定年後の暇な時の対処法にまずは録画ビデオが必要かも

ビッグ友老後100まで!

テレビのリモコン
定年後の暇な時の対処法について考えてみました。

 

わたしは普段はパソコンを使って、ホームページを作ったり、ブログを書いているので、それ程暇を意識していません。

 

定年後に何をやったらいいのか、分からない人も多いのではないでしょうか。

 

定年後に何もしないでいると、どうしてもテレビを観てしまいます。

 

新型コロナ感染問題で自粛していた時に、韓国ドラマにはまってしまった人もいるのではないでしょうか。

 

一旦テレビドラマの面白さにはまったら、簡単には抜け出せません。

 

わたしも長い間韓国ドラマにはまって、テレビ依存症になったこともありました。

 

ぜひ定年後は録画ビデオを準備しておくといいと思います。

 

 

定年後の老後はテレビ依存症に気をつけよう

最近のBSのテレビ番組を見てみると、韓国のドラマが随分放送されていますね。

 

定年後の暇な人を見透かしたように、面白いテレビ番組が放送されていることは確かです。

 

例えば「トンイ」「太陽を抱く月」「ホジュン」などが、今でも再放送が繰り返されて、ついつい見てしまうかも知れません。

 

わたしが最初に韓国ドラマを見たのが、NHKで放送された「チャングムの誓い」でした。

 

3交替の仕事をしていた頃だったので、ビデオを買って録画をしてみたほど、面白かったですね。

 

そういった韓国ドラマを見てから、その他の韓国の時代劇ドラマ「イ・サン」にも、はまってしまいました。

 

とにかく続きが気になってしまうのです。

 

もちろん恋愛ドラマから復讐ドラマなど、様々な韓国のドラマが放送されています。

 

もし定年後に韓国ドラマの面白さに気づいたら、時間がいくらあっても足りないかも知れません。

 

 

定年後の暇な時の対処法にビデオは必要だ!

韓国のドラマは長編番組が多いですから、見逃さないためにもビデオで録画して、広告早送りで見ることをおすすめします。

 

韓国ドラマなどのコマーシャルを見ていると、いつも同じようなものばかりです。

 

コマーシャルを見ていると、やはり高齢者が見ているんだなってことも分かりますね。

 

定年後にビデオを持っていないと、突然何か用事ができた時に、なんとなく悔しい思いをするので、準備していたほうがいいですよ。

 

とは言ってもわたしの経験では、一話くらい見逃してもほとんど問題ありませんでした。

 

およその展開は予想できるのですが、番組の終了間際の展開が続きを見させる仕掛けでいっぱいです。

 

わたしも有名なドラマは、もうずいぶん見てしまったので、再放送があってもよっぽど暇でないと見ません。

 

そういった面白いドラマがいろんなチャンネルでやっているものですから、もうテレビにどっぷりつかってしまうでしょう。

 

色んな番組を見るなら、コマーシャルを見ている時間がもったいないので、絶対録画しておいてください。

 

CMを飛ばしてみると、結構時間の節約になりますので、CMを飛ばしながら見るのがおすすめですよ。

 

 

定年後の暇を抜け出す一つの対処法

韓国ドラマの見放題の動画配信サービスなどもありますが、それを見だしたらもう一日中テレビから離れられなくなりますので、よく考えた方がいいと思います。

 

わたしもドラマを見たことがありますが、いったんツボにはまってしまうと、次の展開が気になって気になって、楽しみの一つにもなっていますが、度を超すとテレビ依存症になってしまうので注意したいです。

 

定年後に暇な時の過ごし方に悩んでいるなら、ブログを始めて文筆家になった気分を味わってはどうでしょう。

 

テレビの方が楽しいかも知れませんが、テレビで見た感想などをブログに書いてみるのもいいですね。

 

同じドラマを見るファンなら、そういった記事に共感してくれる人も多いと思います。

 

定年後は長いですから、まずはテレビ以外での趣味を作ることです。

 

定年後には、新しい趣味の一つにブログを書くことを考えてもいいと思います。

 

老後の趣味や生きがいとしてブログを書いている人も多いので、まずは60代の方のブログを読んでみるのもいいと思います。

 

同じ老後を過ごしている人の気持ちや、定年後の暇な時の対処法なども分かるかも知れません。

 

ブログを読んでいるうちに、あなたもブログを始めたくなればいいのですが……。

行動するって意外と大変なんですよね。

 

定年後の暇を抜け出す一つの対処法
こちらのブログをご覧ください。
もしかすると、お気に入りのブログが見つかるかもしれません。

シニアライフランキング



ネットで仕事は出来る!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。



実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。
50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、
自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-老後の生き方, 老後の趣味
-

© 2020 ビッグ友老後100まで!