働きたいのにどこも採用してくれないので自分で自分を雇ってみた

ビッグ友老後100まで!




  1. 働きたいのにどこも採用してくれないとしたらどうすればいいのでしょう。
  2. この記事では、どこも採用してくれないとか雇ってくれない時どうすればいいのかについて書いています。
  3. わたしも何度も就活したのに、どこも採用してくれないし雇ってもらえないを経験したので、その気持ちはよく分かるのです。
  4. この記事では、どこも採用してくれない、雇ってくれない時の仕事の探し方を紹介しています。
  5. この記事を読んだ後は、採用してもらうとか雇ってもらうという考え方が変わるでしょう。


働きたいのにどこも採用してくれないなら、ネットの仕事もあります。
家にいてネットでお金を稼ぐ安全な方法があった!としたらどうでしょう。

 

どこも雇ってくれないなら、パソコンを使って自宅でできる仕事も考えてみてはどうですか?

 

働きたいのにどこも採用してくれない場合、個人事業主として自分で仕事をする方法もあります。

 

ただ、いきなり個人事業主と言われても何をやったらいいのか分からないでしょう。

 

スポンサードリンク


 

働きたいのにどこも採用してくれない

働きたいのにどこも採用してくれないので、自分で自分を雇ってみたらお金が稼げた話です。

 

失業してからはハローワークに通い、就職相談を受けて再就職先を探しました。

 

履歴書を郵送して結果を待っていると、不採用通知が届きます。

お祈りメールでした。

働きたいと思っているのに、どこも採用してくれないのです。

 

そして、その最後の一行には、

「〇〇様の今後一層のご活躍をお祈り致します。」

「貴殿の今後益々のご活躍をお祈り申し上げます。」

 

お祈りの一行が書かれており、不採用になるたびにお祈りの数が増えて、寂しい気持ちを味わいました。

 

 

働きたいのにどこも採用してくれないので自分で自分を雇う

働きたいのに何度応募してもどこも採用してくれません。

 

しかし、不採用通知によってこれだけ今後の活躍を祈られては、自分でやるしかないと思ったのです。

 

このお祈りメールによって私の中にたくさんのエネルギーが、蓄積されてきたのかもしれません。

 

働きたいのにどこも雇ってくれないなら、最後の手段として自分で自分を雇うことにしました。

 

50代転勤なし自宅で働こう!
-1名募集―
【職  種】ホームページ作り
【雇用形態】フリーランス
【給  与】自分で働いて欲しいだけ稼ぐ
【特  徴】初心者歓迎
【勤 務 地】自宅
【勤務時間】無制限自由(休憩自由)
残業制限なし(好きなだけ働けます)
作業時間や休み時間は自分で決める。
【休日・休暇】週休7日制(働く日は自分で決める)
※採用条件として
コツコツ・モクモク作業が得意な方
技能を身に付けたい方
以上

 

これらの条件をズバリ満たしていたので、自分に採用通知を出してみました。
(実際には出していません。自分に対する気持ちとイメージです)

------------------
件名:選考結果について
------------------

○○様

ビッグ友老後と申します。

時下益々ご清祥のこととお喜び申し上げます。
このたび面接採用試験にご応募いただきまして、誠に有難うございました。

 

選考の結果、○○様をフリーランスとして採用することに決定いたしました。

 

つきましては、下記の書類を郵送いたしましたので、ご確認のうえ作業を始めてください。

 

何かご不明な点等ございましたら、自分で判断してください。

 

多数の働き方の中から自分に応募頂きましたことを心より感謝致します。

 

それでは今後の飛躍と夢が叶います事を、心よりお祈り申し上げます。

----------------
ビッグ友老後100まで
担当者

URL:https://big-tomorow.com/
----------------

 

自分で自分にお祈りメールです。
「やったぁー採用されました!」

自分のモチベーションを上げるには、自分で考えて行動することです。

 

 

働きたいのにどこも採用してくれないので自分で始めた

このように自分あてに採用通知と、今後の飛躍を祈るメールを送り、自分を勇気づけることにしました。

 

まさに自作自演で始めたのですが、本気になってもいいですか?

 

このぐらいの遊び心がないと、厳しいネットの世界でお金を稼ぐなど、とてもやっては行けません。

 

自分で自分を採用したのですから、好きなようにやってみました。

 

しかしお金を稼ぐ基本となる物がないと、どうしたらいいのか分からないのです。

 

その辺を調べてみた時に、自分に合った方法を見つけました。

 

あの有名なグーグルをご存知ですね。
オンライン ビジネス - ウェブサイトの収益化 | Google AdSense - Google

私はこの方法でお金を稼げると確信し、ホームページ作りをすることにしました。

 

ホームページ作りソフトを勉強して、ページ作りの楽しさを感じたので、自分に合っている仕事だと思ったのです。

 

ホームページ作りをおぼえて、作ったサイトの審査が通過してからは、寝ては起きて記事を書いてページを作り、サイト作りに没頭しました。

働きたいのにどこも採用してくれないので自力でサイトを作っています

グーグルアドセンスで稼ぐためには、こんな感じでサイトを作ります。

 

サイト作りを長いことやってきたので、ワードプレスで新規サイトを作るのも普通にできるようになりました。

 

