つぶれそうでつぶれないブログ稼げなさそうなブログでお茶代を稼ぐ

ビッグ友老後100まで!




商店街を歩いていると潰れそうで潰れない……。そんなお店を見かけ、不思議に思ったことがあるのではないでしょうか。

 

閑古鳥が鳴くようなブログ、時代遅れのデザインで、稼げそうにないブログのように思えるのに、なぜか稼ぐ話を書いているブログがあります。

 

つぶれそうでつぶれないブログが、この「ビッグ友老後100まで!」ブログです。

 
 

つぶれそうでつぶれないブログでお茶代を稼ぐ

商品を売るリアル店舗だとしたら、新型コロナの影響で、もうとっくに閉店しているところですが、ネットを利用した無人のブログですから、ほぼ影響ありません。

 

維持するお金もほとんどかかりませんし、ネットの中で運営しているので、人件費もかけずにほぼ不労所得的収入源となっています。

 

老後の暇な時間を利用して記事を書いているので、つぶれそうでつぶれないブログになってきました。

 

老後のお茶代を稼ぐための、趣味と実益を兼ねたブログですから、細々と運営できています。

 

グーグルアドセンス広告とアフィリエイト商品の紹介で得た利益の中から、ドメイン代として1,000円程を支払って、残りが老後のお茶代となるわけです。

 

目新しい記事を書いているわけではないのに、なぜ稼げているのか分かりますか。

 

そこには、あなたが気付けない、お金を稼ぐ仕組みが隠されているからです。

 

 

つぶれそうでつぶれないブログの作り方

「不労所得みたいな収入」を得るために、別のサイトを作っています。

 

10時と3時のお茶代を稼ぐブログと、お茶菓子代を稼ぐサイトが別にあるという感じです。

 

ブログだけの収入では毎月のお茶代程度ですが、ネットで一日100円稼ぐ方法が分かっているので、それを応用して別なテーマでサイトを作っています。

 

このブログでは、お金を稼ぐための考え方や方法を紹介していますので、具体的な稼ぎ方を書いたサイトも準備しました。

家にいてお金を稼ぐ安全な方法

ワードプレスのサイト見本と始め方などを紹介する記事
もじいちばん

 

こういった感じでサイトを作っておくことで、ほぼ不労所得みたいな収入が得られます。

 

金額としては「お茶代」を稼ぐ程度ですから、大きく稼げるわけではありません。

 

 

潰れそうで潰れないブログの基本は毎日100円稼ぐ仕組み作り

大きく稼ぎたい場合は、もっと集客できるテーマで記事を書いて、アフィリエイト商品を紹介するページを作る感じです。

 

とにかく毎日100円でも稼げるコツが分かれば、ネットで稼ぐための応用ができます。

 

ですからまずは毎日100円稼げる仕組みを作ってみましょう。

 

毎日100円稼げるサイトが作れるようになったら、一日1,000円稼げるサイト作りに応用するだけです。

 

一日1,000円稼げる仕組みが作れれば、10時と3時のお茶代で困ることはありません。

 

 

関連記事:

 

ビッグ友老後100まで!ホームへ戻る



 

家でも仕事は出来ます!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
毎日家で3000円コツコツ稼ぐ人に方法を聞いてみました

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、家でも出来るクラウドソーシングです。
家にいてお金を稼ぐ安全な方法
あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク