65歳を過ぎても月10万円から20万円以上稼ぐ方法はあるのか?

ビッグ友老後100まで!




65歳になると会社員として働く事が出来なくなる人もいます。

その代わりに年金を受給できるようになるので、働き方の選択肢もさまざまです。

65歳ならまだまだ元気で体力もあるので、働く気があれば何でもできます。

ただ働いても年収は確実に減ることだけは間違いありません。

65歳からお金を稼ぐ考え方を変えることが大事

65歳以降にも出来れば、月額20万円以上稼ぎたいと思っているのではないでしょうか。

世の中はあなたが考えるようには行かない現実を知ることになります。

 

65歳を過ぎると年齢という壁が大きくのしかかってくるからです。

 

自分が雇う立場になった時、65歳以上の人を積極的に雇用するでしょうか。

できる限り若い人を雇用したいと考えると思います。

 

雇われる側の現実を理解して、65歳からどうすればお金を稼げるかを考えてみました。

 

65歳以降に月額20万円以上を稼ぐのは簡単ではありません。

 

過去の働き方や経験から、働けばお金は簡単に稼げると思っている人は、月10万円を稼ぐことでも苦労します。

65歳を過ぎてからの、お金を稼ぐことの大変さを思い知るでしょう。

 

 

65歳から月10万円を稼ぐ働き方

月10万円でも稼げれば十分だと思っているなら、こんな働き方はどうでしょう!

 

時給1000円のアルバイト、パートの仕事を探すことです。

そして1日5時間働ける仕事ならば日給は5000円になり、20日間働けば月額10万円になります。

 

65歳以降でも1日5時間20日間働ける体力があれば、誰でも月10万円は稼げるでしょう。

 

65歳以降でも、時給1000円ぐらいのアルバイトやパートは探せばあります。

 

「65歳 時給1000円 アルバイト」などで検索してみましょう。
タウンワークやインディードなどで調べると、65歳でもできるアルバイトの仕事もたくさん出ています。

 

60歳からの仕事・働き方はどうする?60代女性向きのお仕事とは」などの記事も参考にして、あなたに合った仕事を探してください。

 

自由な生き方

家で月10万円から20万円以上稼ぎたい場合

家で月10万円以上を稼ぎたい場合は、パソコンが使える人には可能性があります。

 

ホームページやブログを利用して、Google AdSense広告を利用する方法がおすすめです。

 

自分が得意とするテーマで、読む人に有益な情報を提供するライティング作業となります。

 

それぞれの投稿ページにGoogle Adsenseの広告を載せ収益を得る仕組みです。

 

表示された広告がクリックされると数十円から数百円の収益が発生し、月末に集計されて翌月末ごろに累計で8,000円を超えた時に銀行口座に振り込まれます。

 

 

家で10万円から20万円以上稼ぐ方法

有益な情報をホームページやブログを利用して発信し続けると、Google AdSenseという仕組みを、自分のサイトに作ることができるのです。

 

私はホームページやブログを利用して2年目くらいには、10万円以上の収益が出るようになりました。

 

さらに3年、5年と情報発信を続けて毎月15万円から20万円くらいの収益が振り込まれてきます。

 

ある程度サイトに力がついて成長すると、時々記事を追加修正するだけでも広告収益が発生するので不労所得的感じです。。

 

参考ページ:
Google AdSense(グーグルアドセンス)で稼ぐとはどういうことなのかは、こちらのページをご覧ください。

 

月額10万円以上を広告収益で稼げるようになるには、試行錯誤をしながら記事を書き続けるのですから簡単ではありません。

 

Google AdSense広告で月額10万円以上を不労所得として稼ぎ出すには、諦めないで役に立つ記事を書き続けることですね。

 

3年、5年と記事を書いたり修正したりしながら、サイトを育てると広告収益だけで月額20万円以上になることもあります。

 

50代や60歳からでもサイト作りをすることは可能です。

 

さらに年金がもらえるようになってからでも、Google AdSenseで不労所得を作り出す仕組みに時間を使うこともできます。

 

わたしは61歳から年金を受給しながら、家で10万円から20万円を稼ぐためにサイト作りに取り組んできました。

 

そして今65歳を越えて年金以外に「Google AdSense」と「アフィリエイト」の収入源を持っています。

 

 

月10万円から20万円以上稼ぐ方法まとめ

時給1000円のアルバイトやパートの仕事を探し1日5時間で20日間働く方法。

ホームページやブログを利用して「Google AdSense」と「アフィリエイト」の収入源を持つ方法。

雇われて働くか時間をかけて不労所得を得るための仕組みを構築するかの選択ができます。

 

関連記事:

 

ビッグ友老後100まで!ホームへ戻る



 

家でも仕事は出来ます!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
毎日家で3000円コツコツ稼ぐ人に方法を聞いてみました

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、家でも出来るクラウドソーシングです。
家にいてお金を稼ぐ安全な方法
あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-65歳からの働き方, お金の稼ぎ方(ネット)
-,

© 2022 ビッグ友老後100まで!