老後まで働きたくない!60代独身で始めた他の人より遅い貯蓄術

ビッグ友老後100まで!




  1. 老後まで働きたくないと思っていますか?
  2. 実は、この記事で紹介する『老後まで働きたくない』の記事を読むと、老後まで会社で働かないでも自力でお金を稼ぐ方法が分かります。
  3. なぜなら、わたしも実際に老後まで働きたくないから、自分で仕事を作って自由に生活できるようになったからです。
  4. この記事では、老後まで働きたくない人でもできるネットの仕事や、具体的な方法も紹介しています。
  5. 記事を読み終えて行動すると、今後は老後まで働きたくないという思いが現実になって、自由な生き方ができます。

 
60歳で独身、貯金ゼロ!になりましたが、老後まで働きたくないので始めてみました! 他の人よりかなり遅い貯蓄術を知ったからです。

 

貯金がないと老後を生きていくのが大変なことに気づいたので、今では年金も貯金しながら老後資金を増やしています。

 

年金も貯金できるくらい自分で稼ぐ事が出来れば、老後まで働きたくないと思っても問題ないのです。

 

老後まで働きたくないと思ったら、雇われないでも稼げる仕組みを作ることでした。

 
スポンサードリンク



 
 

老後まで働きたくないので必死で老後資金貯めてます

老後まで働きたくない
老後の人生なんてどうなるかわからないですが、ある程度予測は出来ます。

 

 

いままで老後のお金のことを強く意識しないで生きてきましたが、やはり貯金もないといい方向に転ぶことはありませんね。

 

 

今の60代以上の人で人生設計を十分にした人達でさえ、年金だけでは5~6万円足りないというのです。

 

退職金も年金もあるというのに、老後ってそんなにお金必要なのって思ってしまいます。

 

同じ60代を生きる私にとって、自分のふがいなさをより強く感じさせてくれる話だったので、お金はないけど老後まで働きたくないと思って、雇われない働き方でお金を稼いでみようと考えたのです。。

 

老後まで働きたくない!でも老後資金は必要

 

老後まで働きたくない!その気持ちが行動を変えるようです。

 

誰でも老後のためにと思いながらコツコツ貯金して、50代で確実に老後資金を確保したいはずです。

 

 

もし55歳あたりで会社を解雇されてしまったらどうしますか。老後の歯車が突然狂いだしてしまうかもしれません。

 

 

それでも、すぐに次の仕事が見つかればいいのですが、現実には55歳過ぎると難しいものです。

 

 

老後のためにと思って、コツコツ貯金してきたはずなのに……。

 

まさか!60歳までにその老後資金が、無くなってしまうとは考えないでしょう。

 

そんなことがあり得る世の中なのです。

 

自分の生活ですから、ある程度50代を想定出来る場合もあります。

 

その時どうすればいいのでしょう。「老後資金が足りない!」と嘆いても何も変わりません。

 

足りないものは10年経っても足りない、だから50代で失業したら、自分で仕事を始めたほうがいいと思っています。

 

人生なんて考え方を変えると、老後まで働かない生き方だってできてしまうのです。

 

自分で仕事を作って自力で稼げるようにしてみたら、できてしまいました。

 

考え方を変えて行動すると、こうも違ってしまうものなのかと、いい意味で驚いています。

 

全てが後手後手になった所から先手を取り戻し老後資金を貯め始めた、私の体験談を書いてみました。

 

 

スポンサーリンク



 

60代独身!それでも老後は働きたくない!

退職金もない。60歳で貯金ゼロ、借金あり。仕事なし。

 

60歳で貯金がないと借金が増えるので、私は61歳から年金を4年繰り上げて受給し、月9万円いただいています。

 

それでも2ヶ月分で18万円ですから、うれしいですしありがたいことです。

 

でも月9万円では暮らせないし、家賃更新時期が来たら更新代で年金全部使ってしまいます。

仕事が出来なくなった老後を考えると、アルバイトをしていたらいずれ破産です。

 

 

より良い老後のため働かないことにしました。

 

 

今出来ないことは10年経っても出来ない、だから自分で仕事を始めることにしたのです。

この厳しい状態でより良い老後を目指して60代を生きてみようと思います。

 

考え方を変えて行動したら、60歳貯金ゼロの私でも何とかなりました。

 

私の体験を読んでいただければ、60歳を貯金ゼロ以上で迎えられたら、まだまだ何とかなるという、自信が持てるかもしれません。

 

 

61歳年金を早めに受給して、最悪の状態だけは避けるという選択をしてみました。

 

 

幸い、厚生年金、国民年金4年前倒し受給で9万円ほどです。

 

 

この年金というベースを持って、より良い老後を目指そうと思いました。

 

 

会社で働かないという決断を早めに出来なかったために、貯金をすべて使い果たしてしまったことは、私の決断の甘さにあったと反省しています。

 

 

人生駄目と気づいたら早め早めに、次の行動をしないと悪い方向へ流されてしまうものです。

 

貯金ゼロで還暦を迎えるなんてことだけは避けたいですね。

 

スポンサーリンク



61歳から老後資金を蓄えることに成功!

