【老後の暇つぶし方法】60歳からブログで3時のお茶代を稼ぐ

スポンサー リンク



老後の暇つぶしにブログを書いて暇を楽しむ方法

60歳からブログを書くことを趣味にどうですか?この記事では、60歳から暇つぶしにブログを書いて、3時のお茶代を稼ぐ考え方や方法などを紹介しています。

なぜかというと、わたしも普段暇なので暇つぶしにブログを始めてみたのです。そしてブログを書いてきたら、3時のお茶代くらいは稼げる気がしてきました。

65歳以降や定年後の老後に自力で稼いで、3時のお茶が飲めたら老後の暇つぶしにもなるし楽しいと思ったのです。

今はインターネットが整って、パソコンさえあればブログも書けるのですから、趣味と実益を兼ねて老後のための暇つぶしを始めて見てはどうでしょう。

お茶菓子付きのお茶

60歳で暇な人はラッキーだと思います。

なぜって?

老後とか70歳過ぎてから暇に気づいても、暇つぶししようと思うと大変ですよ。

ですから、私は老後を見据えて60歳から、家でブログを書きながらで暇つぶしています。

チャットAIを利用して老後の暇つぶし

あなたはチャットAIをどのように利用していますか?

チャットAIには、多種多様な種類があるようですが、よく耳にするのは「チャットGPT」だと思います。

他にもマイクロソフトの「Copilot」やGoogleの「Bard」などがあるので、わたしはGoogle「Bard」を使ってみました。

チャットAIを使うと、AIと文字で会話することができます。あなたの興味や好みに合わせて、楽しい時間を過ごしてみてはどうでしょう。

60歳からブログで暇つぶししながら老後のお茶代も稼いでいます

世の中にはブログで生活するブロガーという人がいて、ブログ飯なんて言葉もあるのですが知ってますか?

こういった人たちは、ブログを書いて生活費を稼ぎ出すプロですね。

素人が真似をしても、とてもお金なんて稼げません。

でも60歳から暇つぶしに、毎日1記事を書き続けたら、5年後にはとんでもない位の記事が書けているということです。

そうなると、もしかしたらもしかするかも……。

現実には毎日ブログ記事を書けないと思います。

記事を書くことが大変なので、おそらく5年も続かないでしょう。

いくら暇つぶしにブログがいいからと言っても、老後も続けられる人はあまりいないと考えています。

ですからチャンスなのです。

老後の暇つぶしにブログもいいんじゃない

老後は誰にでも来ますし、中には暇人もたくさんいます。

そういった人たちのために、ブログを書いてお金を稼ぎながら、暇つぶし出来るということを実践するのです。

5年も書けば毎日の3時のお茶代くらいは、稼げるようになるでしょうから、老後の暇つぶしにはブログも、いいんじゃないでしょうか。

こういったお茶代を稼ぐブログを今のうちから、やっておこうと思っています。

今もこうして暇つぶしにブログ書いていますが、結構時間かかってしまうので、やっぱり難しいのかななんて、弱気になりながらも、すでにたくさん記事を書いているのです。

この記事は家でできる老後の暇つぶしの話なので、お金を稼げる気配はありません。

ブログで暇つぶしながら、お金まで稼げるようになるには、実際のところこういった記事ではとても無理です。

60歳から暇つぶしブログを始めると3時のお茶が変わる

そもそも60歳でブログで暇つぶししているなんて変ですよね。

どうやって生活してるのって思うでしょう。

退職金たくさん貰って、定年退職して暇ならいいのですが……。

じつは今60代後半ですが、50代半ばごろに会社をクビになって、それ以来会社では雇ってもらえないので、働いていませんでした。

それで暇つぶしも上手になってしまい、今ではブログで暇つぶししている有様です。

いくらなんでも10年間も暇つぶしていられたら、それ自体才能だと思いました。

なんて言うんでしょうか、この失業期間中に自分の才能と言いますか、得意なことに気づけたからかもしれません。

ですからいまだに会社勤めしないでも、暮らせているんだと思います。

趣味と実益を兼ねて60代はブログもいいと思う

今の時代はインターネットがあって、それを上手に利用すると暮らせる時代なのです。

一人暮らしだし暮らせるならそれでもいいかなと思って、老後のための暇つぶしにブログ書くようになりました。

このブログも65歳以降を目指して、老後のお茶代を稼ぐためにコツコツ書いています。

目標とか夢はいくつになっても持ち続けたいですからね。

夢や目標は、考えるだけじゃダメ! 行動しないと叶えられないものです。

62歳で始めた時から1,000記事書いてやろうという意気込みでいました。

無謀な試みでしょうか。

1,000記事書いたら、ひょっとしてひょっとするかもと思いながら、今日も暇つぶしに書いています。

何がひょっとするんでしょうか?

毎日3時にお茶菓子付きのお茶が飲めるかは、1,000記事書いた時に分かると思っています。

実際65歳過ぎた頃に1,000記事書けたのですが、同じような内容ばかりで、ほとんどのページはグーグルのインデックスに登録されていませんでした。

骨折り損のくたびれ儲けですが暇つぶしにもなったし、3時のお茶代くらいは何とか稼げています。

結局、69歳になっても、ひょっとしませんでしたが、老後の暇つぶしにはなりそうです。
 
 
関連記事:

  • WordPress使い方と始め方これでブログやホームページが作れる
  • 60代や定年後に暇でやることがない人になってからではつらい!
  • 老後暇すぎる!老後に一人で家にいると暇すぎるので怖くなる
  •  
    ビッグ友老後100まで!】ホームへ戻る