老後不安は独身だから?年金だけでは暮らせないから?

ビッグ友老後100まで!





老後不安は独身だから?

50代から60歳時点で仕事をしていなければ、貯金もなくなるでしょう。独身の場合は老後を一人で生きるのがとても不安だと思います。

老後不安は独身だからではなく、お金の問題を解決できないからではないでしょうか。そこで、独身の方が老後不安を和らげるための、お金を稼ぐ方法を書いてみました。

老後不安は独身で年金だけでは暮らせないから?

老後を独身で暮らすとなると、頼りになるのはお金ですね。

ところが、老後のために厚生年金と国民年金を受給しても、暮らせないことを知ったら誰でも不安になります。

 

実際不安になるのは厚生年金や国民年金をいただく前の、お金の稼ぎ方にあるかも知れません。

 

65歳以降に年金だけでは暮らせないとなると、老後の不安が心を悩ませます。

 

「働けよ!」と言われても、どこも雇ってくれません。

 

節約しながら65歳から年金受給をしても暮らせないとしたら、65歳まで待つ意味がありません。

 

仕事もなく貯金もなくなってしまったら、65歳まで待てないのです。

 

仕事もなくお金がないからと借金するくらいなら、年金を早めに受給するしかありません。

 

老後にこんな生活をしていたら老後破産まっしぐらです。

 

「アルバイトでもして働きなさいよ」

 

60代にもなると、こういったアドバイスは、言われなくても分かります。

 

老後不安はお金の問題ですから、独身老後を生き抜くための、起死回生の方法を探してみました。

老後不安を解決するお金を稼ぐ方法見つけたのです。

 

 

独身の老後不安となるお金の問題を和らげる方法

一度きりの人生を、お金の問題で悩まされては寂しすぎます。

独身なら老後不安となるお金の問題を解決するしかありません。

そのためのいいアイデアがありました。

 

60歳の仕事なしから、ホームページ作りを始めてネットでお金を稼ごうという考え方です。

 

 

老後が不安な状態で生活していた独身のAさんの体験談

希望
お金を稼いで独身老後の不安を和らげたい。
会社では働きたくない
お金は欲しい
自由でいたい
老後の貯蓄をしたい

 

こういった現状とわがままな夢と希望だけはあったようです。

 

Aさんは55歳の時会社を解雇され、以来仕事をしていませんでした。

 

何もしないで過ごしてきたわけではなく、稼ぐことに試行錯誤しながら、もがき苦しみながらも完全に負け組です。

 

ところが、現在は年金暮らしをしながらネットで稼いで、自由な生き方をしています。

わたしはその方法を真似して、老後の不安でもあるお金の問題を解決することにしました。

 

 

老後貯蓄

60歳独身老後不安を解決するため覚悟を決めた

61歳から厚生年金と国民年金を受給して、月9万円受給から家賃代として4万円を払っています。その残りで生活しながら年金で足りない分を自分で稼げるようにすることを目標にしたのです。

自分で稼ぐことこそが夢と希望をかなえる道だと思って、60歳で覚悟を決めました。

 

失業期間中に試行錯誤したのは、ホームページ作りです。

 

パソコンの基本的なこと、ホームページ作りを一から勉強してみました。

 

ブログみたいなものでしょうか。

 

インターネット環境が整った今なら、ネットで稼げるということを聞いたからです。
「グーグルアドセンス」とか「アフィリエイト」で稼ぐ方法を始めました。

Google AdSense(グーグルアドセンス)で稼ぐとはどういうことなのかは、こちらのページをご覧ください。
生きるための覚悟とはどういうものか、文字で書いてみます。

 

ホームページ作りに興味をもっていて良かった。

 

ただホームページを作りさえすれば、楽しかったから、寂しさも孤独も忘れて没頭!

 

ただひたすら寝る間も惜しんでホームページを作り続けました。

 

自分の中に職人根性が眠っていたのか

 

三か月が過ぎ半年が過ぎても稼げません。

 

それでも不退転の覚悟が、ホームページ作りを止めない。

 

一年が過ぎても稼げません。

心の中に一抹の不安どころか、自分でありながら自分でないような行動をしていました。

 

お金を稼ぐことを忘れ、ひたすらページを作ってハイな気分を味わうのです。

 

そんな時に届いたのが、年金申請の緑の封筒でした。

 

年金というのが頭の中をよぎった時、やっと我に返ったように、ホームページ作りが止まりました。

 

年金事務所で、厚生年金と国民年金前倒しで、手続きを済ませてからは、一安心という気持ちです。

 

年金というベースが出来て、心に少し余裕が出てきたものの、自分でお金を稼ぐことの難しさを思い知らされました。

 

今思うと会社に入って、それほど苦労もせずに給料をもらえることは、有難いことなんだと知る。

 

会社を立ち上げた社長って凄いな!

 

そんなことを考えながら、ふたたび試練の中に入って、もがき続けたら……。

 

心の中にあった『見えない壁』が消えていました。

 

老後不安な独身の現実と夢が入れ替わる時

 

厚生年金と国民年金合わせても暮らせないなら、ネットで稼げばいいのです。

 

60歳貯金ゼロからおよそ一年半。

2017年1月個人事業主開業。

7年の無職を過ごして自営業。

 

苦労して作ったホームページが、ネットの中で24時間自分に代わって、お金を稼いでくれています。

自由な時間が出来たうえに、貯金通帳がざわついてきました。

老後不安な独身生活に明るい兆しが見えてきたのです。
数年前のわたしの【希望】
会社では働きたくない
お金は欲しい
自由でいたい
老後の貯蓄をしたい

この希望が実現しました。

 

覚悟を決めて行動する
その結果をブログに書いてみました。

関連記事:

アドセンスで1000万円稼いで分かったアドセンスの素晴らしさ
ビッグ友老後100まで!】ホームへ戻る



 

家でも仕事は出来ます!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
毎日家で3000円コツコツ稼ぐ人に方法を聞いてみました

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、家でも出来るクラウドソーシングです。
家にいてお金を稼ぐ安全な方法
あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク