定年後に暇すぎるというなら自力で1万円稼いでみよう!

ビッグ友老後100まで!

定年後に暇すぎる

定年後に暇すぎるという人多いみたいですね。

あなたも定年後暇すぎる生活をしているのでしょうか。

 

わたしはは60歳から暇すぎる以上に時間があったので、ネットで仕事を始めました。

 

そういったことを始めたことで、定年後に暇すぎるという状況ではありません。

 

定年後に暇すぎるというなら、自力でパソコンを覚えて月に1万円を稼いでみるというのはどうでしょう。

 

恐らく100円稼ぐのにも苦労すると思いますが、定年後暇すぎるという時間を使って、自力でお金を稼ぐ難しさを感じて欲しいのです。

 

パソコンを使って自分だけの力で1万円稼ぐことが、定年後の暇すぎる時間を解決してくれます。

 

自分で稼ぐ難しさに気づくと、定年後に暇なんて言ってられないし、月1万円を稼ぐことを目標にできるからです。

 

目標ができると定年後暇すぎるどころか、自力でお金を稼ぐにはどうすればいいのか、日々試行錯誤して生きがいにもなることでしょう。

 

 

スポンサーリンク



 
 

定年後暇すぎるなら自力で1万円稼いでみると何かに気づく

雇われる働き方をしてきた人だと、お金を稼ぐ大変さは分かっていても、自分一人でお金を稼ぎ出すことなんて、考えないかも知れません。

 

雇われないでお金を稼ぐことは難しいので、定年後暇すぎるというなら、自分で1万円稼ぐことに挑戦してみてはどうでしょう。

 

幸い今はインターネットとパソコンがありますので、家でお金を稼げる環境は整っています。

 

それに、お金をかけて起業するようなことではありません。

 

お金をかけないで稼ぐということなら、定年後の暇すぎる時間を利用しても十分できます。

 

 

定年後に暇すぎるならパソコンだけは覚えておきましょう

定年後暇すぎるなら、パソコンを覚えることもいいかも知れません。

 

パソコンが使えると、ネットに接続していろんなニュースやブログなども見る事ができます。

 

定年後に暇すぎると感じる前に、ぜひパソコンだけは使えるようにしておくことです。

 

パソコンが使えない人でも、もしかしたらスマホでニュースやブログなどを見ているかも知れませんね。

 

定年後暇すぎるというあなたが、パソコンを使えるというなら、暇をお金に変えてみてはどうでしょう。

 

 

定年後に暇すぎる時のパソコンを使ってお金を稼ぐ二つの方法

1万円程度なら自分の力で稼げるなんて思っていると、お金を稼ぐ難しさにショックを受けるかも知れません。

 

自力でお金を稼ぐために、ネットを利用したら誰でも同じようなレベルです。

 

雇われる働き方をしていた時には、30万円、40万円、50万円とかの給料を得ていた人でも、ネットで100円稼ぐ難しさを実感すると思います。

 

定年後暇すぎるという場合に、この100円を自力で稼ぐ難しさを感じて欲しいのです。

 

定年後暇すぎるというあなたが、自力で1万円稼いでみると何かに気づくと思います。

 

その「何か」を感じたいと思ったら、まずは自力で100円稼いでください。

 

二つのお金を稼ぐ方法を紹介します。

お金をかけないでお金を稼ぐ方法
ブログやホームページを作って稼ぐ方法

定年後に暇すぎるという人は、ぜひ挑戦してみてください。

 

 

定年後に暇すぎる人のための、お金をかけないでお金を稼ぐ方法

インターネットとパソコンがあるというなら、クラウドソーシングでお金を稼ぐ方法があります。

 

定年前にどんな仕事をやってきたかによって、できる仕事は様々です。

 

自分にできる仕事が見つかったら、その仕事をやるだけでお金になります。

 

自分にできる仕事を探して、家にいながらでもできるのですから、定年後に暇すぎる人にとっては小遣い稼ぎもできるでしょう。

 

登録を済ませるだけで仕事ができますので、クラウドソーシングの仕組みを理解したうえで始めてください。

クラウドワークス

 

このクラウドソーシングでお金が稼げないとしたら、次に紹介するホームページやブログで稼ぐ方法は無理ですから、やらないでください。

 

定年後に暇すぎるなら、お金をかけないでお金を稼ぐ方法だけで十分です。

 

それでも定年後暇すぎるので、やってみたいという場合は、参考までに読んでください。

 

 

定年後に暇すぎる人のための、ブログやホームページを作って稼ぐ方法

ブログやホームページを作る場合、どうしても最初にお金がかかってしまいます。

 

サーバー代、ドメイン代といった最低限必要な準備があるからです。

 

定年後に暇すぎるからといって、お金が稼げるかどうかも分からないのに毎月1,000円使います。

 

稼げないとなると1,000円無駄にするだけでなく、時間も無駄にするだけです。

 

わたしは定年後というより、60歳から仕事も見つからず暇すぎる時間があったので、ブログやホームページを作って稼げるようになりました。

 

年金も受給できるようになって、その不足分を稼ぐ程度の仕事にしているので、暇すぎるわけでもなく、ほどほどに自由を楽しんでいます。

 

こういったブログを書くにしても、月々1,000円程度のお金はかかるのですが、もったいないしお金は使いたくないという場合は、先程紹介した「クラウドソーシング」が最適です。

 

 

定年後に暇すぎるのが嫌なら挑戦してみては

定年後に暇すぎるし、1,000円を使って楽しむつもりなら、安い暇つぶしができます。

 

そういった中でお金を稼ぐことって、とんでもなく大変なことに気づくかもしれません。

 

年間1万円くらい損をしても、定年後の暇すぎる時間を使って、自力で1万円稼ぐ夢に挑戦できる人だけやってみてください。

 

もし、月1万円が稼げるようになれば、全くお金を使わずにお金を稼ぐことができます。

 

こういった自力でお金を稼ぐ扉を開ける事ができれば、定年後の生き方や働き方は全く違ってくるでしょう。

 

こちらのページに始めるための方法や準備について書いています。

 

始めるための準備だけでも大変ですが、やる気があるという人は読んでみてください。

WordPressでブログを始めるための5つの作業と初期設定の解説

 



ネットで仕事は出来る!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。



実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。
50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、
自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-定年後の働き方
-

© 2020 ビッグ友老後100まで!