ブログを書く習慣があなたの老後を変える趣味になる

ビッグ友老後100まで!




ブログを書く習慣が未来を変える

  1. ブログを書く習慣を身につけてますか?
  2. この記事ではブログを書く習慣があなたの老後を変える趣味になるについて紹介しています。
  3. 実は、わたしは60歳から家でパソコンを使って仕事をしているので、ブログを書く習慣が身について、老後の趣味にすることができました。
  4. ブログを書く習慣は、パソコンを使ってお金を稼ぐことにもつながっています。
  5. ブログを書く習慣を身につけると、定年後や65歳からでもお金を稼げる可能性もあるのでお勧めです。

初心者のブログなんて、ほとんどだれも読んでくれないと思っていれば、気楽に書けるものです。実際初心者がブログを書いても、誰にも読んでもらえないのが現実なのですから。

 

わたしが書いた記事も、ほとんど読まれていませんでした。

 

読まれているという数字を知るために、「Site Kitプラグイン」を入れてみましたが、ほとんど読まれていないことが分かっただけです。

 

わたしは暇なので、他の人のブログで面白い、楽しい、役に立つ、なるほど!と思う記事を読ませていただいていますが、皆さん記事の書き方が上手ですね。

 

それにブログを書いている人の中には、すごく長い期間を継続されている方もたくさんいます。

 

5年なんて当たり前で10年以上も記事を書き続けている人もいるのですから、ほんとすごいの一言です。

わたしは一年半年ぐらいですから、足元にも及びません。

 

ブログを書く習慣が、あなたの老後を変える趣味になると信じて、記事を書いてはどうでしょう。

ブログを書く習慣を身に付けて老後の趣味にする

ブログを書く習慣を身に付けて、年間365記事を書いてみようと思っていましたが、継続して書くことの難しさを実感しています。

 

2017年6月から始めて、平成最後の4月までで1年10ヵ月ブログの記事を書いてきました。年間365日毎日記事を書くのは難しいので、それでも時々記事を書いて投稿を目指しています。

 

一日1記事書ければいいのですが、まったくできませんでした。

継続して記事を書くことってすごく難しいのです。

 

 

いまでは記事を書くことにも慣れて、書くことがつらいとは感じなくなりました。

ですから一日1記事とはいきませんが、完全にやめてしまうこともなく、書けるときに書いて趣味として楽しめるようになってきた感じです。

 

なぜブログを書くのかというと、60代になって働きに出ていないと、暇な時間があります。

年金を受給し自宅でパソコンを使って、年金の不足分を稼いでいるのですが、ブログ記事を書き続けるとお金も稼げるという話を聞いたからです。

 

60代からブロガーを目指す目標を見つけました。ブログで稼げるようになりたいという夢が出てきたのです。

今まで記事を書くことが辛くて仕方ありませんでしたが、いつの間にか慣れてきたからかも知れません。

 

記事を書くといった作業がつらかったのに、続けられるように変化してきました。

 

今の時代はインターネットとパソコンがあるので、自分の好きなように記事を書いて発信する事ができます。

 

でもやりがいと生きがいがなければ、ブロガーを目指しても続きません。

 

スポンサードリンク


 

ブログを書く習慣にお金を稼ぐ方法を加えると続く

これからの長い老後を考えた時、ブログを書く習慣を身につけながら、年金だけでは足りない不足分を稼いでみようかな?と思ったりもしています。

 

お金を稼ぐというモチベーションがあると続けられると思いますが、お金を稼ぐことは結構難しいかも知れません。

 

お金を稼ぐとなったら、肝心のブログで人を集められなければ無理なことも分かります。

 

ブログで人を集めてお金を稼ぐとはどういうことかというと。

 

例えば、テレビ番組の途中でCMが入るのは、全ての番組が広告で成り立っているからです。

 

人気のある番組を作って、広告費を企業からいただいているので、番組作りやスタッフの生活も成り立っているのだと思います。

 

ですから広告なしの放送は、受信料を徴収しているNHKだけということになります。

 

つまり、ブログを読んでもらうのも同じで、読みたい!続きを読みたいと思われる記事が書けないと、誰も読んでくれません。

 

ブログを書く習慣が読まれる記事を増やす

読まれる記事が書けるようになれば「広告」を掲載しても、読んでもらえるようになります。

 

そういった記事が書けるようになれば、収入を得られる可能性も出てくるわけです。

 

今まではそういったことを考えなかったかもしれませんが、60代という第二の人生を考えた時、「新しい夢や目標」を持ってはどうでしょう。

 

わたしのような素人が60代からブロガーを目指すのですから、いつの日にか読まれる記事が書けるようになりたいと思って、日々役に立てる記事を書く修行を積んでいます。

 

千本ノックのつもりで千本ブログをかいてきたら、その前に記事を書くことに慣れてきました。

 

そういった量の中に、何か人の心に残る記事が書けるようになれば、第二の人生も充実する生き方ができる気がしています。

 

まだまだ、記事を書く量も少ないので、全く先が見えていません。

 

まずはブログ1,000記事を書いて、はるか遠くの10,000記事くらいの景色を見てみたいですね。

 

ブログを書く習慣が壁を超えると思う

ブログの場合読んでもらえるようになるまで、時間がかかるのもブログの特徴と言われています。

 

初心者がいきなり、たくさんの人に読んでもらえるような記事が書けるとしたら、それは初心者ではないからだと思います。

 

とにかく記事を書くことが習慣になるまで、ただひたすら記事を書くだけです。

 

お金を稼ぐブログにする前に、ブログを書く習慣を身につけることが先でした。

 

ブログを書く習慣が、見えない壁を越える方法のようです。

 

ブログを書く習慣を身につける

わたしは記事を書くことが苦手中の苦手だったのに、今では何とか書けるようになりました。

 

ブログを続けられたのも、お金を稼ぐという目標があったからです。

 

そういった目標が無かったら、記事を書くことも記事を書き続けるなんてこともできませんでした。

 

一年以上も続けられたのは「欲」というものがあったからです。

 

記事を書き続けてきた結果、記事を書くことには多少慣れて来たけれど、ブログでたくさんお金が稼げるようになったわけではありません。

 

これだけ記事を書いてきたのですから、まったく稼げないというわけでもなく少しは稼げています。

 

初心者がブログでお金を稼ぐことは、簡単ではないということもよく分かりました。

 

ほとんどの人は思ったほど稼げない現実を知ると、ブログを書く習慣が身に付く前にやめると思います。

 

お金を稼ぐという目的が強すぎても、現実のギャップに続ける難しさを感じるのがブログのようです。

 

記事を書く習慣から始まる

記事を書く仕事

わたしにとってはこれから先を見据えて、ブログで記事を書く習慣を身につけることを最優先してきました。

 

記事が書けなければ変化も何も起きないと思ったからです。

 

かと言って数ページ記事が書けても何も変わらないことも分かっています。

 

日頃の一記事の積み重ねが、未来に変化を与えてくれると信じるだけです。

 

ブログの場合は特に記事を書き続けることによって、ブログサイトに力がついてくると言われています。

 

わたしにとってブログは、老後を生き抜くための修行の場でもあるかも知れません。

 

記事を書くことが習慣になり、継続することによってブログの土台ができて、未来に何かが起きると信じているからです。

 

そのために「記事を書き続ければお金は稼げる」ということが、分かっていることが励みになります。

 

記事を書く習慣を身につけるには時間がかかる

ブログ記事を書く習慣を身につけるには、時間がかかるということも分かってきました。

 

ですから、記事が書けないとか書きたくないという感情を払拭する必要があります。

 

ブログ初心者が最初に身につけるべき力は、記事を書く「継続力」であり「習慣力」でもあると思うのです。

 

記事を書けないから、つらい。つらいと分かると、ほとんどの人はブログをやめてしまうでしょう。

 

実際記事を書いてみたことがある人なら、継続する大変さは分かったかもしれません。

 

記事を書く習慣を身につけるのは修行?

ブログは記事を書くというのが基本なのですが、続けられないのがブログでもあります。

 

そういった意味では、ブログを書くことは、一つの修行であるのかも知れません。

 

わたし的には得意分野ではないので、そう感じています。

 

でもなぜそういった修行をする必要があるの?と思われる人もいるでしょう。

 

ブログを書くのが好きじゃなかったら、無理してやらなければいいだけです。

 

老後を生きていくこと自体が、修行のような時間になるのですから、できるだけ楽しいことをやりましょう。

 

決して無理をしないのが、老後の生き方だと思っています。

 

 

(まとめ)

老後がどういった状況かは、今現実に老後を生きている人を見れば分かるでしょう。

60代からの第二の人生、まだまだ時間はたっぷりあります。

ブログを通し夢や希望そして目標を持って、まだ見ぬ世界に出会う可能性に挑戦してはいかがでしょうか。

ブログは趣味と実益を兼ねることができるので、老後のお茶代を稼ぐ予定です。

ブログを書く習慣が、老後の未来の生きがいとなることを信じて、記事を書き続けています。

 

 

関連記事:

  • 60代や定年後に暇でやることがない人になってからではつらい!
  • 60代の自由人が年金生活をしながらブログを書いてます
  • 老後のお金が心配ならライティングやブログで稼ぐ方法があります
  • ほぼリスクなし!確実に「不労所得みたいな収入」を作る方法
  • ビッグ友老後100まで!ホームへ戻る



     

    家でも仕事は出来ます!

    インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
    毎日家で3000円コツコツ稼ぐ人に方法を聞いてみました

    実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
    最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。

    誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、家でも出来るクラウドソーシングです。
    家にいてお金を稼ぐ安全な方法
    あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

    【ビッグ友老後100まで!】管理人

    スポンサーリンク


    -ブログ
    -

    © 2022 ビッグ友老後100まで!