ネットの広告で自動収益化するホームページやブログでの稼ぎ方

ビッグ友老後100まで!




セルフで自動収益化に挑戦しているニュースに驚き

人手不足と言われてセルフレジや無人販売機、さらにセルフのお店が増えているようだ。テレビを観ていると「セルフ」という特集を見ることがある。

あるニュースでは人手不足を理由に、うどんをセルフで提供する店が紹介されていた。

うどんの湯切りからお金の支払いまでセルフ、そしてお釣りまでセルフでやっているというから驚きだ。さすが日本人お釣りをごまかす人もいないというから、海外の人が聞いたらもっと驚くだろう。

 

 

ネットの広告で自動収益化に挑戦している


セルフで稼ぐと言った話を聞いていたら、ホームページやブログを書いて投稿し、ネットの広告で稼ぐ方法もセルフなんじゃないかと思えてきた。

 

ここ数年間ネットの広告自動収益化に挑戦しているが、無人でお金が稼げている。

 

ホームページやブログを使ったセルフ方式と言ってもいいだろう。

 

わたしは個人事業主だが人を雇う余裕もないので、ホームページやブログを作って24時間ネットで集客し、ネットの広告で自動収益化をしている。

 

まさに今の人手不足時代に稼ぐ方法はセルフなのかもしれない。

 

 

ネットの広告を利用して個人でお金を稼ぐ考え方

ホームページやブログでの自動収益化を目指すならGoogle AdSenseを利用するといい。

 

このページで紹介するのは、ネットの広告を出稿する側の話ではなく、ネットの広告を利用して個人がお金を稼ぐ話だ。

 

世の中にはネットを利用してお金を稼ぐ方法が数多くあるが、個人がお金を稼ぐのに最適な方法があった。

それが「Google AdSense - ウェブサイトを収益化」というネットの広告なのである。

 

個人でも利用できるネットの広告があって、ホームページやブログに掲載し、それがクリックされるとお金になるというありがたいビジネスがある。

 

もちろんこのネット広告を使うには、サイトの審査を受けなければならない。

 

ネットのアドセンス広告がクリックされると報酬が入る

Googleアドセンスは「クリック報酬型広告」と呼ばれるネット広告である。

 

ホームページやブログ記事内に表示された広告が、読者にクリックされるたびにサイト運営者に報酬が支払われるのだ。

 

ネット広告のアドセンス収益は1クリック数十円~数百円と言われているが、サイトのテーマやクリックされた広告によって報酬額は異なる。

 

1クリックの収益額は少なくても、一ヶ月積み重なると大きな収益になってくる。

 

わたしは5年以上サイト作りを継続して、アドセンスのネット広告で累計で1000万円以上稼いでいる。

 

そこで分かったアドセンスのネットの広告の素晴らしさを紹介。

 
 

ネットの広告で自動収益化する稼ぎ方

個人のホームページやブログを使って、お金を稼げるのだからこれを利用しないのはもったいない。

 

わたしは自分でホームページやブログを書いて集客し、Google AdSenseというネットの広告を掲載して収入を得ている。

 

ホームページやブログが書ける人なら、それほどお金をかけずにビジネスができるのだからありがたい。

 

サーバーとドメイン代として月々1,000円くらいで取得してしまえば、後はワードプレスを使って人の役に立つ記事や興味関心のある記事を投稿するだけでいい。

 

ただサーバーとかドメインそしてワードプレスって何?というような初心者の方にはちょっと難しいかもしれない。

 

それでも記事を書くことが好きな人や得意な人なら、サーバーとかドメインそしてワードプレスの導入さえできれば十分やって行ける。

 

ネットの広告利用はずるいお金の稼ぎ方?

アドセンスのネットの広告を使って稼ぐ方法は、ずるいお金の稼ぎ方に見えるかも知れない。

 

なぜかというと自分のお金を使わずに、自分のホームページやブログにネット広告を載せて稼ぐからである。

 

でも個人が自分で営業しネットの広告を取って、お金を稼ぐことなんてことはかなり難しい。

 

そう言ったことを考えた時に、アドセンスのネット広告が使えるというのはありがたいことなのである。

 

ネット広告を依頼している側も、集客できているサイトに広告が出せるのでお互いがWIN WINだと思う。

 

 

ネットの広告で稼いでいる金額公開

ネット広告というのはアドセンス広告のことで、自動収益化して稼げるのでおすすめな方法でもある。

 

この記事を書いたのは2022年10月で、最新の月間収益額は2022年9月のアドセンスからのネット広告の収入の公開となる。

 

ネット広告で稼いでいる金額を公開して自慢したいのではなく、ホームページやブログにネット広告を載せて収益を得る事ができるんだということを知って行動して欲しい。

わたしは65歳を越えている一人暮らしの年金生活者だが、年金が月9万円だけではとても暮らせないことが分かっていたので、60歳からホームページを作ってネット広告で収入を得ている。

 

いまでこそネット広告で収入を得られているが、最初の一年間はほぼ稼げないまま、記事を投稿するだけの作業といった感じでつらかった。

 

そして2年目あたりから、過去に投稿したページから収益が出てきた時は、ガッツポーズをするくらい、ヤッターといううれしさを覚えている。

 

2年目の頃は家賃代分が稼げたので、年金生活も楽になってきた。

 

ネット広告で稼げることを確信してからは、記事を書いて投稿することが楽しくなって、3年、5年と続けられたのだ。

 

するとネット広告の収入だけでも生活できるようになって、老後資金を補充できるようになってきた。

 

わたしにとってのアドセンスのネット広告は、個人事業主として素晴らしいビジネスとなって感謝の気持ちでいっぱいだ。

 

 

ネットの広告で稼ぐまとめ

ネットの広告を使ってセルフで稼ぐ自動収益化方法がある。

ホームページやブログの自動収益化に挑戦するなら、Google AdSenseのネット広告を利用して稼ぐのが最適。

Google AdSenseのネット広告を利用して稼ぐと「雇われない、仕事を受けない」でも自動で収益がえられる。

ネット広告を利用する便利な稼ぎ方があるのに、こういったネットの広告で稼ぐ話をすると胡散臭い話と思われる。

自動で稼げるなら自分がやれば?と言われそうなので自分でやって、自由に生きている。

ホントかなと思ったらこちらのページも読んでいただきたい。

 

関連記事:

 

ビッグ友老後100まで!ホームへ戻る



 

家でも仕事は出来ます!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
毎日家で3000円コツコツ稼ぐ人に方法を聞いてみました

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、家でも出来るクラウドソーシングです。
家にいてお金を稼ぐ安全な方法
あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク