不労所得で月3万円稼げるようになるにはどうすればいいのか

ビッグ友老後100まで!




「ビッグ友老後100まで!」管理人は、年金とネットからの不労所得で生活中。65歳以降を年金を使わずいつまで生活できるか!にも挑戦中。

為せば成る為さねば成らぬ何事も成らぬは人の為さぬなりけり【上杉鷹山】

 

本記事では、毎月不労所得みたいな収入を得て生活する方法について解説。

 

不労所得で月3万円稼いでみよう!

不労所得で月3万円稼げるようになりたいと思ったら何をすればいいのか?

毎日1,000円稼げると月30,000円になるが、これを不労所得みたいに稼ぐ方法がある。

 

「不労所得月3万円」で検索すると、最も多い稼ぎ方はブログとか投資だと思う。

 

投資の場合はお金がかかるし、下手をすると儲けるどころか、お金を失うリスクもある。

となると、お金をそれほどかけずに始められるブログが最適だ。

 

お金を稼ぐのは大変

 

不労所得で月3万円稼ぐ方法の一つがブログ

ネットでお金を稼ぐ考え方が分かれば、ブログを書いて不労所得で月3万円稼げる可能性がある。

 

インターネットとパソコンを利用して、ブログを運営する方法なら、比較的簡単に始められるだろう。

その割にブログで稼げていない人が多いのはなぜなのか。

 

月千円くらいで運営できるし、それ程のリスクもないので、とりあえずやってみようと安易に考えるからかも知れない。

 

しかし、ブログを始めるリスクは小さくても、お金を稼ぐというのは何をやっても大変なことは確かだ。

 

記事を書くことのつらさや簡単に稼げないことが分かると、すぐに諦めてしまうから稼げない。

 

やらないで悶々とするより、リスクも少ないのだから、やって現実を知ることもいいと思う。

不労所得で月3万円稼ごうと思ったら始めよう

ブログでお金を稼ぐには、まずどうすればいいのかについて知っているだろうか?

 

当然パソコンに電気代とかネット接続料もかかるが、それ以外にブログでお金を稼ぐために必要なものが、サーバー、ドメイン、ワードプレスとなる。

 

これらを準備するお金が月々千円くらいで、年間だと一万円程かかる。

 

ブログを使って不労所得で月3万円稼ぐための出費としても、ほぼリスクのない初期費用だと思う。

 

ではどうすればサーバーを借りたり、ドメインを取得すればいいのだろう。

 

初心者にとってはこの辺りも難しいと感じる所だ。

 

そこで、サーバー、ドメイン、ワードプレスに関して詳しく解説しているサイトを紹介。

こちら↓のページを読めば設定やブログ開設方法も分かって、ブログを始めるためのスタートラインに立つことができる。

 

ブログ運営でなぜ不労取得を得られるのか

ではどうやってブログでお金を得ることができるのか?

それは広告収入だ。

 

簡単に説明すると、あなたが書いたブログを見る人がいるとして、そのブログに広告を貼り、見に来た人が広告をクリックしたり、広告をクリック後に企業のお店で何かを購入したりすると、あなたに収入が入る仕組みだ。

 

ちなみに広告をクリック後に企業のお店で何かを購入したり、サービスを受けたりする人がいた場合のアフィリエイト収入を紹介。
この記事を投稿した日(2022年12月21日)のアフィリエイト収入(未確定)

この他にアドセンスからの収入もあるので、月3万円は不労所得として稼げてしまう。

このようにブログ記事がお金を稼いでくれるので、何もしなくてもお金が入ってくる仕組みが作れる。

 
サイトに広告を掲載してお小遣いが稼げる!【A8.net】

 
記事を投稿して集客できるようになれば、24時間365日ブログが集客して、不労所得を得られるようになる。

 

ただ、稼げるようになるまでには、半年から一年間無収入を覚悟していないと続けられないだろう。

 

しかし、テーマによってはひと月後に稼げたり、全く稼げないということもありうるから、稼げるという保証などないということも伝えておく。

 

不労所得で月3万円稼ぐために記事を書く作業

問題はブログ開設後の記事を書いて投稿する作業かも知れない。

テーマは人の役に立つことや興味関心のあることを書けばよい。

 

間違っても日記みたいな書き方をしてはいけない。あなたの得意なことをテーマにして記事を書くことだ。

そうしないと、ひと月もしないうちに書くことが嫌になってくる。

 

次第に書くことがつらくなり、いつの間にか日記みたいな趣味ブログになってしまうだろう。

記事を書いて投稿しても、すぐには読んでもらえないし集客できない。

 

アドセンス広告を使うにはブログの審査を受ける

さらにお金を稼ぐために「アドセンス広告」を掲載するための審査を受ける必要がある。

 

今は審査基準も厳しくなっているので、審査に通ることも大変だと思う。

不労所得を得るためにやる仕組み作りはこんなところだ。

 

不労所得で月3万円が得られるようなら、5万円も10万円もやり方は同じで、継続して複数のサイトを作ることで可能となる。

 

さあ、あなたも不労所得みたいな稼ぎ方ができる仕組みを作ってみよう。

 

 

関連情報:

 

ビッグ友老後100まで!ホームへ戻る



 

家でも仕事は出来ます!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
毎日家で3000円コツコツ稼ぐ人に方法を聞いてみました

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、家でも出来るクラウドソーシングです。
家にいてお金を稼ぐ安全な方法
あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク