独身の老後対策はインターネットとパソコンと年金があれば最強

ビッグ友老後100まで!




  1. 年金をもらう前に独身の老後対策していますか?
  2. この記事では独身の老後対策には、インターネットとパソコンと年金が最強だということを紹介しています。
  3. 実は、わたしは独身の老後対策として、年金を早めに受給し、インターネットとパソコンを使って収入を得ることにしました。
  4. パソコンを使って自宅で仕事をしたら、雇われる働き方をせずとも自由な生き方ができたのです。
  5. 独身の老後対策を考えているなら、インターネットとパソコンを使って収入を得る考え方が必要かもしれません。

独身の老後対策

インターネットとパソコンと年金が最強な独身の老後対策になります。

独身に限らず老後対策はしておかなければなりません。
独身で老後対策していないと大変な思いをすることが分かりました。

わたしは独身なので、実際に老後対策を考えたのは50歳頃でした。

50歳からの定年までのラスト10年で、老後対策のために貯金を始めたのです。

 

もちろん60歳からも働くつもりでいたのですが、まさかの55歳で失業してしまいました。

 

新しい仕事が見つかれば良かったのですが、どこの会社も雇ってくれないのです。

そうなった時の解決策をネットで見つけました。

 

 

独身の老後対策はインターネットとパソコンで稼げることに気づくこと

55歳で失業して再就職できないとなったら、奈落の底に落ちていく気分になってしまいます。

老後対策のために貯金を取り崩していたら、60歳以降をどうすればいいのでしょう。

 

不安どころの精神状態ではいられません。

髪は真っ白になっても、髪の毛を染めるお金ももったいなくて買えません。

 

しばらくしたら慣れて来たし染める手間もなくなったので、かえって良かったっと思えたほどです。

 

食べ物にしてもスーパーで半額か割引のものが基本になって、食べたいものが買えなくなってしまいました。

 

老後にお金がないと思ったら、とても怖くなってしまいます。

それでも60代なら年金が受給できるので、わずかな希望がありました。

でも年金だけでは暮らせないことが分かっているとしたら、どうすればいいのでしょう。

 

失業中にインターネットとパソコンで調べてみました。

インターネットとパソコンがあれば、家でも仕事ができることを知っていますか?

 

スポンサードリンク


 

独身の老後対策はネットで稼ぐ方法もあり

もしもの時のために家でできる、ネットの仕事を知っておくのもいいと思いました。

でも安心して取り組めてお金のかからない仕事でなければ、手を出さない方が無難ですね。

 

わたしが調べたネットの仕事は、クラウドソーシングという働き方ですが、NHKのクローズアップ現代や経済番組などのTV東京でも取り上げられたので、安心感はあると思います。

 

仕事をするのには登録を済ませるだけで、お金も掛からないのでお勧めできる働き方です。

まずはこちらで確認してください。

こちらの家にいてお金を稼ぐ安全な方法のページをご覧ください。

サイトをご覧になって、自分でもできそうだと思ったら、登録して始めてはどうでしょう。

 

独身の老後対策として自分の力でネットで稼ぐ方法

わたしも登録してWEBの仕事やライティングの仕事をやろうと思ったのですが、自分のためにサイトを作ったほうが、老後対策には良いような気がして自分でサイトを作ってみました。

 

自分のサイトを作ってもすぐには稼げませんから、普通はクラウドソーシングで稼ぐのが一般的かも知れません。

 

事実自分で始めてみたものの、半年くらいは全く稼げないので途中で辞めたくなったほどです。

 

それでも必死に記事を書いて投稿を続けたら、少しづつ稼げてきたという状態でした。

 

一年以上も稼げない状態でも我慢して記事を書き投稿する自信がある人は、挑戦してはどうでしょう。

 

一年以上継続できると、確かに数万円くらいは稼げるようになりますが、保証できる話ではありません。

 

確実にお金を稼ぎたいならクラウドソーシングの方が簡単だと思います。

 

インターネットとパソコンがあるからといって、ネットで稼げるのかという興味だけでやっても稼げないのです。

 

ネットでお金を稼ぐためには、本気でやらないとまず無理でしょう。

 

独身で老後対策するなら本気でないとダメ

わたしは独身ですから背水の陣で臨んだ結果、なんとか一年後にお金を稼げるようになりましたが、覚悟をもってやればできるかも知れないとしか言えません。

 

何とも無責任な言い方ですが、実際にやってみないと分からないことです。

とにかく記事を書き続けるということは、苦痛で大変な時期が無限に続く感じになります。

 

並のモチベーションでは、稼げるまで続けられないと思ったのですが、他の人はどうなのでしょう。

わたしのやり方が悪かっただけなら、もっといい方法があるのかも知れません。

 

そういった気持ちがあって、今新しい収入源としてブログを始めましたが、やはり継続して記事を書くのは大変ですね。

 

こういったお金も稼げないブログを書き続けることができるのも、独身の強みで一度ネットで稼げるようになっているからできます。

 

独身の老後対策として新しい収入源を作る

年金も受給できるようになったら、独身の老後対策も兼ねていますので続けられるのです。

 

ネットで稼いで生活に余裕があると、稼げないブログでも将来を見据えてのんびり書くこともできるのですから、お金ってやはりすごい力だと思います。

 

年金だけでは生活できなくても、ネット収入が入る仕組みを作ればいいのですから、インターネットとパソコンは素晴らしいものなのです。

 

どこの家にもインターネットとパソコンはあるのに、なぜこんな便利なものを利用しないのでしょう。

 

恐らく知らないからスマホを使いだして、パソコンは処分してしまうのかも知れません。

 

わたしもスマホは使っていますが、パソコンを使って稼いだお金でスマホを買っています。

 

スマホでお金を稼ぐ方法もあるのでしょうが、小さくて見づらいし肩が凝ってしまうので、スマホは見るだけにしました。

 

やはり独身ならお金を稼ぐ道具にパソコンは欠かせませんね。

 

独身の老後対策には、インターネットとパソコンでお金が稼げることに気づけば、ネットで少しでも稼げるようにしておくだけで、年金が受給できた時に最強になってくることも分かるでしょう。

 
 
関連記事:

  • 老後暇すぎる!老後に一人で家にいると暇すぎるので怖くなる
  • 65歳過ぎても月10万円稼ぎたいなら50代からアドセンスを始めよう
  • 60代や定年後、会社に属さない働き方のリスクと備えは50代から
  •  

    ビッグ友老後100まで!ホームへ戻る



     

    家でも仕事は出来ます!

    インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
    毎日家で3000円コツコツ稼ぐ人に方法を聞いてみました

    実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
    最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。

    誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、家でも出来るクラウドソーシングです。
    家にいてお金を稼ぐ安全な方法
    あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

    【ビッグ友老後100まで!】管理人

    スポンサーリンク