新しい収入源を作ることで未来の自分を楽にする考え方

ビッグ友老後100まで!
新しい収入源を作る

新しい収入源を作るにはどんな方法があるか考えていますか?

 

わたしは62歳のときに、個人事業主として小さな起業をしました。

 

いまは65歳で、年金で足りない分を稼ぎながら、老後資金を補充しています。

 

年齢に関係なく、間違いなく「新しい収入源」を作っておいた方がいいですね。

 

50代になったら、新しい収入源を作ることが難しくなります。

 

60代になったら、さらに難しくなるでしょう。

 

「年齢を重ねると、向上心が低下する」からです。

 

いつでも新しい収入源を作ることに挑戦はできますが、早いに越したことはありません。

 

わたしは62歳で小さな起業をしてみたら、もっと若いうちに始めておけば良かったと感じています。

 

現在Web制作の仕事をしていますが、自分用のホームページ作りとブログを書いても、収入を得られると分かりました。

 

そこで注目して欲しいのは「自分用のホームページ作り」をし、新しい収入源を作ることでお金を稼げるところです。

 

 

新しい収入源を作ることが未来の自分を楽にする

fujiwaraさんによる写真ACからの写真

Web制作を仕事にして、収入を得ている人はたくさんいますが、ほとんどは会社で働いているでしょう。

 

違いとしては、
会社でWeb制作の仕事をする
自分でWeb制作の仕事をする
という点です。

 

会社で働くか自分で仕事をするかですが、将来を見据えた時どちらの働き方が、自分にとって幸せになれるかということです。

 

会社でWeb制作の仕事をすることが悪いというのではなく、経験を積む場としていいと思っています。

 

新型コロナ問題でテレワークが注目されてきたので、Web制作の仕事も会社でなく自宅でもできそうです。

 

でも、Web制作の仕事だと給料は安くて、残業が多いという職場環境でした。

 

残業しないと収入も増えないのに、働き方改革によって残業も減ってきましたから、収入面では苦労されていると思います。

 

それでも、残業がなければないで時間もあるわけですから、クラウドソーシングを利用して自宅でWeb制作の仕事ができそうです。

 

でも会社でWeb制作の仕事で忙しい思いをしているのに、自宅で締め切りを意識して仕事をするなんて……と思うでしょう。

 

 

Web制作の仕事なら新しい収入源を作ることができる

Web制作の仕事をすることができると、退職したとか失業した時などに、新しい収入源を作ることができます。

 

クラウドソーシングを利用して自宅でWeb制作の仕事ができるということです。
クラウドワークス

 

Web制作の仕事なら雇われなくても、家でもできるという点がすごく気に入っています。

 

わたしのような素人がホームページを作って、お金を稼げると聞いたら驚くかもしれません。

 

でもいまはWeb制作ソフトがあるので、素人でもちょっと勉強すれば、新しい収入源を作ることができてしまうのです。

 

それにあらかじめプロが作ったテンプレートを使えば、プロが作ったようなサイトが作れます。

 

これで新しい収入源を作ることができて、お金が稼げるとしたら、自宅で小さな起業をすることも可能なのです。

 

いまでは、ホームページというよりブログなどでも稼げます。

 

 

ワードプレスでも新しい収入源を作ることができる

ワードプレスというソフトがありますから、よりリスクなく始められるでしょう。

 

始めるために、サーバーやドメインを取得しても、年間で1万円くらいだとしたらお金のリスクは感じないほどです。

 

インターネットとパソコンさえあれば、小さな投資で起業できてしまいます。
★月額100円(税抜)~/WordPress簡単インストール! ロリポップ!レンタルサーバー ★

 

他の職業では考えられないような新しい収入源を作る方法が、ネットの世界には存在するのです。

 

わたしはホームページ制作から始めたので、Web制作ソフト、サーバーやドメインを取得して、5万円もかけずに小さな起業ができました。

 

ワードプレスソフトを使えば、Web制作ソフトも必要ありませんから、ほとんどリスクなく新しい収入源を作れるということです。

 

 

ネット環境を利用して新しい収入源を作ることができる

インターネット接続環境やパソコンは必要ですが、いまはどこの家庭にもあると思います。

 

それでも、スマホが普及したことで、パソコンを持たない人も多くなったかもしれません。

 

わたしは60代ですからスマホというより、パソコン操作の方が好きです。

 

そのパソコンを使ってホームページやブログを書いて、新しい収入源を作り生活費を稼いでいます。

 

新しい収入源を作りながら、65歳のいまは自由な働き方ができてしまいました。

 

 

新しい収入源を作って未来の働き方を見据える

60代でもパソコンを使って、ホームページやブログで稼げるという点に注目して欲しいのです。

 

年金だけでは暮らせないとしたら、雇われる働き方ではいつまで仕事ができるか、ということも心配になります。

 

体力的なことを考えると、長くはできないでしょう。

 

でもWeb制作の仕事をすることができると、体力もそれ程必要ないので長くできると思っているのです。

 

それに自分のサイトを作り続けた結果、作業量が年々減って来るのにお金は稼げています。

 

過去に作ったサイトが、24時間365日ネット上で働いてくれるので、無理に頑張る必要もありません。

 

年金を受給してから、ネット収入があると老後資金を補充しながら、のんびりした作業で十分やっていけます。

 

「がんばったら、がんばった分だけ、ネット資産が増える方法」が、老後も長くできる働き方だと感じたのです。

 

Web制作の仕事をすることができるなら、ぜひ自分のサイトを作ってネット資産を増やしてください。

 

 

関連記事:
努力が資産を築き自由な時間が増えてくる考え方

雇用されないで家にいながらお金を稼ぐプロになる方法



ネットで仕事は出来る!

インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。



実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。
50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、
自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-お金の不安
-

© 2020 ビッグ友老後100まで!