儲かるなら自分がやれば?と言われそうなので自分でやっています

ビッグ友老後100まで!
儲かるなら自分がやれば?

「ネットでお金儲けできるよ!」と言うと、儲かるなら自分がやれば?と言われたので、自分だけでやっています。

 

ただ簡単でもなく、めちゃくちゃ儲かる話でもなく、何とか自分の生活費ぐらい稼げる話なので、お勧めはしません。

 

わたし自身が50代後半で失業し、再就職できなかった時に、ネットで稼げる方法を知ったときの話です。

 

最初は「ほんとかな」と思ったのですが、無職で暇でしたからネットで調べてみました。

 

すると「Google」という文字を見たので、信頼性を感じたのです。

 

正確には「Google AdSense」ですが、このサイトを見てこれは素晴らしいと確信しました。

Google AdSense - ウェブサイトを収益化

 

さらに、審査に通った後に振り込み用の口座を準備した時に、口座確認のためでしょうか1ドル分のお金が、振りこまれてきたのです。

 

これで、確かにGoogleがやっているということがわかって、方法に間違いはないと感じました。

 

 

儲かるなら自分がやれば?と言われそうな方法があった

わたし自身は趣味でホームページを作っていたので、サイトでお金を稼げる意味も分かりますが、ホームページやブログを見るだけの人には、理解できないかも知れません。

 

確かにサイトを作って広告を載せたり、商品を紹介してお金を稼げぐ方法があると分かっても、言ってる本人が稼げていなかったら、説得力ないですよね。

 

そこでわたしは、趣味のホームページで基本的なことは知っていたので、自分で作ってみました。

 

やる気になった理由は自分がサイト作りが好きだったことと、このサイト作りをするためにそれほどお金がかからなかったことです。

 

サイト作りをする人なら、サーバーやドメインなどを使いますが、月にすると1,000円くらいですから、リスクは全くありません。

 

年間一万円程度の出費で、お金儲けができたらこれほど楽しいことはないと思ったのです。

 

アドセンスの審査に通って、広告掲載ができるようになり、ワクワクしながら投稿してみました。

 

ところが、素人が作った程度のサイトでは全く稼げません。

 

「儲かるなら自分がやれば」という意味がこのあたりにありそうです。

 

 

儲かるなら自分がやれば?儲かりそうなので自分で研究してみた

お金を稼ぐことって、そんなに簡単に行くわけがないのは分かっていても、やはりショックでした。

 

でも、このGoogle AdSenseで実際に稼いでいる人が、たくさんいるわけですから諦めるわけにはいきません。

 

そこでなぜ稼げないのかをネットで調べてみたら、親切なサイトがたくさんあって、始め方からどうすれば稼げるのかについて、詳しく書いてありました。

 

「なるほど、なるほど……そういったことをしないと稼げるようにならないんですね」と、サイト作りの基本が分かってきたのです。

 

どういうことかというと、キーワードや見出しなどを考えて、役に立つ記事をとにかくたくさん書くことなどです。

 

稼げるまでかなり時間もかかるということも分かって、とりあえず記事を書いて継続してみました。

 

するとどうでしょう。半年ぐらい過ぎたころから徐々にですが儲かってきたのです。

 

 

儲かるなら自分がやれば?自分でやってみたら稼げた

10円、50円、100円とか小さなお金が積み重なって、累計で月8,000円を超えると口座に振り込まれます。

 

最初に口座に振り込まれたときは、本当にうれしかったですね。

 

儲かるなら自分がやれば?と言われて、もう5年以上サイト作りを継続してきました。

 

おかげさまで、累計でも一千万円以上稼げています。

 

さらに60代になったので、年金も受給できて年金での不足分も補えるようになりました。

 

これからの老後も長くできる方法なので、とんでもなくいい方法に出会ったと感謝しています。

 

50代後半の無職の時に、ホームページ作りに取り組んでおいて、本当に良かったと自分の行動力をほめたいほどです。

 

実際自分でやってみたものの、簡単ではないので無理におすすめはしていません。

 

「ネットでお金儲けできるよ!」とも、うかつに言えないし、年金での不足分くらいは稼げるので、自分でやっています。

 
ホームページやブログでお金が稼げるなんて人に言わないで、こっそり自分でやった方がいいみたいです。
 

世の中にお金儲けの話はたくさんありますが、簡単に稼げる方法はありません。

 

自分で調べて取り組んでみないと、ネットでお金を稼ぐ大変さは分からないと思いますから。

 

ただ、ホームページでもブログでも、記事を書いて継続さえできれば、いつの日か稼げる可能性があることだけは確かでしたね。

 

関連記事:
家にいながら毎日100円稼ぐ方法があったので応用してください

 



ネットで仕事は出来る!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。



実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。
50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、
自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-ネットの仕事
-

© 2020 ビッグ友老後100まで!