毎日100円稼ぐ方法

60歳貯金ゼロという最悪の状況で60代を迎えたのですが、ここからでも考え方や行動次第で、人生やり直しが出来るものです。

 

 

61歳で年金受給をしたことは、やむを得ない選択だったと思っています。

 

 

今では65歳年金受給にこだわらなくて、良かったと思えるほど年金に救われました。

 

 

年金が少なくなったことの後悔は全くなく、自分としては受給するタイミングは、良かったとさえ思えるのです。

 

 

より良い老後のため会社で働かない」ことが、本当に良い決断でした。

 

 

自分の中では、老後が65歳という考えはありませんが、貯金ゼロとなってはアルバイトをしながら、コツコツとお金を貯金している場合ではないということが分かったのです。

 

 

自分の力でお金を稼いで、何とかしないと老後破産が見えてきます。

 

 

お金がそれ程掛からないホームページ作りの仕事なら、低リスクで出来るのでコツコツやってみました。

 

お金をコツコツ貯める事が出来ないので、老後を見つめて「仕事をコツコツ」です。

 

その結果はどうなったのかというと、年金は9万円ですが、62歳で少し貯金出来るようになって借金もありません。

 

今は個人事業主として仕事しています。

 

いかがだったでしょうか。

 

自分で仕事をすることで、最悪の状態から抜け出す事が出来たということです。

 

今お金がないからと言っていると、10年経ってもお金がないかも知れません。

 

だから自分で仕事を始めましょう。どのよう方法かをこれから書いて行きます。

 

今の時代は自分で仕事が出来る時代なのに、出来ないと思っているからだと思います。

 

60代独身で始めた他の人より遅い貯蓄術

老後の貯金術

60歳で貯金をすべて失い61歳から月9万円の年金をもらっていますが、生活するのには4、5万円程足りません。

 

老後のための貯蓄も一から出直しです。

この毎月不足する分を補うために、アルバイトのような仕事をしていては、いずれ行き詰ることも分かっていました。

 

 

そこで自分でやることにしたのが、ホームページ作りです。

 

ホームページ作りでお金を稼げるの?と思うでしょうが、やり方次第でしょう。

 

 

自分の力でお金を稼ぐことも、簡単なことではないことは分かっています。

 

ところが人間必死になると出来るものなのですね。

 

 

生活費も貯蓄も出来ない焦りの中で、押してもダメなら引いたらもっとダメ必死で考えました。

自分の頭で考えてもダメなのです。

 

 

自分の頭で考えられることなら、もうとっくにやっていたはずですから、ネットで調べるしかありません。

 

お金を稼いでいる他人の考えを真似るといいと思ったのです。

 

その方法を自分の脳にインプットすれば、出来てしまいます。

 

そこで気づいたのが行動です。お金を稼ぐ壁は行動でしか破れません。

 

 

貯金がゼロになって借金しながらも、借金出来たことでかなり前を見て、コツコツやってこれたと思っています。

 

借金で生活出来るうちがタイムリミットです。

そこに年金が入ってきたのですから、心に余裕が出てきました。

ホームページ作りにも気合が入って、無駄なページも作りながら、相当なページ数になったと思います。

 

仕事をコツコツやることで、半年が過ぎて一年が過ぎる頃には、たくさんの分身(ページ)が育ってきました。

 

このページ作りが先を見据えた結果ですね。

 

インターネットは素晴らしい!

 

こうなると私が働かなくても、この分身たちが日本全国に散らばって、24時間働いてくれるようになりました。

 

そして、しばらく休んでいた貯金通帳が、ざわついて来たことを感じることになります。

 

この時から他の人より遅い、私なりの老後の貯蓄術が始まりました。

 

 

60代独身で始めた老後の資金作りは、他の人より遅くなってしまったけれど、老後資金作りのしっぽをつかんで必死に生きています。

 

 

老後のために資格を取ることを考えているなら、好きなことをやったほうがいいですよ。

 

インターネット環境が整った今、ブログやホームページ作りはどうでしょうか。

 

記事を書いてページを作り広告を載せるだけ。

ネットで稼ぐための考え方やノウハウを学ぶ

作ったページが24時間365日お金を稼いでくれます。

 

自由な時間が増えるので、また新しいページを作れば、どうなるでしょうか。

 

ネット資産が増えてますますお金が稼げて、貯金も出来て自由な時間が増えてきます。

 

こういった仕組みが出来ると、年金もあるしお金の心配も無くなるでしょう。

 

私はこの仕組みが出来たので、年金も貯金しながら他の人より遅い、貯金が出来るようになりました。

 

60歳で貯金ゼロだったのに今では、自由な時間を利用してブログを始めています。

老後ブログ収入あるの?

まだまだですね。

 

このブログは老後の趣味と実益を兼ねて、3時と10時のお茶代を稼ぐ予定なので、数年先を見据えています。

他の人より遅い新しい貯蓄を始めました。

 

インターネットは素晴らしい!

ネットでお金は確かに稼げます。やるかやらないかだけです。
関連記事:
60歳仕事なし貯金ゼロから老後資金作りの準備を始めた

 

ビッグ友老後100まで!】ホームへ戻る

 



 

家でも仕事は出来ます!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
毎日家で3000円コツコツ稼ぐ人に方法を聞いてみました

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、家でも出来るクラウドソーシングです。
家にいてお金を稼ぐ安全な方法
あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-老後, 老後の生活費
-

© 2021 ビッグ友老後100まで!