60歳から65歳までに給料以外の収入源を作る方法を解説

ビッグ友老後100まで!




収入源を作る方法

年金以外にい新しい収入源を作って、個人事業主を開業して老後を生きる66歳の自由人です。

新しい収入源を作る方法をご存知でしょうか。

 

65歳までは働ける人で、退職金や年金があって定年後は安心というなら、新しい収入源を作る必要などないかも知れません。

 

でも、退職金も貯金もなく60代に突入していたら、年金を受給したとしても、おそらく65歳以降も働かないと暮らせない現実に直面します。

 

しかし、65歳以降に自分がやりたいと思う仕事を探そうとしても、ほぼ採用されないことを知っておくことです。

 

ですから、65歳まで働くなら日ごろから節約を心掛け、できる限り貯金をしておかないと、65歳からつらい老後になります。

 

65歳になって「これはまずいぞ!」と気づいても、なかなか思うようにいかないものです。

 

そうなる前の50代から65歳までに、給料以外の新しい収入源を作る方法を解説します。

 

 

60歳から65歳までに給料以外の収入源を作る方法

新しい収入源と言っても、会社で働いて給料をもらっている生活だと、副業で何をやったらいいのか分からないかも知れません。

 

仕事が終わってからアルバイトなんて嫌ですよね。

もしパソコンが使えるなら、家でできる仕事もあるので副業としてできることもあります。

 

こちらのページを見ていただけると、パソコンを使って収入を得る方法なども紹介していますので、参考にしてください。

家にいてお金を稼ぐ方法

 

自分でビジネスを起こして、新しい収入源を作るのは簡単ではないので、まずはクラウドソーシングで稼いでみることです。

 

これで稼げるようなら、クラウドソーシングを副業にすることもできます。

 

 

新しい収入源を作るなら自力で稼ぐ方法が最適

クラウドソーシングでWEB関連の仕事やライティングの仕事などができる人なら、自分でホームページやブログを作って稼ぐこともできるでしょう。

 

まず、給料以外にもお金を稼ぐ収入源を作ることが大切なのです。

わたしは60歳からホームページを作って、アフィリエイトを本業にしてきました。

 

しかし、一年くらいはほぼ稼げないし、雇ってくれるところがなかったので、61歳からは年金をもらいながら新しい収入源を作ることにしました。

 

この時感じたのが年金がもらえて、別な収入源があると雇われた働き方などしなくても、生活できるということです。

 

65歳からは自力で5万円から10万円を稼げるくらいの、新しい収入源を目指して取り組んで来たら出来てしまいました。

 

 

新しい収入源を作るまでが最大の難関

ホームページやブログを使ったアフィリエイトの場合は、稼げるようなサイトが作れるとすごく楽しいですね。

 

今日何もしなくても、過去に作ったサイトが集客してお金を稼いでくれるとしたら、もう雇われて働くことが嫌になります。

 

パソコンを使って新しい収入源を作ろうとすると、時間もかかって凄く大変な道のりです。

 

それでも60歳からでも2年から3年くらいの間、本気でホームページやブログに取り組むと、自力でもお金を稼げるようになってきます。

 

稼げるまでは人それぞれですし簡単ではありません。

 

パソコンを使っても時間はかかりますし、試行錯誤しながら記事を書いてサイトを作り続けます。

 

ホームページやブログで小さな起業をするのが、老後を楽しく生きることにもつながるのです。

 

 

新しい収入源を作るのに65歳からでは辛すぎる

65歳になって定年してから、パソコンを使って稼ごうとしても、気力や体力を考えると難しいと感じています。

 

実際65歳になってみて新しいホームページを作ろうと思ったのですが、なかなか気力がわいてこないのです。

 

でも、そんなときに新型コロナ感染問題が発生して、仕事がないとか失業したという人が増えました。

 

リモートワークが話題になってきましたが、パソコンで仕事をすることで感染防止にもなるし、自宅のパソコンで仕事をしていて良かったと思ったほどです。

 

 

65歳で一つ新しい収入源を作ってみたけど疲れる

緊急事態宣言で、外に出る機会も減ってきたので、新しいサイトを作ったり、過去のサイトの更新作業なども始めました。

 

年金を受給しながらネット収入があると、さらに新しい収入源を作ることもできるのです。

 

でも、65歳を過ぎてくると目は疲れるし、肩こりもあって長い作業は難しくなりました。

 

