60歳を過ぎて自分を雇用して生きて行く道は「グーグルアドセンス」

スポンサー リンク



この記事では、60歳から65歳を過ぎても自分を雇用して生きて行く方法として、グーグルアドセンスビジネスを紹介しています。

ビジネスですから簡単な方法ではありません。

人生100年時代、第二の人生は体力を使わない仕事が最適

人生100年時代といわれる現代、65歳を過ぎても働き続ける人が増えています。

しかし、体力や気力が衰えてくる高齢者にとって、体力を使う仕事は厳しいものとなるでしょう。

そこでおすすめしたいのが、パソコンを使って情報発信する「グーグルアドセンス」ビジネスです。

50代、60代のうちから、こういったビジネスを始めるのも選択肢の一つになります。

グーグルアドセンスとは、Googleが提供する広告配信サービスです。

Google AdSense - ウェブサイトを収益化」のページをよく読んでから始めてください。

ブログやホームページに広告を掲載することで、クリック数に応じた収益を得ることができます。

グーグルアドセンスビジネスは、体力を使わず、パソコンとインターネット環境があればどこでも始めることができます。また、初期費用もかかりません。

 

年金プラスパソコンで働く方法が最適

体力的な衰えが気になる70歳代以降も、パソコンで働くなら、体力の負担を軽減しながら収入を得ることができます。

特に、インターネット環境が整っている今、パソコンを使って情報発信するビジネスは、年齢や働く場所を選ばず、誰でも始めることができるのです。

65歳を過ぎても自分を雇用して生きて行く道は、年金プラスパソコンで働く方法が最適だと思います。

65歳以降の第二の人生について、パソコンで働く方法のメリットや、グーグルアドセンスビジネスを始めるための具体的な方法も紹介しています。

65歳以降の第二の人生を不安に感じている人や、新しいビジネスを始めたいと考えている人の参考にしていただければ幸いです。

60代から始める「グーグルアドセンス」ビジネス

60代からグーグルアドセンスビジネスを始めるには、まず、自分の得意とする分野の情報をブログにまとめて発信します。

そのためにもグーグルアドセンスサイトで紹介されている『成功事例』を参考にしてみるといいでしょう。

得意な分野で成功していることが分かっても、同じことをやれば同じ結果が出るというものでもありません。

ブログのテーマは、自分の経験や知識を活かせるようなものを選ぶとよいでしょう。

また、誰かのためになる情報や役立つ情報を提供することを意識すると、読者からの信頼を得やすくなります。

ブログのコンテンツが充実したら、グーグルアドセンスの審査を受けます。

審査に合格すると、ブログページに広告を掲載できるようになります。

グーグルアドセンス広告は、自動的にブログページに表示されます。そのため、特別な作業を行う必要はありません。

グーグルアドセンスビジネスを始める前に

グーグルアドセンスビジネスを始める前に、以下の点に注意しましょう。

グーグルアドセンスでは、禁止されているコンテンツを扱ってはいけません。

ブログのテーマやコンテンツが、ターゲットとする読者に受け入れられるものであることが重要です。

ブログのアクセスを増やすためには、SEO対策を施すことが効果的です。

どんなビジネスでも集客できなければ売上を伸ばすことはできません。

ブログやホームページの記事が人を集めて、収益につながるのがアドセンスビジネスなのです。

これからアドセンスビジネスを始めるあなたへの助言

グーグルアドセンスビジネスで成功するためには、以下の点が重要です。

  • 継続的な情報発信
    グーグルアドセンスでは、コンテンツの質が収益に大きく影響します。そのため、常に新しい情報を発信し、ブログのコンテンツを充実させることが大切です。
  • ターゲット層の分析
    ブログのターゲット層を明確にすることで、ターゲットに受け入れられるコンテンツを作成しやすくなります。
  • SEO対策
    ブログのアクセスを増やすためには、SEO対策を施すことが効果的です。

アドセンスに関連する質問

アドセンスで稼ぐための気になる疑問について調べてみました。
どのくらい儲かるの?何記事必要なの?稼げない原因などを理解した上で始めてください。

アドセンスでどのくらい儲かりますか?

Googleアドセンスの収益額はどれくらい?
PVのボリュームによる収益の目安
10000PV 2500円~5000円程度
10万PV 25000円~5万円程度
40万PV 10万円~20万円程度
100万PV 25万円~50万円程度

(出所:お名前.comより抜粋掲載)
Googleアドセンスの仕組みや登録方法・収益目安などを分かりやすく解説

ブログで月5万円稼ぐには何記事必要ですか?

アドセンスで稼ぐ場合
アドセンスで稼ぐ場合です。月1万円を稼ぐ場合との違いは次のようになります。

1万円の場合 10万PV 100記事
5万円の場合 20万PV 200記事前後

5万円を稼ぐにはPV数も記事数も約2倍にする必要があることがわかります。どうしてこの数字になるのか次項で詳細を解説します。

  • 必要なPV数
    アドセンスでは「PV数=収益」という方程式が成り立ちます。そのため、アドセンスではアクセス数を集めることがとても重要です。一般的なアドセンスの収益は1,000PVに対して250円。つまり、1PVあたり0.25円になります。これを踏まえて、アドセンスで月に5万円稼ごうと思うと、「50,000÷0.25=200,000」となり、20万PV必要なことがわかります。
  •  

  • 必要な記事数数
    アドセンスで月に5万円稼ごうとした場合に必要な記事数は、222記事です。これは先に紹介した必要なPV数から逆算することで導き出せます。1PVあたり、0.25円で計算したところ、月5万円に必要なPV数は20万PVでした。たとえば1記事あたり1日に30PVが発生していると仮定した場合、1ヵ月に必要な記事は「200,000÷(30PV×30日)=222」となります。1日あたりのPV数が30PVより多い記事があればあるほど、必要な記事数は少なく済みます。
  • (出所:ロリポップ!レンタルサーバー
    ブログで月5万円稼ぐ方法|アドセンス・アフィリエイトで必要なことより抜粋掲載)

    アドセンスで稼げない原因は何ですか?

    Googleアドセンスで稼げない5つの原因
    ・ユーザーに対して価値提供ができていない
    ・魅力的なタイトルを付けられていない
    ・多くの人にコンテンツを届ける工夫をしていない
    ・SEO的観点を意識していない
    ・記事のテーマが適切ではない
    ・Googleの方針やGoogleアドセンスの仕組みを理解する

    (出所:お名前.com アドセンスで稼げない5つの原因と解決するポイントより抜粋掲載)

    アドセンスで稼ぐコツは?

    アドセンスで収益を増やすコツ
    ・SEO対策をしてアクセスを集める
    ・適切な位置に広告を設置する
    ・単価の高いジャンルを選定する
    ・アクセス解析してリライトする

    一度記事を作成したら、出来るだけ変更する必要がないジャンルを選びましょう。

    自分雇用【まとめ】

    グーグルアドセンスビジネスは、65歳を過ぎても自分を雇用して生きて行くための有効な手段です。

    65歳を過ぎても自分を雇用して生きて行く道は、パソコンで働く方法が最適だと思います。

    中でも、グーグルアドセンスを利用したブログ運営は、参入ハードルが低く、誰でも始めることができます。

    60代のうちに、自分が得意とする分野の情報をブログにして情報発信を始めてみてはいかがでしょう。

    ただし、すぐに収益が上がるわけではありません。継続的な努力と工夫が求められます。

    これからグーグルアドセンスビジネスを始める方の参考になれば幸いです。

     
    関連記事:

  • 60歳から挑戦する初期投資のないビジネス人生
  • 60代でグーグルアドセンスを利用する稼ぎ方はできるのか?
  • 65歳を過ぎても月10万円から20万円以上稼ぐ方法はあるのか?
  • 70歳からでも始められる!新NISAのメリットと注意点
  •  
    ビッグ友老後100まで!ホームへ戻る