60代は年金の不足分を楽して稼ぐ仕組みを考える

ビッグ友老後100まで!

60代は年金の不足分を、楽して補充する仕組みを考えることにしています。

60代の一人暮らしなので、額に汗して働く仕事はやめることにしました。

 

どうせなら楽して稼ぎたいと思って、50代終わりごろからネットの仕事を始めていたのです。

まだ50代なら将来楽して稼ぐ準備だけは、いまのうちからしておいた方がいいと思います。

 

60代半ばでネットで稼ぎたいと思っても、ライバルが多すぎて稼ぐことは無理だと感じているからです。

 

今ではなく未来に楽をしながらお金を稼ぐつもりで取り組むなら、結果的に楽をしながら稼げるようになるかも知れません。

 

そう、未来に楽をしながらお金を稼ぐための準備を、いまからしておくのです。

 

間違っても簡単に稼げると思わないでください。

「結果的に楽をして稼げるけれど、その仕組みを作るのは簡単ではない」

 

楽しては稼げないので未来に稼ぐための準備

今暮らせているとしたら体が動くうちに、ネットで稼ぐための準備を始めておきましょう。

 

今は稼げなくてもいいという考え方で、ブログやホームページ作りをしていくといいと思います。

どうせ記事を書いてページ作りをしても、簡単には稼げません。

 

ですから、とにかくネットで検索されそうなテーマで記事を書いて、ページ作りをして集客できるようにしておくことです。

 

間違っても自分日記など書かないでください。

そういった内容に興味を持って読んでくれる人なんてまずいません。

ブログを作って日記を書くというなら、 恐らく一円も稼げないので、それは趣味でやってください。

 

「ネットで月100円のお金を稼ぐことも簡単ではありません」

その分厚い壁を60代で破るのが、ネットで稼ぐ醍醐味です。

 

年金での不足分をネットで稼ぎたい

60代は年金も入るのですから、不足分に応じてお金を稼がないと、長生きした時に貯金もなくなってしまいます。

 

それでなくても、夫婦で年金を21万円位もらっていても、毎月5万円くらい足りないと言われているのです。

 

2,000万円は必要なんて言われていますが、厚生年金受給者ですら大変なのですから、もし国民年金だけだったらどうすればいいのでしょう。

 

長生きしたら4,000万円とか5千万円必要なんてことになったら、お先真っ暗状態です。

 

わたしは一人暮らしですが、60歳の時には貯金ゼロでしたから、比較的貧乏な生活には慣れています。

 

ですから、61歳で年金を受給した時は、もうこれで何とか最低限は生きていけると思ったのです。

 

せめて家賃代が何とかなったら、年金だけで十分暮らせるのですが……。

 

でも、何とか暮らせるなら暮らせるうちに、先のことを何とかすればいいと考えたのです。

 

ネットでお金を稼ぐのは趣味じゃありません「ビジネスです」

 

楽して稼ぐ方法に気づいたら行動あるのみ

わたしは楽して稼ぐ方法に気づいたのですが、簡単にはできないことも分かっていました。

 

それでも時間をかければ出来るとなれば、辛抱すればいいのですからやるしかありません。

 

ホームページを作って記事を書きページ作りを繰り返して、集客できるようになる日までただひたすら作り続けてみました。

 

お金を稼ぐ場合は楽して稼ごうとしても、思うようには稼げそうにないので、まずは楽をしないで稼ぐための土台を作ってみたのです。

 

「楽あれば苦あり、苦あれば楽あり」ですから、最初に苦労して作ってみました。

そうすると言葉通り苦労の後に楽が来たのです。

 

集客できるようになれば、お金を稼ぐ仕組みが作れます。

 

いま暮らせる状況なら先を見据えた精神力

楽をして稼ごうとすると稼げないのに、「今は稼げなくてもいいから将来楽して稼げるようになりたい」と思って取り組んで来たら、夢にまで見たネット収入が入ってきたのです。

 

楽をしないでコツコツ取り組んでいれば、いずれお金は稼げるようになるという簡単な理屈なのに、なぜできないのでしょうか。

 

楽をしようとすると記事を書くことが辛くなってきますから、結局続かないので諦めてしまいます。

 

しかし、いまではなく近い将来に楽をして稼ぎたいと考えるなら、焦ることなく時間をかけてコツコツネット上に自分の資産となるサイトを作っていけばいいのです。

 

今はなんとか暮らせるとしたら、慌てることなくじっくりことを進める精神力があれば、いずれ稼ぐことができます。

 

楽をしてネットで稼ぐ考え方とは

今すぐ稼ぐのではなく近い将来楽して稼ぐために作業を続けると、将来楽して稼ぐための土台が作れる可能性があるということです。

 

実際半年以上取り組んで来たら、過去に作ったページが、24時間365日ネット上で集客してくれています。

 

例えば過去に作ったページのうちの100ページが、毎日10円でも稼いでくれたら、毎月30,000円の収入になるのです。

 

こういった考えのもとに、二年、三年と記事を積み重ねて行ったら、どのくらいの記事が書けているでしょう。

 

そうなった時にどうなるかというのが、わたしの考える楽して稼ぎたい方法になります。

 

素人が同じネットの仕事をしてお金を稼ぐなら、いずれ自分が何もしないでもお金を稼いでくれる仕組み作りが必要です。

 

いま普及しているインターネットとパソコンが、楽して稼ぐことを可能にしてくれます。

 

関連記事:
家にいてお金を稼ぐ方法があった!早速始めてみた結果稼げた!

家にいてお金を稼ぐ方法があった!早速始めてみた結果稼げた!

 

60代から老後の未来に楽をして稼ぎたいなら始めよう

いま素人が楽をして稼ごうとしても、プロと呼ばれるライバルが多すぎて稼げません。

 

一方いま楽をしないで将来に稼ごうとすると、挑戦する人も少ないので稼げると思うのです。

 

人が途中で諦める記事を書く仕事を継続してできれば、まだまだチャンスはあると信じています。

 

実際記事を書いてページ作りをして来たら、二拠点居住生活をして趣味の農業もできるようになりました。

 

インターネットとパソコンを使えば、60代からでも時間や場所に関係なく仕事は自分で作れて、田舎暮らしも楽しめてしまうのです。

 

60代から本当に楽して稼ぎたいと思ったら、いまではなく先を見つめた考え方が必要だと思います。

 



ネットで仕事は出来る!


インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
 




 

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。
50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、
自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-老後資金
-

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2019 All Rights Reserved.