ホームページやブログにGoogleアドセンス広告を掲載して稼ぐ理由

ビッグ友老後100まで!




  1. 家でお金を稼ぐ安全な方法を知っていますか?
  2. この記事では、家でお金を稼ぐ方法について、安全な広告を活用する考え方を紹介しています。
  3. なぜかというと、わたし自身今では家でお金を稼ぐことができているからです。
  4. ですからどうすれば家でお金を稼ぐことができるのかも分かります。
  5. 家でお金を稼ぐ考え方が分かれば、失業した時や老後も家で安全にお金が稼げるでしょう。

家でお金を稼ぐ方法は安全な広告を使うことですその考え方を解説

今はインターネット環境が整っていますので、パソコンを使ってホームページやブログを作って情報発信している人が増えました。

 

ではどうすればお金が稼げるのでしょうか。

 

安全な広告を利用した情報発信ができれば、家でもお金を稼ぐことができてしまう時代なのです。

 

私自身は60代ですが、個人事業主として広告収入で生活しています。

 

家でお金を稼ぐ安全な広告とは「Google AdSense広告」です。

 

 

家でお金を稼ぐ方法なら安全な広告を利用することが最適

ビジネスの世界では「広告」を活用して運営することは常識になっています。

 

テレビ、新聞、雑誌など、広告があることは当たり前に見かけるでしょう。

 

テレビのコマーシャルは当たり前、スポーツ番組の野球やサッカーの試合を見ても分かるように、場内には広告がちりばめられています。

 

民法のテレビなどを見ていると、CMの多さに嫌気を指している人もいるかも知れませんが、最近のCMは見ていても楽しいものが多くなってきました。

 

メディアを運営するためには、企業の広告が大きな収入源となっています。

 

ですから広告を取るためには、視聴率が大切なことも分かるわけですね。

 

広告で稼げることが分かっているから、ユーチューバーはフォロワーを増やすために努力しています。

 

ユーチューバーがお金を稼げるのもGoogle AdSense広告からの収入です。

 

新聞や雑誌でも取材をして記事を書き、情報として発信して広告を載せています。

 

こういったように個人でもユーチューブ、ホームページそしてブログで情報発信し、広告を利用すれば収入源を作ることができます。

 

 

家でお金を稼ぐ場合は記事を書くことに専念すればいい

私の場合はホームページやブログを作って情報発信して、広告を掲載するという考え方です。

 

ただ個人で運営した場合は集客も大変ですし、広告を取るとなると簡単にできることではありません。

 

しかし広告に関しては「Google AdSense広告」が利用できるという点に注目してください。

 

自分のホームページやブログを作って審査を受けて、審査に通れば広告が使えるのです。

 

ですからコンテンツを充実させて、よりたくさんの人に見てもらえるようなサイト作りに集中することができます。

 

ホームページやブログに自動で広告が表示され、その広告がクリックされるだけで収益が発生します。

 

集客できるサイトを作ってしまえば、お金は後からついてくるので、個人がビジネスとして取り組むには最適な方法なのです。

 

 

ホームページやブログにGoogleアドセンス広告を掲載し稼ぐのが最適

  1. ホームページやブログにGoogleアドセンス広告を掲載して、稼いでみてはどうですか?
  2. この記事では、Googleアドセンス広告で稼げる話などを紹介しています。
  3. なぜかというと、わたし自身Googleアドセンス広告を使って、ホームページやブログで稼いでいるからです。
  4. ですからホームページやブログがあるなら、Googleアドセンス広告を使ってみてはどうでしょう。
  5. 3年以上サイト作りを続けたら、自由な生き方ができるようになったので、やっておいて損はないと思います。

フリーランス
新型コロナ感染問題の収束が見えない今、家でお金を稼ぐ方法として、ホームページやブログを利用して、Googleアドセンス広告で稼ぐ方法が最適です。

 

ブログに広告を載せている理由を正直に言えば「お金を稼ぐため」ですが、トップページにいきなり大きな広告が現れると、違和感を覚えるかも知れません。

 

なぜ広告が表示されるかというと、広告掲載の自動化を設定しているので、Google がページ内の広告掲載に適した場所を検出し、自動的に広告を表示しているからです。

 

広告を表示させないつもりならできるのですが、あえて表示することにしました。

 

ホームページやブログにGoogleアドセンス広告を掲載すると、お金が稼げるということを伝えるためと、広告掲載の自動化を設定するとこんな感じになるということです。

 

あなたが自営業や副業を探しているなら、ホームページやブログを作って広告を掲載して、稼いではどうでしょう。

 