そこでお金をかけずに自分で『もじいちばん』サイトを見本で作ってみました。

 

サーバーはすでに借りてあるので、このサイトはドメイン代の1円で作っています。

 

基本こんな感じでベースを作って記事を書いて情報発信し続ければ、個人でもお金は稼げるということです。

 

働きたいのにどこも採用してくれないなら、自分で稼げるように自分でサイト作りをすることも選択肢の一つではないでしょうか。

 

新規でサーバーを借りたりドメインを購入すると、合わせて年間5,000円から1万円は必要です。

 

もしワードプレスで新規サイト作りを専門のWeb制作会社に依頼すると、10万円以上かかりますし、フリーランスの人に頼んでも作るだけで2万円くらいは必要です。

 

自分で作ったほうが断然お得ですが、ワードプレスでサイト作りなんて聞くと難しそうに感じると思います。

 

パソコンにある程度慣れている人なら、説明通りにやれば導入から使い方などもできるのではないでしょうか。

働きたいのにどこも採用してくれないから自分で稼げるようになりました

半年が過ぎた頃には沢山のページが作れて、少しづつお金が稼げて来たのです。

 

とにかく初心者ですから、無駄にページを作りながら、数をこなして突破口を探す日々でした。

 

これだけ無駄にページを作りながらでも、一年も過ぎるとお金は稼げますね。

 

そのなかから稼げそうなテーマを選び、記事を書いてページを作り続けていたら、生活費も稼げるようになって来ました。

 

自分で自分を雇ってから一年以上が過ぎ、個人事業主の開業届けを出して自営業を始めています。

 

この時の一年間は超ブラックな働き方で、数年分の仕事を凝縮したような感じです。

 

おかげで今となっては今まで作ってきたページが、24時間365日私に代わってお金を稼いでいます。

 

あの時の沢山のお祈りメールを頂き、自分で仕事を始める事が出来ました。

 

もしあの時採用通知が来たら、60歳からの自由はなかったと思います。

 

お祈りメールこそが私の生き方を変え、私に自由とお金を運んでくれました。

 

人生なんてどうなるか分かりません。

 

人間万事塞翁が馬を個人的に体験したことがあります。「人間万事塞翁が馬」ですね。

あなたは人間万事塞翁が馬を感じたことがありますか?

 

雇ってもらえないことが必ずしも不幸なことではないのかもしれません。

 

雇われて働かなくても自分で考えて行動すれば、お金を稼ぐことにつながります。

 

自由な時間が出来たので、自分のブログの担当者になって、新しい稼ぎ方を模索中です。

 

「働きたいのにどこも採用してくれない」なら自分で自分を雇ってはどうでしょう。

 

給料は自分で決められます。

 

 

働きたいのにどこも採用してくれない時から6年が経ちました

60歳から自分で仕事を始めて、ホームページ作りやブログで収入を得て生活しています。

 

働きたい気持ちがあっても採用してくれないなら、パソコンを使って自分で仕事を作ることもできる時代です。

 

インターネット環境とパソコンがあれば、住む場所や働き方も自分の思いのままにできます。

 

働きたいのにどこも採用してくれないと感じたら、こういったネットの仕事も考えてみてください。

 

 

働きたいのにどこも採用してくれない時にはこういった方法はどう?

今はインターネット環境が整って、パソコンさえあれば住む場所や時間にとらわれずに、自力で稼げる時代になっています。

 

働きたいのにどこも採用してくれない時でも、パソコンが使えるならクラウドソーシングという働き方で仕事も探せるのです。
家にいてお金を稼ぐ安全な方法のページを参考にしてください。

 

働きたいのにどこも採用してくれない時には、自力で稼ぐ方法もあります。

ホームページ作りやブログなどを書いて、広告や企業の商品を紹介するアフィリエイトなどもありますが、すぐに稼げる方法ではないので、積極的におすすめできません。

 

ハローワークで職探しをしても、いつ就職できるか分からない時には、無料で学べてお金ももらえる「パソコン教室」や「職業訓練」を受講することも考えてみましょう。

 

わたしは失業中にお金をもらいながら、無料のパソコン教室を受講して、パソコンが使えるようになりました。

それでも再就職はできませんでしたが、自力で稼ぐための素晴らしい道具になったことは間違いありません。

 

 

働きたいのにどこも採用してくれないまとめ

働きたいのにどこも採用してくれない場合でも、パソコンが使えるなら家でできる仕事があります。
クラウドソーシングという働き方もできますので、自分に合った仕事を探してください。

 

働きたいのにどこも採用してくれない場合、自分でサイト作りやブログを書いて稼ぐ方法もありますが、すぐに稼げるわけではありません。

 

一年、二年くらい本気で取り組むと、自由な生き方をすることも可能な方法なので、下記の関連記事なども参考にして挑戦してみてください。

 

とにかく、働きたいのにどこも採用してくれない場合はパソコンを使って、収入を得る方法もあるということです。

関連記事:

ビッグ友老後100まで!】ホームへ戻る

 



 

家でも仕事は出来ます!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
毎日家で3000円コツコツ稼ぐ人に方法を聞いてみました

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、家でも出来るクラウドソーシングです。
家にいてお金を稼ぐ安全な方法
あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-仕事, 夢を叶える
-, , ,

© 2022 ビッグ友老後100まで!