老後のお金が心配ならライティングやブログで稼ぐ方法があります

ビッグ友老後100まで!




  1. 老後のお金が心配ですか?
  2. この記事では、老後のお金が心配なあなたに、パソコンを活用して稼ぐ考え方や方法などを紹介しています。
  3. なぜかというと、わたし自身も老後のお金が心配で、60歳からパソコンを使って仕事を始めたからです。
  4. すると、ライティングの仕事で稼げることが分かって、老後の仕事やお金の心配が少しづつ和らいできました。
  5. ですから、個人でもライティングの仕事を続ければ、新しい収入源が作れて老後のお金の心配が減ってくるでしょう。

今はインターネット環境が整っていますので、パソコンが使えるなら年齢に関係なく、ライティングの仕事で稼ぐことができます。

 

文章を書くことが好きな人なら、自宅でできるライティングの仕事がありますので、クラウドソーシングという働き方を始めてみてはどうでしょう。

こちらの家にいてお金を稼ぐ安全な方法のページを参考にしてください。

 

さらにライティングの仕事で稼ぐことができる人なら、自分でブログを書いて稼ぐことも可能です。

 

ブログを書いて投稿しても、すぐに稼げるわけではありませんが、半年後や一年後に自力で稼げるようになるとやりがいが出てきます。

 

 

老後のお金が心配ならホームページやブログで稼ぐ方法もある

わたしは個人のホームページやブログで稼げると分かってから、個人事業主を始めて5年以上が過ぎましたが、老後のお金の心配がかなり和らいできました。

 

60代の場合は年金がもらるようになると、年金以外の収入源があると安心感が全く違います。

 

年金をもらうまでは何かしら仕事をして、収入を得ているでしょうから、仕事が終わった時間を有効活用して、ライティングの仕事やホームページ作り・ブログを始めることです。

 

今はワードプレスというソフトが使えて、小遣い程度の費用で始めることができます。

 

ですから、とにかく早いうちから新しい収入源をコツコツ作って、定年後や年金受給後に備えることが、老後のお金の心配を減らす方法です。

 

ワードプレスを使ってホームページやブログを始めても、すぐに稼げるわけではありません。

 

一年ぐらいコツコツ記事を書いて継続した先に、稼げる可能性が出てきます。

 

 

老後のお金が心配なので新しい収入源を作ってみた体験

ホームページやブログで新しい収入源を作ってみた体験談です。

 

必ず稼げる保証もないことを、一年以上も続けるのですから、難しいことは間違いありませんし、お金を稼ぐ大変さも分かっています。

 

しかし、記事を書きながら半年、一年と続けたら、少しづつですがお金が稼げるようになってきました。

 

そこで本格的に取り組むために、個人事業主で開業し、二年、三年と継続してきたら、自力で稼ぐコツが分かってきた感じです。

 

個人が自力でお金を稼ぐ基本は、ワードプレスでベースを作ることから始まります。

 

でもいきなりワードプレスと言われても、ピンとこないでしょうが、今ご覧いただいているこのブログ「ビッグ友老後100まで!」も、ワードプレスを使って始めました。

 

 

ワードプレスを使うとホームページやブログを作ることができる

ワードプレスを使うことに慣れてくると、新しくホームページやブログを作ることも簡単にできます。

 

ワードプレスを使って、どのように作ったりマネタイズするのかについて、こちらに見本でもじいちばんサイトを作ってみましたのでご覧ください。

 

こちらでは、サーバーの借り方やドメインの取得方法などから、ワードプレスのインストール方法が分かるように解説しています。

 

ワードプレスを導入して、記事を書いて投稿するまでが結構大変なので、説明通りにじっくりゆっくり進めることが大切です。

 

こちらのページから読んでいただけると、WordPressを使えるようになると思います。

WordPressを始めたいと思ったらまずはこの記事を読んでから

 

ライティングが好きな人に向いている稼ぎ方

ワードプレスを導入するのは、まだ準備段階です。

記事投稿をすることがお金を稼ぐためのスタートラインとなります。

 

あなたの得意なテーマで記事を書いて、ベース作りをするのが最も大変な作業です。

 

そして、ベース作りをしながら、Googleアドセンス審査のことも考えてください。
【2021年版】Googleアドセンス審査の合格ポイント!申請方法を詳しく解説

 

審査に合格すると、Googleアドセンス広告が掲載できるようになって、いよいよお金を稼げる段階となります。

 

悩みを解決したり、だれかの役に立つ記事を書いていると、徐々に集客できるようになって、少しづつ収益が出て来るでしょう。

 

ライティングが好きな人におすすめな稼ぎ方です。

 

 

老後のお金が心配なら60歳からでもできる

わたしは老後のお金が心配で60歳からパソコン一台でできる仕事を始めました。

 

そして61歳の時個人事業主として、自宅で開業したわけですが、あの時始めておいて本当に良かったと感じています。

 

趣味のホームページ作りでも、個人でお金を稼ぐ方法があったことで、未来に明かりが見えたと思いました。

 

40代や50代で自己流でホームページが作れても、どこも雇ってくれません。

 

ところが「Google AdSense」という広告が使えると、個人でお金を稼ぐことができるのですから、一気に夢がふくらんだのです。

 

「Google AdSense を使用してウェブサイトを収益化しましょう。」という言葉が、わたしの老後の人生を変えてくれたことは間違いありません。

 

 

人生を変えてくれる稼ぎ方がある

自分の人生を変えてくれるような方法なんて、めったにあることではないのですが、ブログが書ける人には老後のお金の心配を和らげてくれる方法だと確信しました。

 

あなたはこちらの「Google AdSense - ウェブサイトを収益化」のサイトを見てどう感じるでしょうか?

個人が趣味で作ったサイトでも、AdSense広告を載せてお金が稼げるのですから、素晴らしい方法だと感じています。

 

ですから何歳からでも、本気でホームページやブログを始めれば、AdSense広告を使って自力で稼ぐことができるということです。

 

ただ、一年目は集客するための記事を書いて投稿する日々が続きます。

 

こういった稼げない状況が続くのですから、誰にでもおすすめできる方法ではありません。

 

老後のお金の心配をしながら、自力でお金を稼いで生活するって、すごく大変だと強く感じます。

 

老後のお金が心配な人に、副業としてホームページやブログで稼ぐ方法がありますと言っても、ほとんどの人はやりません。

 

ですから、老後のお金の心配をしながら、再就職やアルバイトあるいはパートの仕事があれば、そういった働き方を選択するのではないでしょうか。

 

働いてお金を稼ぐ選択肢がたくさんあるので、あなたにあった働き方をすることです。

 

 

関連記事:

 

ビッグ友老後100まで!」ホームへ戻る



 

家でも仕事は出来ます!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
毎日家で3000円コツコツ稼ぐ人に方法を聞いてみました

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、家でも出来るクラウドソーシングです。
家にいてお金を稼ぐ安全な方法
あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-お金の不安, お金の稼ぎ方(ネット)
-