人間万事塞翁が馬を個人的に体験した

ビッグ友老後100まで!




人間万事塞翁が馬を体験
「にんげん(じんかん)ばんじさいおうがうま」
  1. 人間万事塞翁が馬を体験したことありますか?
  2. 実は、この記事で紹介する『人間万事塞翁が馬を体験』した話を、自分に置き換えて考えると、生き方の悩みを減らすことができます。
  3. なぜなら、わたしも実際に人間万事塞翁が馬を体験して、悩みを解決できるようになったからです。
  4. この記事では、人間万事塞翁が馬の意味することや、具体的な体験も紹介しています。
  5. 人間万事塞翁が馬の個人的体験文を読んでいただけると、今後の人生に起きる出来事にも寛容になって、魅力的な生き方をすることができるでしょう。

 

 

人間万事塞翁が馬を体験したことがありますか?

人間万事塞翁が馬とは、人生における幸不幸は予測しづらいということ。

 

「良い出来事が悪いことに」「悪い出来事がいいことに」いつ転じるかわからないのだから、一喜一憂して喜んだり悲しんだりするべきではないというたとえです。

 

 

人間万事塞翁が馬の解説

大辞林 第三版の解説
さいおうがうま【塞翁が馬】
人間の禍福は変転し定まりないものだというたとえ。人間万事塞翁が馬。 〔「淮南子人間訓」から。昔、塞翁の馬が隣国に逃げてしまったが、名馬を連れて帰ってきた。老人の子がその馬に乗っていて落馬し足を折ったが、おかげで隣国との戦乱の際に兵役をまぬがれて無事であったという話から〕

出典:コトバンク/大辞林 第三版の解説より

 

人間万事塞翁が馬とはポジティブ思考のかたまり?

人生なんて「人間万事塞翁が馬」だと気づいてきました。

 

「人間万事塞翁が馬」という言葉が伝えたいことは、日々ポジティブ思考で行動すれば、きっと明るい未来が訪れるということだと思います。

 

ですから、人間万事塞翁が馬の意味するところは、人生における幸不幸は予測しづらいので、常にポジティブ思考で生きることが大切だということを言っているのではないでしょうか。

 

 

人間万事塞翁が馬の個人的体験文

数年前、アパートに住む一人暮らしの人が、55歳の時に雇止めにあって失業し、まわりの友人から気の毒に思われたが、その人は「そのうちいいこともある」と言った。

 

やがて、ハローワークの求職者支援訓練を利用して、パソコンを無料で学べた。

 

友達も喜んでくれた。

しかし、「パソコンを覚えたからと言って就職活動に役に立つとも限らない」と言った。

 

実際に就活してみると「パソコンを使うことくらい誰でもできる」と言われ、就職できなかった。

 

友人がそれを残念がると、その人は「パソコンが新しい働き方の基になるだろう」と言った。

 

一年後、会社にいる人達が職を失って、同じようにパソコンを覚えて就活したが路頭に迷っていた。

 

その人たちは、今さらパソコンの技能など身につけても、役立たないと言ってパソコンを使うのをあきらめた。

 

しかし、パソコンが新しい働き方の基になると考えた人は、再就職できなかったことが幸いし、パソコンを使って自分で仕事を始めて、自分の力でお金を稼げて自由な生き方ができたという。

 

人生は何が幸いするか分からないので、あきらめてはいけない。

 

人生何が幸いするか分からない

会社で雇われる働き方で仕事を失ったからといって、諦めることもありません。

 

インターネットとパソコンのある時代ですから、家にいてお金を稼ぐ方法は意外とあります。

 

年金だけでは暮らせないとか、将来が不安と言った場合には、ネットの仕事を考えてはどうでしょう。

 

地方に住んでいるから仕事がないというなら、ネットでできる仕事もあります。
家にいてお金を稼ぐ安全な方法がありますので、時間のある時にご覧になってください。

 

移住を考えていても仕事がなければ、生活を維持することも大変です。

 

そんな時には、パソコンを使ってみてはどうでしょう。

 

自分にできることを見つけて、本気で覚悟を持って取り組むことができれば、働き方も変えられます。

 

「ビッグ友老後100まで!」管理人は、コツコツコツコツ記事を書き続け、今では何とかネットのみの収入で生活できるようになりました。

在宅ワークのみで生活出来ていますがあなたはなぜやらないのですか
諦めないで継続することが最も大変なことですが、お金を稼ぐという「壁」があります。

 

それを超えるためには「継続」あるのみです。
60歳仕事なし貯金ゼロから老後資金作りの準備を始めた方法
個人で稼ぐ力を身につけて、ネットの仕事ができるようになったら、遊んでいるように見えるかも知れません。

 

私の生き方は怠け者にみえるのでしょうか

 

人間万事塞翁が馬 まとめ

人間万事塞翁が馬とはポジティブ思考のかたまり。

人生は「人間万事塞翁が馬」だと気づくことです。

人間万事塞翁が馬だと気づいて、ポジティブ思考で行動すれば、きっと明るい未来が訪れます。

人間万事塞翁が馬の意味するところは、人生における幸不幸は予測しづらいので、常にポジティブ思考で生きることが大切だということを言っている。

つらい時は確かにつらいものですが、ポジティブ思考のその先に、きっといいことが待っていると信じてみましょう。

 

【一陽来復】(いちようらいふく)
よくない事が続いた後にいい事がめぐって来ること。

 

関連記事:

  • 仕事も続かないし自信が無いので働くのを諦めたら好転
  • 55歳からのハローワークが生き方を変えた
  • 毎日家で3000円コツコツ稼ぐ人に方法を聞いてみました
  • ネットで稼いで生活することが本当にできるのかの疑問を解決
  • 50代でリストラその後の仕事も人生も塞翁が馬
  •  
    ビッグ友老後100まで!ホームへ戻る

     



     

    家でも仕事は出来ます!

    インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
    毎日家で3000円コツコツ稼ぐ人に方法を聞いてみました

    実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
    最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。

    誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、家でも出来るクラウドソーシングです。
    家にいてお金を稼ぐ安全な方法
    あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

    【ビッグ友老後100まで!】管理人

    スポンサーリンク


    -格言・ことわざ
    -, , ,