定年後の収入源をどうやって作ればいいの?

投稿日:

ビッグ友老後100まで!

定年後の収入源は何ですか?と聞かれたら、ほとんどの人は年金収入と答えると思います。

わたしも年金収入で生活しようと思ったのですが、とてもとても足りません。

 

そこで、収入源をもう一つ作ることにして、60歳から人と関わらない仕事で、収入源を作ってみました。

 

それ以来5年が過ぎましたが、年金収入と副収入で暮らせるようになったのです。

 

定年後の収入源を考えるなら50代のうちからやっておいた方がいいと思います。

 

わたしが取り組んだインターネットとパソコンを使った方法だと、定年後の収入源に最適なのです。

 

人と全く関わらない仕事でも収入源を作れて自由な時間も増えたので、インターネットとパソコンを使える人は参考にしてください。

 

 

定年後の収入源ありますか?

老後資金

わたしはインターネットとパソコンを使って収入源を増やしてみました。

 

50代のうちから年金だけでは暮らせないのが分かっていて、定年後に仕事がないというのでは困ります。

 

たとえ仕事があってもいつまで働けるかもわかりませんから、年金だけで暮らせない場合は長生きするほど不安になるでしょう。

 

働けるうちは働くことができても、その先を考えると収入源がなくなってしまいます。

 

定年後だと再就職先を探しても、雇ってもらえない可能性は高いと思います。

 

それでは困りますから、自分で収入源を作りださなければいけません。

 

雇われなくてもできる仕事に、インターネットとパソコンを使った方法があります。

 

定年後に人と関わらない仕事で、新しい収入源を作るという考え方です。

 

なぜ人と関わらない仕事かと言うと、ネットで収入を得られる仕組みを作るとそうなってきます。

 

 

定年後の収入源を作る方法

定年後の収入源をどうやって作ればいいのかを考えた時、わたしはインターネットとパソコンを使って収入源を増やしてみました。

 

インターネットとパソコンを使って収入が得られれば、長くいつまでもできる仕事になるでしょう。

 

例えばこのブログを例にすると、ブログに広告を掲載することで収入を得る方法です。

 

記事を書いて投稿するだけですから、まったく人と関わらない仕事でも収入源になります。

 

自宅で暇な時間に記事を書くので、定年後も老後でも長くできる仕事になるわけです。

 

こういった方法は、ブログだけではなくホームページでもできます。

 

 

グーグルアドセンスと言うサイトをご覧いただければ、そういった意味も分かっていただけるのではないでしょうか。

 

こちらのサイトで紹介している成功事例を見ると、自分の得意とする分野の記事を書いていますので、WEB経験があるというなら、ホームページやブログでお金を稼ぐ参考になると思います。

大好きなことを収益に。
AdSense は、自分のウェブサイトに広告を掲載するだけで収益が得られる無料のサービスです。

関連情報:
お申し込みと有効化
AdSense へのお申し込み

こういった記事を読んでみると、ブログを書いてお金を稼ぐ意味も分かるでしょう。

 

 

定年後の収入源を考えておく必要がある

定年後に年金だけでは暮らせないとしたら、収入源を確保し不足する分を補充しなければなりません。

 

定年後にいきなりホームページやブログで、新しい収入源を作るのは大変ですから、50代後半から準備することも大切です。

 

年金以外の収入源を作るなら、お金もほとんどかからないブログやホームページで、長く稼ぐ方法が最適だと思っています。

 

50代や60代の時に、長い期間の収入源となる仕組みを作ることを考えてみてはどうでしょう。

 

ホームページやブログでお金を稼ぐ場合は、最初のベースを作るまでがすごく大変ですから、気力体力のあるうちに行動することが、定年後や老後を明るくします。

 

自分の力で長くできる仕事にするには、作業とやる気次第ですから気力体力のあるうちに始めるのがいいのです。

 

しかし、ネットの仕事は向き不向きがありますので、誰にでもできることではありません。

 

定年後に就職先を探して働ける人なら、定年後も働けるうちは働いて、老後資金を増やすことだと思います。

 

 

関連記事:

60歳仕事なし貯金ゼロから老後資金作りの準備を始めた



ネットで仕事は出来る!


インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
 




 

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。
50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、
自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-お金の不安
-

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2019 All Rights Reserved.