お金を稼ぐために働くにはラッキーな時代かもしれない

投稿日:

インターネットとパソコンを使えば、老後の仕事も趣味も充実【ビッグ友老後100まで!】



お金を稼ぐために働く選択肢も変化してきました。

インターネットとパソコンのある時代ですから当然です。

 

当たり前に使っているインターネットとパソコンに、とんでもない便利な方法を見つけました。

 

失業して再就職先を探しても、どこの会社も雇ってくれないとしたらどうします。

 

お金がなければ生きていけない時代ですから、働く場がなければ死活問題です。

 

そういった失意のなかで、見つけてしまいました。

家にいながらでもお金を稼げる方法があったのです。

 

 

お金を稼ぐために働く事ができなくても何とかなる時代

とんでもなく良い時代に生まれていたことに気づいてしまいました。

 

明治、大正、昭和の初めに生まれていたとしたら、こんな便利な働き方はできません。

 

わたしはお金を稼ぐために働くには、ラッキーな時代に生まれたと思っています。

 

なぜかというと、家にいながらでもネットでお金が稼げる時代だからです。

 

インターネットとパソコンが、働き方と朝の通勤ラッシュを解決してくれました。

 

失業して再就職できなかったことで、働き方も変えてくれたのです。

 

お金を稼ぐために働くには、ラッキーな時代かもしれません。

 

あなたがもし失業して仕事につけなかったら、どうすればいいのか困ってしまうでしょう。

 

そういった、お金を稼ぐために働く悩みを、パソコンが変えてくれる時代なのです。

 

 

スポンサードリンク


 

お金を稼ぐために働く考え方に変化が……

年金だけでは暮らせないと言われるのに、年金を受給する前から仕事もなくなったら、悩みの種は尽きません。

 

でも今の時代はそういった状況をも打破する、インターネットとパソコンがあります。

 

これを利用しないなんて、実にもったいない働き方なのかもしれません。

 

失業中や専業主婦で時間があるなら、パソコンを利用してはどうでしょう。

 

と言われてもどうしていいかなんて、わからないと思うのです。

 

わたしもこういった働き方があるなんて、全く想像できませんでしたから。

 

お金を稼ぐためには会社で働くしかないと、ずーっと思っていたからです。

 

でも会社で働けないとしたら、別な方法で働く方法を考えるしかありません。

 

ネットで調べていたら、インターネットとパソコンを利用して、自由に生活できると書いてあったのです。

 

なんと、お金を稼ぐために働いていない人がいました。

 

お金のために働くと思っていたら、全く発想の違う方法があったのです。

 

お金を稼ぐために働くのは自分ではなかった

自分がお金のために働かなくても、生活できるとしたら、その方法が知りたくなるでしょう。

 

「仕組みが働いてくれる」というのですから驚きの出来事でした。

 

なるほど! インターネットを利用しパソコンを使って、仕組みを作ればお金を稼ぐために、自分が働く必要もありません。

 

確かに!これなら家にいながらでも、お金を稼ぐ仕組みは作れます。

 

お金を稼ぐために働く仕組み作り

わたしは早速ホームページ作りを覚えて、仕組み作りに取り組んでみたのです。

 

今は稼げなくてもいいので、未来に稼ぎ続ける仕組み作りを一年ほどやってみました。

 

記事を書いてページ作りが基本ですから、ブログでも同じように作れます。

 

しかしかなりの覚悟がないと、とても続けられるものではありません。

 

稼げる保証もないのに、他に仕事がないのですから必死で取り組んでみたのです。

 

雇ってくれる会社はないし、年金だけでは暮らせない未来が来ると思ったら、脳も本気になります。

 

人間土壇場の危機に直面して考えると、とんでもない能力や気力が湧き出てくることが分かりました。

 

自分の生活は自分で守るとなったら、本気でやらないとネットでお金なんて稼げません。

 

覚悟を決めて本気になって取組むと、できないと思っていたこともできてしまいます。

 

資格も技能もないただの凡人でも、覚悟を決めて本気でやると変わるようです。

 

お金を稼ぐために働く選択肢が変わった

結果的にお金を稼ぐために働くこともなくなってきました。

 

この時点で会社で働くとか、人に雇われて働くといった選択肢から、解放されたと思っています。

 

わたしのように会社員に向いていないものにとっては、自宅で生活できるお金を稼げることが重要なのです。

 

会社で雇ってくれないのですから、暇だとか孤独だなんて言ってられません。

 

インターネットとパソコンでお金が稼げるなら、とことんやってみようという気持ちにもなれてしまいます。

 

一年ほどは辛い思いをしますが、結果的にお金が稼げるようになってしまえば、その後が楽になるのです。

 

やればやるほど自分が楽になる方法なら、やる気にもなれるというもの。

 

同じことを繰り返して取り組めばより万全な体制にできるのです。

 

一念岩をも通す(いちねんいわをもとおす)と言われていますが、その通りでした。

 

強い覚悟と信念があればどんな困難なことでもなしとげられる。

 

自分の力でお金を稼ぐというのは、かなり困難なことですが、インターネットとパソコンのある時代だからこそできたのだと思っています。

 

お金を稼ぐために働く事から解放された

結果的にでも自分がつらい労働をしなくても、お金が稼げる仕組みさえ作ってしまえば、精神的自由と経済的自由が手に入るのです。

 

もう一つ大切なのは、時間的自由が手に入ったことでした。

 

自分のペースで生活できる暮らしと自分の家でできる働き方は、理想的ではないでしょうか。

 

会社で働くことができる人はそれでもいいのです。

 

会社で働く事ができないといった事情がある場合、どうすればいいのかを考えていたら、とんでもない働き方があったという話ですから。

 

誰でもできる働き方でないのが残念なことですが、これも一つの働き方だと分かってきました。

 

インターネットとパソコンがある時代には、他にもネットを利用した働き方はあります。

 

お金を稼ぐために働く家でできるネットの仕事

パソコンが使えれば、誰でもネットを利用してお金を稼げそうな方法がありました。

 

クラウドソーシングという自宅でできる働き方です。

 

会社員の副業や主婦の小遣い稼ぎに都合のいい働き方ができます。

 

働き方改革の話題が出た時には、テレビなどのメディアでも特集されるほど、多くの人が興味を持っている働き方です。

クラウドワークス

ホームページやブログを作っても、すぐに稼げる訳ではありませんから、やった分が確実に稼げる方が安心感があると思います。

 

定年後や老後にも小遣いが稼げる方法になるかもしれません。

 
関連記事:
お金のために働く必要がなくなったら選択肢のある働き方ができた

 

【編集後記】

クラウドソーシングで、ある程度稼げるという自信ができたら、自分でブログサイトを作ってみてはどうでしょう。

 

ブログは今すぐに稼ぐという考え方ではなく、未来に稼ぎ続ける考え方でないと続けられません。

 

自分がやったことが、より自分を楽にするために、未来に資産となるような働き方を目指したいですね。

 

お金を稼ぐために働くにはラッキーな時代かもしれないと思っていたら、「会社で働かなくても稼げる」とんでもない時代になっていました。

 



ネットで仕事は出来る!


インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。

 

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
 

最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。
50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。
 




 

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、
自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。
 

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-ネットの仕事

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2019 All Rights Reserved.