60歳の元気なうちに年金以外の収入源を作り続けてきて、65歳までにお金を稼ぐベースが作れたことが良かったと思っています。

 

ですから、同じお金を稼ぐにしても65歳以降を見据えて、60歳から65歳を無駄にしない働き方が大切なわけです。

 

関連記事:
60歳からアフィリエイト始めた!でも65歳からはおすすめしない理由

定年までに新しい収入源を作る

とにかく自力でお金を稼ぐことを目標に、何らかの副業に挑戦して自分の実力を見極めてください。

 

パソコンを使った仕事の場合は、65歳以降も70代もできるので、わたしの選択肢はパソコンで収入源を作る一択でした。

 

いずれ現役を引退する日が来ることは間違いありません。

もし年金だけで暮らせないとか不安だという場合、その時になって考えていては遅いのです。

 

若い時と違って、年齢を重ねると体力面がかなり違いますから、副業や起業の準備をするにしても、体力気力のあるうちから始めておかないと、できることもできなくなってしまいます。

 

60歳から65歳の間に、自分が興味あることで新しい収入源となる仕事を作ってみてください。

 

もしあなたがパソコンが使えて、ホームページやブログに興味があるなら、ネットで稼ぐグーグルアドセンスやアフィリエイトをおすすめします。

 

 

新しい収入源を作るのにお金のリスクはほとんどなし

今はワードプレスでサイト作りもできますから、インターネットにつながる環境があれば、サーバーとドメインを取得すれば始められるので、年間でも一万円くらいで済みますから、まったくお金のリスクもありません。

 

もちろん、65歳から始めるのではなく、50代や60歳からコツコツ継続することが大切です。

 

半年から一年くらいはほとんど稼げませんが、継続していると稼げるようになります。

 

自分が好きなことなら結構続くと思いますので、ぜひ挑戦してください。

 

ただやみくもにやっても稼げませんので、まずはホームページやブログを作って、グーグルアドセンスから始めることをおすすめします。

 

グーグルアドセンスで稼ぐ方法は、ネット上にいくらでも出てきますので参考にしてください。

 

ブログの立ち上げ方から、ワードプレスの導入方法、アドセンスの審査、記事の書き方などのノウハウが満載です。

 

出来ればアドセンスの本などを読んでから始めると、より理解できると思います。

 

 

Google AdSenseで稼ぐための本の紹介

将来新しい収入源を作るためにも、こういった本を読んでみると、参考になるのではないでしょうか。

稼ぐ方法が分からないと、ホームページやブログを作っても稼ぐことはできません。

 

本屋さんで買うか、買うのはちょっと恥ずかしいならネットで注文すれば簡単です。

 

 

新しい収入源を作るなら知っておきたいサイト

まだネットでお金を稼げるなんて信じられないというなら、Google AdSenseサイトを実際にご覧になって、どういった方法なのかを確かめてみてください。

 

Google AdSense - ウェブサイトを収益化
Google AdSense を使用してウェブサイトを収益化しましょう。

 

わたしが、60歳から雇われる働き方をせずに、サイト作りに挑戦した意味も理解していただけると思います。

 

60歳からコツコツ取り組んでいれば、65歳の頃には年金プラスネット収入で楽しく暮らすことも夢ではありません。

 

わたしはGoogle AdSenseで、働き方も生き方も変わりました。

いま自由な生き方ができるのも、Google AdSenseのおかげなので、感謝の気持ちはいつも持っています。

 

 

新しい収入源を作るまとめ

パソコンが使えて、ホームページやブログ作りに興味がある人で、本気でやってみたい人だけ挑戦してください。

 

パソコンが使えない、ホームページもブログも分からないという人は、ほとんど途中で挫折しますので、始めない方が無難です。

 

お金を稼ぐことは何をやっても大変ですし、60歳以降の年齢や時間を考えると、若い時と違って失敗すると時間を無駄にすることになります。

 

年金だけで暮らせないとしたら「失敗は成功の元」などと言っている場合ではありません。

 

ですから、60歳から65歳までに年金以外にもう一つ、自分に合った収入源を作ってください。

 



 

家でも仕事は出来ます!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
毎日家で3000円コツコツ稼ぐ人に方法を聞いてみました

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、家でも出来るクラウドソーシングです。
家にいてお金を稼ぐ安全な方法
あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-60歳からの生き方, お金の不安
-,

© 2021 ビッグ友老後100まで!