己流でホームページ作りを覚えて、ソフトを使ってサイト作りをすると言った感じです。

 

自己流なのでクラウドソーシングで仕事をするなんてことは、とても怖くてできません。

 

でも自分で好きなようにサイトを作って稼ぐ方法なら、ノルマもプレッシャーもストレスもなくできてしまいます。

 

自分でテーマを決めて記事を書いて、ページ作りを繰り返しただけです。

 

誤解しないでほしいのは、サイトを一つ作ったからと言って稼げる保証はありません。

 

音楽でも一曲作っていきなりヒットするなんて、無いと思います。

 

たくさん作った中からヒットが生まれるのですから、素人が作ったサイトならどういった結果になるか想像できるのでは……。

 

最初にいくつかのジャンルやテーマでサイトを作って見ることです。

 

手応えを感じたテーマでサイトを作るといった繰り返しをすることで、徐々に稼げてくるのですから、稼ぐまでに時間もかかります。

 

 

ホームページ作りを継続することで副業にできる

半年くらい記事を書いてページ作りをしていたら、集客できるようになって広告収入が入ってきた感じです。

 

1円、5円、10円、50円、100円、500円、1,000円と徐々にサイトからの収益が出てきました。

 

そういった目に見える収益を感じると、サイト作りも楽しくなってきます。

 

記事を書いてページを増やせば増やすほど、収入が増えてきますから、やりがいのある方法だと思うのです。

 

継続してお金を稼ぎ続けるにはどうするかを考えるのも楽しくなります。

 

すぐに賞味期限が切れるようなネタ記事では、一発はあっても継続性がありません。

 

長く読まれるテーマで記事を書いて集客出来れば、継続して稼げる可能性はあります。

 

お金を稼ぐことは何をやっても大変だということも、サイト作りの中で実感するでしょう。

 

 

ホームページ作りはリスクなく始められる

実際一からサイト作りをすると、サイト作成ソフトの購入やサーバーを借りたりドメイン取得などの作業もあります。

 

ソフトを覚えたりネットでの手続きに最初は戸惑うことばかりです。

 

今ではサイト作成ソフトがなくても、ワードプレスがありますから、ますますお金に関するリスクもなくなってきました。

 

サーバーを借りてドメイン取得なら、一年分支払っても2万円もかけずに始められます。

 

毎月のネット通信料と電気代は別にしても、ホームページ作りを副業にするリスクはほとんどないのではと感じるのです。

 

わたし自身も最初に5万円を準備し、サイト作成ソフトとサーバーとドメインを取得しましたが、2年目以降は収益から払ってきたので、全くと言っていいほどお金のリスクを感じません。

 

わたしの利用しているサーバーは2つあります。

エックスサーバー

 

ワードプレスを使って『ビッグ友老後100まで!』を作った時には、こちらのサーバーを利用しました。

 

最初は250円のライトプランで、今は月額500円のスタンダードプランを利用しています。

 

こちらのサーバーを利用した場合、他にドメインを取得しても年間1万円程です。
WordPressを使うならロリポップ!
簡単インストール完備で楽々スタート!

このようにリスクなく個人がホームページ作りで、副業を始める事ができるのですから、いい時代ですね。

 

 

ホームページ作りはコツコツ作業の継続

リスクなく始められるとはいっても、作業はあなた自身がしなければなりません。

 

最大のリスクはお金ではなく、コツコツ作業をすることを継続することと、簡単には稼げないというところです。

 

5ページや10ページなら作れても、50ページ、100ページ作るとなると時間もかかりますし、稼げないのですから嫌になると思います。

 

一つのサイトができたとしても稼げる保証もなく、稼げても数千円だとしたら……。

 

それでも数千円稼げるサイトができれば、記事を追加していけば一万円くらいは稼げるようになるかもしれません。

 

そういったサイトを数サイト作るという感じで、数万円が稼げるのです。

 

とにかく最初の一、二年のベース作りが最もつらく感じるのではないでしょうか。

 

ほとんどの人はこの段階で挫折すると思います。

 

以前は月5,000円も稼げない人が、95%と言われたほどのデータもありました。

 

素人にとっていかに難しいかは、実際にやってみると実感します。

 

ですから、ホームページ作りに興味があるとか、WEBデザインの経験がある人でないと継続できないかも知れません。

 

 

ホームページ作りは働く場所に関係ない副業

いつ稼げるか分からない時期を乗り越えるとどうなるかというと、お金を稼ぐために雇われずに済みますから自由な時間が増えます。

 

その自由な時間が手に入ったら、何をするかはあなた自身がそれぞれ考えてください。

 

わたしの場合は年金も受給していますから、高齢の母の見守りも兼ねて毎月実家に行って、農業の手伝いをしたりして二拠点居住生活をしています。

 

更に実家にもネット環境とパソコンを置いて、いつでも作業できるようにしました。

 

こういった生活をして感じたのは、ホームページ作りに興味があるとか、WEBデザインの経験がある人なら働く場所を選ばない副業にもできると思います。

 

それに50代から始めていれば、定年後や老後も長くできる仕事にできそうですね。

 

ホームページ作りに興味があるとかWEBデザインの経験があるなら、こういった方法も選択肢の一つに考えてチャレンジしてみてはどうでしょう。

 



ネットで仕事は出来る!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。



実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。
50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、
自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-ホームページ
-,

© 2020 ビッグ友老後100まで!