Googleアドセンス広告を使った稼ぎ方は、新聞や雑誌、テレビなどの広告と同じ考え方です。

 

わたしのブログを通して表示される広告が、あなたやわたし、そして広告主とGoogle AdSenseにとって「WIN WIN」な関係が築けると信じています。

 

Googleアドセンス広告を掲載し続ける理由

わたしがホームページやブログで、Googleアドセンス広告を掲載し続ける理由として、お金を稼ぐという以外にも理由があります。

 

わたしが無職で仕事がなくて、路頭に迷っていた時に出会ったのが「Google AdSense-ウェブサイトを収益化」でした。

 

個人の運営するホームページやブログ投稿だけでは、収入を得ることができません。

 

しかし、個人の運営するホームページやブログに、アドセンス広告を利用すると、お金を稼ぐ仕組みが作れると知ったのです。

 

アドセンス広告を利用できたことが、わたしの働き方や人生を変えてくれました。

 

個人の運営するホームページやブログで、今までに累計ですが一千万円以上の報酬をいただけたのです。

 

 

この金額を聞いただけでも、個人の運営するホームページやブログで稼げることが、分かっていただけるのではないでしょうか。

 

ですからGoogle AdSenseに感謝する気持ちを忘れずに、広告を使わせていただいています。

 

Google AdSense(グーグルアドセンス)で稼ぐとはどういうことなのか、ワードプレスで『もじいちばん』サイトを見本で作ってみましたので、作り方の参考にしてください。

 

情報収集にアドセンス広告が役に立つ

わたし自身失業して再就職できないでいた時、アルバイトの広告が結構役に立ちました。

 

「バイトルドットコム」「タウンワーク」などで、アルバイトを探したこともあります。

 

広告を見て派遣の仕事に応募したりと、広告から情報を得ることもあるということです。

 

ですから、自分が探している情報を得るという点では、広告も素晴らしいと思っています。

 

それでも、自分には興味もない関係ない広告が出ていると、確かにわずらわしいと感じるでしょう。

 

いまのアドセンス広告はブログを訪れた人の興味や関心のありそうな広告が表示されるようになっています。

 

ですからあなたもブログを作って記事投稿をして、アドセンスの審査を受けてください。

 

審査に通った後に、広告掲載の自動化を設定しておけば、Google がページ内の広告掲載に適した場所を検出し、自動的に広告を表示してくれます。

 

 

より稼ぎたいならアドセンス広告よりアフィリエイトがいい

ブログの場合はGoogleアドセンス広告を掲載したり、アフィリエイト商品を紹介して稼いでいる人がほとんどです。

 

ブログ初心者の場合は、アドセンス広告が稼ぎやすいことは間違いありません。

 

ブログで集客できて、お金を稼ぐことだけに特化するなら、アドセンス広告で稼ぐよりアフィリエイトで稼いだほうが効率よく稼げます。

 

アドセンス広告の報酬は1クリック当たり10円とか20円ですが、コツコツ稼ぎ続けることが大事なのです。

 

アフィリエイトの場合は一つ売り上げると100円以下の案件もありますが、500円、1,000円、1万円以上の報酬も期待できてしまいます。
A8.net無料会員募集!

 

アフィリエイトの場合は、商品を売る難しさはありますが、30万円、50万円、100万円稼げる可能性があるからです。

 

ですから集客できるようになると、アドセンス広告を掲載しないで、アフィリエイト商品を紹介するブログが多いのだと思います。

 

しかし、継続して稼ぎ続ける難しさを感じるのもアフィリエイトなのです。

 

 

資産サイトを作ってアドセンス広告で稼ぐ

アフィリエイトやアドセンス広告で稼ぐのも、すぐに稼げる方法ではありません。

 

稼げるようになるまで、記事を書いて投稿する作業を継続するので大変ですが、広告がクリックされるだけで稼げる所が初心者向きと言えます。

 

数年先を見据えて資産サイトを作るという考え方が大切です。

 

そうすることで、今の努力が未来のあなたを楽にしてくれることは間違いありません。

 

わたしも一年、二年と継続してサイト作りをして、さらに三年、四年、五年と継続していたら、後から自由がついてきた実感を味わっています。

 

こうなってくると、住む場所、働く場所、時間に関係なく自由な生き方ができるということが分かってきました。

 

アドセンス広告で稼ぐということは、自由に生きる夢につながっています。

 

 

関連記事:



 

家でも仕事は出来ます!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
毎日家で3000円コツコツ稼ぐ人に方法を聞いてみました

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、家でも出来るクラウドソーシングです。
家にいてお金を稼ぐ安全な方法
あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク