web制作スキルを身につけても雇ってもらえない!その時の稼ぎ方

ビッグ友老後100まで!




web制作スキルを身につけよう!

Webサイトを制作したいと思うんだけど、どんなスキルが必要なの?

web制作に必要なスキルというと、HTML・CSS・JavaScript……などなど、こんなことを聞いただけで、web制作なんてとても出来ないと思ってしまうでしょう。

 

こういった難しい言語などは、これからwebデザインを目指す若い人なら、雇われるために必要なスキルとなるでしょうが、50代、60代となったら、もっと簡単な方法でWebサイトを制作する方法があります。そうでないと、個人でWebサイトを制作するなんて、とても難しくてやってられません。

パソコンを使う仕事

 

web制作スキルを身につけても雇ってもらえない

web制作スキルを身につけて5年後10年後の稼ぎ方を変えてみよう!

個人でサイトを作ってお金を稼ぐ方法があっても、現実に稼ぐとなると簡単ではありません。

 

だからと言って、40代、50代、60代からHTML・CSS・JavaScript、イラストレーター、フォトショップなどの難しいweb制作スキルを身につけたとしても、WEB経験初心者では雇ってもらえないのです。

 

そう言った場合は、クラウドソーシングでWEB関連の仕事を探してみてください。
日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」

 

web制作スキルを身につけて5年後10年後の稼ぎ方を変える方法

難しいことはソフトにやってもらえば済んでしまいます。

個人でWebサイトを制作してお金を稼ぐだけなら、難しい言語など覚える必要もないということです。

 

この「ビッグ友老後100まで!」サイトも、難しいことはワードプレスがやってくれています。

ですから基本的には、記事を書く作業だけでいいのです。

 

サイト作成ソフトやワードプレスを使って、情報発信できてしまうのですから、無駄な努力は極力避けましょう。

 

特に今はワードプレスを利用して情報発信できてしまうので、サーバーとドメインさえ準備すれば、お金を稼ぐ準備が整ってしまいます。

これだけなら月1,000円程で始められるので、誰でもやる気になればできてしまうのです。

 

ワードプレスを使ったweb制作スキルを身につけよう

ワードプレスを使って記事を書いて投稿する事ができるようになれば、数か月後にお金を稼げている可能性もあります。

 

でも、ホームページとかワードプレスを使うことって、難しそうって思ってしまうので、始めるのに抵抗があるのかも知れません。

 

確かにパソコンが使えないと、サーバーを借りたりドメインを取得したり、ワードプレスを導入するまでに苦労すると思います。

 

わたしの場合は、ホームページソフトを覚えたりすることが好きなので、サーバーを借りたりドメインを取得したり、ワードプレスを導入する過程も、web制作スキルを身につけるために楽しんでいます。

 

こういった初期設定に関しては、ネットでも詳しく紹介されているので、パソコンが使えるなら挑戦して欲しいところです。

 

40代、50代、60代から個人で稼ごうとする場合はHTML・CSS・JavaScript……などの難しいweb制作スキルを身につけることよりも、どういったテーマで記事を書くかの方が重要です。

 

もちろん、HTML・CSS・JavaScript、イラストレーター、フォトショップ……などの難しいweb制作スキルを身につける事ができれば、仕事の幅が広がることは間違いありません。

 

フリーランスとしての働き方やクラウドソーシングなどで、WEB制作の仕事を探すのにも役立つでしょう。

 

しかし、50代、60代からHTML・CSS・JavaScript、イラストレーター、フォトショップ……などのweb制作スキルを身につけようとすると、ほぼ途中で挫折すると思います。

 

その点、ワードプレスの場合は使い方を覚えて、記事を書いて情報発信するだけでいいのですから、個人でお金を稼ごうとした場合のハードルは低いのではないでしょうか。

 

ワードプレスを使って個人でお金を稼ぐ場合

では、ワードプレスを使って個人でお金を稼ごうとした場合、どういった稼ぎ方をするかです。

「グーグルアドセンス広告」と「アフィリエイト」で稼ぐ方法が一般的な稼ぎ方になります。

 

サイトを作って稼ぐ方法に関しては、こちらのサイトを参考にしてください。

「グーグルアドセンス広告」で稼ぐ方法については、Google AdSense(グーグルアドセンス)で稼ぐとはのページで書いています。

 

「アフィリエイトで稼ぐ方法」については、こちらのA8ネットのサイトをご覧になってください。
サイトに広告を掲載してお小遣いが稼げる!【A8.net】

 

個人でも簡単なweb制作スキルを身につける事で、自力でお金を稼ぐ方法が以上の二つの方法です。

実際自分でやってみると分かるのですが、お金を稼ぐことの難しさを実感すると思います。

 

【まとめ】web制作スキルを身につける

web制作スキルを身につける事で、将来自力で稼ぐ道が広がる可能性があるという話でした。

ただ、難しいweb制作スキルを身につけなくても、ワードプレスを使ってお金を稼ぐ方法がある。

「グーグルアドセンス広告」と「アフィリエイト」で稼ぐ方法が一般的な稼ぎ方。

 

わたし自身は難しいweb制作スキルを身につけていなくても、自力でお金を稼げるようになって、年金で不足する分を補いながら老後資金を補充しています。

数年先に自力でお金を稼げるようになるためには、今日からコツコツweb制作スキルを身につけながら、サイト作りを継続してみてください。
 
 

web制作スキルがあるのに個人で稼げないのはなぜ?

web制作スキル

あなたがブログやホームページを作れるなら、個人の力でお金を稼ぐことを考えたことがあると思います。

 

なぜweb制作スキルがあるのに、ほとんどの人は個人でやらないのでしょうか?

 

雇われて稼げるならそれで十分なのですが、ここで考える働き方は老後を見据えた働き方となります。

 

本当は個人の力でやりたいのでしょうが、現実にはお金が稼げないからです。

 

個人で稼ぐ方法を学んで、教えてもらったとしても、みんな途中で辞めてしまいます。

 

いつ稼げるか分からないまま継続することは、精神的に不安だからでしょう。

 

雇われて働いているうちに、web制作スキルを身につけるとか、コツコツ記事を書いてサイトを作り続けることが、未来のあなたを楽にしてくれると思います。

 

 

web制作スキルがあるなら個人で稼げる時代です

web制作スキルのある女性

個人で稼ぐ力を身に付ける近道は、web制作スキルを身につけ『ネット環境の中で継続する』ことです。

 

自分専用のブログやサイトを作ってみてはどうでしょう。

 

半年後や1年後位に稼げるかも知れないという、不確かな情報だけで継続するには努力が必要です。

 

それよりも、雇われて働いて給料をもらえた方が確実にお金が入ります。

 

今すぐにでもお金が欲しいと考えてしまうと、いつ稼げるか分からないような方法では、信頼できないかも知れませんね。

 

しかし、いまは稼げなくてもいいから、未来に個人の力で稼げるようになりたいと思って、努力を継続すると個人の力で稼げるようになります。

 

個人の力でブログやホームページを作り続けるだけで、雇われなくてもお金は稼げるのです。

 

スポンサーリンク



 

web制作スキルがあるならアフィリエイトに挑戦

雇われて稼げるなら安心なのですが、老後も働き続けられるかを考えていますか。

 

会社を解雇されたり、定年後の仕事を考えた時、個人の力でお金を稼げるようにしておくというのが、大切ではないでしょうか。

 

web制作スキルがあると、雇われる働き方以外にも個人でお金を稼ぐ方法があります。

 

この方法を意外と知らない人が多いように思うのです。

 

ブログやホームページを個人で作って、そこに広告や商品を紹介するという、アフィリエイトという方法があります。

サイトに広告を掲載してお小遣いが稼げる!【A8.net】

web制作スキルがあると個人の力で稼げる可能性が高い

わたしはこの方法に気づいてからは、ネット環境の中で継続して作業を続けてきました。

 

そして半年後あたりから、少しずつですが稼げてきました。

 

この時からweb制作スキルがあれば個人の力でも、お金を稼げることを確信したのです。

 

それ以降はただひたすら記事を書いて、ページ作りを継続していたら、ネットでお金を稼げるようになりました。

 

仕事もないお金もない状況で、こういった不確かな方法を信じて作業することは、なかなかできることではありません。

 

それだけにその扉を開けた時には、お金と自由な時間が手に入るのです。

 

誰でもできるほど簡単なことではありませんが、web制作スキルがあれば個人の力でもお金を稼げます。

 

 

web制作スキルがあっても個人で稼ぐことは修行の始まり

web制作スキルを活かして、個人でお金を稼げるようになるまでは、ほぼ修行のような感じがしました。

「本当に稼げるのか」
「だまされているのか」
「時間の無駄じゃないのか」
「記事を書くのが辛い」
「もうやめたい」
「とても無理」
などといった不安な感情が、脳内を駆け巡ります。

 

ですから常にポジティブ思考で、本気で取り組まなければ、心が病んでしまいそうになるのです。

 

しかし、1円でも稼げる日があると、脳みそに変化が起きます。

1円、5円、10円と稼げると、
「できる、稼げる」
といった前向きな考え方になってくるものです。

 

ネットを利用して個人の力でお金を稼ぐというのは、結構特殊な環境かも知れません。

 

そういった特殊な環境があったおかげで『個人でお金を稼ぐのは当たり前』という考え方を持つことができました。

 

 

【まとめ】

インターネットとパソコンのある時代ですから、個人で稼ぎやすい環境が整っています。

web制作スキルを身につけることが、60代や定年後の仕事になるのではと考えるのです。

わたしは60歳までに自己流ですが、web制作スキルを身につけることができました。

今はワードプレスや、web制作ソフトも充実していますから、始めやすいですね。

 

いまでは個人事業主として、ブログやホームページ作りを仕事にしています。

web制作スキルを身につけている人にとっては、60代の仕事としてブログやホームページ作りが、最適な方法ではないでしょうか。

 

web制作に携わってきた人なら、いまからでも始められます。

始めるのにサーバー代、ドメイン代だけで、ほとんどお金も掛からないのですから、こういった技能を活かさないなんてもったいないことです。

 

関連記事:

 

主婦のためのお仕事探しコーナー
「空いた時間に効率よく稼ぎたい」という主婦の方におすすめの、在宅ワークや時短勤務のお仕事情報を紹介しています。

  • スキルはあるけど働き口がない…
  • 子供がまだ小さく、家を空けられないけど働きたい…
  • 内職の仕事より、もっと効率よく稼ぎたい…
  • 子供に手がかからなくなったので、少しずつ仕事に復帰したい…
  • 一旦家庭に入ったけど、これからまたキャリアアップを目指したい!

主婦やママさんと、積極的に女性の採用を行なっている企業さまを、マッチングする【主婦のための求人サイト】があります。

好きな時間に、好きな場所で新しい仕事のカタチ
主婦のための求人応援サイトママワークス

 

 

関連記事:

 

ビッグ友老後100まで!ホームへ戻る



 

家でも仕事は出来ます!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
毎日家で3000円コツコツ稼ぐ人に方法を聞いてみました

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、家でも出来るクラウドソーシングです。
家にいてお金を稼ぐ安全な方法
あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク