高齢でも続けられる仕事ならパソコンがいいと思う

投稿日:

インターネットとパソコンを使えば、老後の仕事も趣味も充実【ビッグ友老後100まで!】



高齢でも続けられる仕事

実際に自分でやってみて、高齢でも続けられる仕事ならパソコンがいいと思うのです。年金を受給しても、それだけでは不足するとなった時、高齢でも続けられる仕事を考えておかないと、将来困ってしまいます。

 

老後でもできるし続けられる仕事には、清掃業、マンション管理業、家事代行、警備員、タクシー運転手、ネットの仕事などがあります。

 

働けるうちは働きたいと思う人には、このようにいろんな仕事があるのですが、雇われる働き方だと働ける年齢にも限界もあるので、わたしはネットの仕事を選んでみました。

 

老後の先を見据えた働きかたとして、高齢でも続けられるネットの仕事を自宅で始めています。

 

この方法なら仕事が無くなっても、家でできる仕事なので高齢でも続けられるはずです。

 

高齢でも続けられるパソコンを使った仕事

基本パソコンやインターネットが使えて、ホームページやブログが作れる人なら、やりがいもあると思います。

 

老後になっても、働けるうちは働ける仕事ができるとしたら、パソコンを使った仕事が最適ではないでしょうか。パソコンでできる仕事なら、座ってできるのですから体力も使いません。

 

こういった仕事の場合は高齢になってから取り組んでは、細かい作業が面倒になってしまいます。ですから高齢になっても稼げるように、体力気力のあるうちに仕組みだけは作っておきたいですね。

 

わたしは60歳からホームページやブログを使って、ネットの仕事を始めました。

 

高齢でも続けられるホームページやブログの仕事

自分専用のホームページやブログがあると、広告や商品を紹介してお金を稼ぐことができると知ったので、基本から学んでやってみたのです。

 

自分専用のホームページが作れるまでには、半年から一年ほどかかりましたが、結果的にお金を稼ぐための土台作りになりました。

 

個人でやる場合は集客できるホームページやブログを作るまでが、すごく時間もかかって大変です。

 

今すぐお金を稼ぎたいと思っても、簡単には集客できませんからどうしても時間がかかってしまいます。

 

この最初の部分さえ乗り切れば、広告や商品を紹介して稼ぐことができるのですが、お金を稼ぐ難しさは何をやっても大変なのです。

 

しかし、このネットの仕事の良いところは、初期投資がそれほどかからない所だと思います。

 

お金をかけないで高齢でも続けられる仕事

普通どんな仕事でも起業するとなると、初期投資はそれなりに必要ですが、パソコンやインターネット環境さえあれば、場所や時間に関係なく自宅でも仕事ができてしまうのです。

 

そして年間に必要な経費として、サーバー代とドメイン料金、必要ならホームページ作成ソフトだけで、年間に数万円の経費を使って個人で起業できてしまいます。

 

自己資金も少ないのですからまったくリスクなく個人で起業できて、長くできる働きかたになるのですから素晴らしいと思いませんか。

 

わたしもネットの仕事を始めて4年が過ぎようとしていますが、年金も受給できてネットの仕事で収入があるおかげで、老後という時間を自由に過ごすことができています。

 

ホームページを主力に仕組み作りをしていますが、より安定した収入を維持するために、新たなページ作りをしながら、ブログも始めました。

 

高齢でも続けられる仕事にするための土台作り

日々の作業の積み重ねが、3年、5年、10年と続くとネット資産となるページが、たくさんできるわけですから収入も安定してくると思っています。

 

こういったことができるのも、年金というベースがあるからできることなのです。

 

ある程度の期間は暮らせるという安心感の中で、日々記事を書いてページを増やしていけるのですから、精神的にも楽にできます。

 

ネットの仕事が高齢でも続けられる仕事になると信じて、小さな積み重ねを繰り返しながら、これからも取り組んで行くつもりです。

 

家にいながら毎日100円稼ぐ方法があったので応用してください

家にいながら毎日100円稼ぐ方法があったので応用してください

 

年金が受給できると、めいっぱい働く必要もないので、不足分を補う感じで自宅で始めました。個人事業主で開業届を出して、自営業としてホームページやブログで収入を得ています。

 

実際に60代でホームページやブログを使って、仕事をしていますが今のところ問題なくできています。

 

問題はどうやってお金を稼ぐかというところではないでしょうか。

 

ホームページやブログを作っても稼げないのでは、老後の趣味で終わってしまいます。

 

お金を稼ぐことはビジネスですから、簡単に稼げるほど甘いものではありません。

 

ですから老後に誰でもできるとは思っていないのです。

 

基本パソコンやインターネットが使えて、ホームページやブログが作れる人なら挑戦しがいもあると思います。

 

誰かのホームページを作って稼ぐという方法ではなく、自分のサイトを使ってお金を稼ぐ仕組み作りです。

 

そうすることで高齢でも続けられるネットの仕事となります。

 

パソコンやインターネットが使えて、ホームページやブログが作れる人でも、自分のサイトでお金を稼ぐとなると難しいわけです。

 

いつの時代でもお金という、ありがたくて厄介なものから解放されるのは難しいので、高齢でも長く続けられるネットの仕事をやっています。

年金だけで何とかひと月暮らせるというチャンスが転がり込んできたので、ホームページやブログを始めてみました。

 



ネットで仕事は出来る!


インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。

 

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
 

最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。
50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。
 




 

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、
自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。
 

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-定年後の働き方
-

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2019 All Rights Reserved.