60歳から好きなことだけで生きていくことはできるのか挑戦中!

投稿日:

インターネットとパソコンを使えば、老後の仕事も趣味も充実【ビッグ友老後100まで!】



60歳からは「好きなことだけで生きていく」と決めて、パソコンを使って仕事を始めました。

 

最初はとんでもなく大変な思いをしたものの、なんとか生きていけるようになってみたら、「60歳過ぎて好きなことだけで生きていく」のって素晴らしいと感じたのです。

 

それ以来もうやりたくないことは一切やらずに、自分の好きなことで生きています。

 

「好きなことだけで生きていく」というのは、自分のことだけを考えたわがままな生き方ではありません。

 

好きなことだけで生きていくことによって収入が得られれば、自由な時間が増えます。

 

60歳からはこの自由な時間が、最も大切なのです。

 

60歳とか年齢に関係なく恐らくは多くの人が、できれば好きなことで生きていくことを考えているかも知れません。

 

「好きなことだけで生きていく」を実際に経験していない人にとっては、こういった生き方こそが理想だと考えていると思うからです。

 

60歳から好きなことだけで生きていくことは難しい

自分で60歳から経験してみて、実際「好きなことだけで生きていく」というのはかなり難しいことと気づきました。

 

なぜかというと、好きなことだけで生きていくには、安定した収入も必要だからです。

 

結局お金というありがたくて厄介な問題を解決しないと、とても好きなことで生きていくなんてことはできません。

 

こういったお金の問題があるから、多くの人は「好きなことだけで生きていく」というのは理想と感じるのだと思います。

 

好きなことだけやる生き方は未来を予測できない

好きなことばかり考えて行動できれば、間違いなく生きるのは楽しいし、充実感もあるでしょう。

 

好きなことだけをやって、好きなことを極めようとすると、意外と奥が深いことに気づかされます。

 

「好きなことだけで生きていく」を考えて行動すると、全く予想外の出来事が感じられる楽しさもあるのです。

 

好きでも嫌いでもないことだと、ある程度未来も予測できてしまうので、つまらない生き方になってしまいます。

 

ですから、「好きなことだけで生きていく」を究めようとする人なら、想像もしなかったこともできてしまう可能性も十分あると思うのです。

 

例えば収入面でも、明日どのくらい稼げるか分からないワクワク感は、「好きなことだけで生きていく」場合の醍醐味でもあります。

 

今月も決まりきった収入という安定感の中では、未来もほぼ見えてしまうでしょう。

 

「好きなことだけで生きていく」というのは、できそうで出来ない一つの生き方なのです。

 

「好きなことだけで生きていく」ことに、人生をかけるくらいの気持ちがない人にとって、危険な考え方なのではないでしょうか。

 

逆に「好きなことだけで生きていく」ことができてしまうと、薄っぺらな生き方になってしまって、刺激を感じられない生き方をする人もいます。

 

そういった状態では、いくら好きなことだけで生きていくとしても、先が見えたような生き方になってつまらないものです。

 

好きなことだけで生きていく場合、ある程度収入面が確保できれば、自分の予想を超えたことにいくらでも挑戦する事ができるのですから、未来は良くも悪くも全く予想できません。

 

明日の予想はできても、数ヵ月や数年先にどうなっているのか予想できないくらいに、好きなことで生きていければ楽しい生き方ができるのではないでしょうか。

 

好きなことだけで生きていく人生に後悔なし

もし、個人的や家庭の問題で好きなことができない場合、お金を稼ぐために働いていても、その仕事を失った時どうなってしまうのでしょう。

 

夢も希望も失うということにもなりかねません。

 

でも好きなことだけで生きていく覚悟を持って取り組んでいる人なら、自分と同じように好きなことで生きている人たちとともに、好きなことで生きていく方法を教える事ができます。

 

「好きなことだけで生きていく」人生をとことん極める事ができたなら、どんな状況になっても後悔することは少ないのではないでしょうか。

 

好きなこともできないような生き方をしたら、後悔するかもしれません。

 

ですから、好きなことだけで生きていく人生を送れる人は幸せなのです。

 

やりたくないことは若いうちにやっておこう

若い時にはやりたくないことでも、我慢してやってきたのですから、それがどういった感情を持つかなども分かっているでしょう。

 

嫌な仕事でも経験したことが、60歳以降の生き方にも役立ってきます。

 

そういった自分が嫌だと思うことを含めて、60歳から思い切り自分の好きなことで生きていくことが楽しくなるのです。

 

「若い時の苦労は勝手でもしろ」と言われているように、やりたくないことやつらい仕事は、体力のある若いうちに経験しておきましょう。

 

60歳過ぎて嫌な仕事や体力を使う仕事はつらいですよ。

 

だからこそ、60歳過ぎたら好きなことだけして生きていくことが、楽しい人生を送ることにもなります。

 

65歳から年金という強い味方ができるのですから、好きなことだけして生きていくことは十分可能です。

 

でも意外と自分の好きなことが分からない人も多いようですから、日ごろから自分の好きなことを考えておきましょう。

 

インターネットとパソコンがある時代ですから、60歳からでも好きなことだけして生きていくことも十分考えられます。

 

60歳以降の生活もまだまだ長い道のりですが、せめて老後は好きなことだけして生きていくことも見据えておきたいですね。

 



ネットで仕事は出来る!


インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。

 

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
 

最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。
50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。
 




 

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、
自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。
 

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-60歳からの働き方
-

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2019 All Rights Reserved.