定年後デュアルライフ(二拠点生活)で仕事もできる方法があった!

ビッグ友老後100まで!




気づいたらデュアルライフ(二拠点生活)で仕事していました。

 

このページを検索から訪れた方は、デュアルライフ(二拠点生活)という言葉を知っていると思います。

働き方改革でも注目されている生活の拠点を二つ持つスタイルが デュアルライフです。

 

普段都市部で暮らしながらも、時には田舎でも生活できるスタイルです。

 

デュアルライフを実現し定年後は二つの居住地で仕事ができる

定年後もデュアルライフで仕事をするなら、ネットを活用するのが最適だと思います。

 

わたしは60歳からネットの仕事をして、デュアルライフで働き方を変えました。

 

月の半分くらいは街中のアパートで仕事をして、後は実家で田舎暮らしをしながら、農業の手伝いをしています。

 

半移住みたいな生活をする自由なデュアルライフは楽しい!

 

60歳の時には貯金もなかったのに、いつの間にか自由な生活ができる、デュアルライフを実現していました。

 

自由に生きる選択肢のひとつとして「デュアルライフな仕事」ができます。

 

スポンサードリンク


 

デュアルライフ(二拠点生活)の仕事はネットが最適

デュアルライフ(二拠点生活)で仕事をするには、ネットの仕事が最適だと思います。

 

わたしがネットの仕事をして収入を得られて現実にできたからです。

 

ネットの収入があることで時間的自由と場所的自由が出来たなら、PC一台でデュアルライフを楽しめます。

 

定年後にデュアルライフ(二拠点生活)で仕事ができる。

 

そういった夢のような働き方が60歳から始まりました。

 

自分では考えてもいなかった生活ですが、気がついたらデュアルライフで仕事ができるようになっていたのです。

 

定年後に限らずデュアルライフができたら素晴らしい生き方になるのではと思って、その体験をブログに書いています。

定年後でもデュアルライフで仕事ができる

田舎に実家があることで田畑もあり、米作りやソバ作りに野菜作りと、60代から農業を楽しむことができるのです。

 

普段は市街地で仕事をしていますが、いつでも田舎暮らしができる環境があり、デュアルライフで滞在できます。

 

今までこの素晴らしい環境に気づかず当たり前の様に過ごしていました。

 

しかしこういったデュアルライフは時間とお金がないと出来ないことなのです。

 

そのお金の問題を解決したら、デュアルライフが現実になっていました。

 

どうすればお金の問題が解決できるか?

インターネット環境があればPC一台で、お金は稼げます。

 

今はインターネット環境が整っているので、デュアルライフで仕事もできるのですから便利ないい時代になりました。

 

田舎にもネット回線を引いてしまえば、パソコンを使って仕事もできるのです。

 

自分の部屋で仕事をしてもいいし、パソコンが使える環境がある所ならば仕事の場所を選びません。

 

とんでもなく素晴らしい環境が身近にあり定年後もお金を稼げる方法があるのです。

 

デュアルライフで自分の仕事をしながら、新しい生き方ができます。

60歳からでもデュアルライフで仕事ができる

そんなデュアルライフは夢物語だと思っているかもしれません。

 

そういった夢のようなライフスタイルを60歳から始めてみました。

 

私の場合は田舎に実家があるので、実家を第二の拠点として生活しています。

 

休日にただ実家に帰るようなことではなく、半月くらい滞在して自分の仕事をしたり農業の手伝いなどもできるのです。

 

国土交通省や農林水産省も半定住や二地域居住という呼び名で、この生活スタイルを推奨しています。

 

定年後の移住や近い将来にUターンやIターンを考えている人には、デュアルライフは田舎暮らしをする体験にもなります。

 

デュアルライフの半定住や二地域居住はある程度の期間生活をするわけですから、お金の準備が必要です。

 

生活する間の仕事も気になるでしょう。

 

今ではネット環境が整っているので、PCが一台あれば離れた場所でも仕事ができてしまいます。

デュアルライフの仕事のため起業する(個人事業主)

クラウドソーシングで仕事もできます。

 

自宅で好きな時間に働くことができて、非常に多くの種類の仕事があることなど、主婦やシニア、フリーランスと様々な方がこうした働き方をしているのです。

 

まずはこちらのサイトをご覧になってどんな仕事があるのか見てください。

 

自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった自宅でできる仕事も見つかるでしょう。

デュアルライフにアフィリエイトの仕事

アフィリエイトという稼ぎ方があります。

 

このブログを運営しているわたしも、アフィリエイトでデュアルライフ中です。

 

アフィリエイトを始めるのにそれ程お金も掛かりません。

 

どういった方法なのかは、こちらのサイトをご覧ください。

エーハチネット

アフィリエイトの場合はやり方次第で、一つのサイトでも生活できるくらいのお金が稼げるので夢があります。

 

ブログで始めるなら年間で1万円程度の維持費で始めることができますが、アフィリエイトはすぐには稼げないので、それなりに勉強も必要ですね。

 

広告を掲載して稼ぐ方法
初心者の場合は広告を使った方法が取組みやすいかもしれません。

 

ブログを利用して記事を書き広告を掲載して稼ぐ方法です。

 

こちらのグーグルサイトをご覧ください。
オンライン ビジネス - ウェブサイトの収益化 | Google AdSense - Google

 

こちらの方法でもお金を稼ぐまでにはかなり時間がかかりますが、継続できればお金は稼げるようになります。

 

デュアルライフ(二拠点生活)を実現すると、自由気ままな生活が待っているでしょう!
(わたしは実感しています)

 

ビッグ友老後100まで!】ホームへ戻る



 

家でも仕事は出来ます!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
毎日家で3000円コツコツ稼ぐ人に方法を聞いてみました

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、家でも出来るクラウドソーシングです。
家にいてお金を稼ぐ安全な方法
あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-デュアルライフ
-, ,

© 2021 ビッグ友老後100まで!