小さな積み重ねを繰り返したらどうなるの?

ビッグ友老後100まで!

小さな積み重ね

今の現状を変えようとしたい時、小さな積み重ねが結果的に意外と効果があります。

 

何をやるにしても小さな積み重ねが必要なことは分かっていると思いますが、もし現状を変えたいとしたら、そのために何を積み重ねればいいのでしょうか。

 

現状を変えたいと思う人はたくさんいますが、行動する人は少ないように感じます。

 

例えば貧乏生活になってしまうと、その貧乏生活から脱出するのってすごく大変なことです。

 

わたしも貧乏生活を経験したのでよく分かるのですが、何も対策をしないでいると、いつまで経っても何も変わりません。

 

そこでわたしが失業中の孤独と暇な時間を利用し、小さな積み重ねを繰り返してチャレンジしてみました。

 

小さな積み重ねを繰り返したその結果、小さな積み重ねの凄さを実感したという話です。

 

 

小さな積み重ねを繰り返してみた

雇われて働いていると、毎月決まった給料ですから、生活をよくしようと思ってもなかなか出来ないものです。

 

それでも節約をしながら貯金をして、貧乏生活からの脱出を夢見ていると思います。

 

働いているのに生活が良くならないのは本当に困るのですが、給料が増えない限りどうしようもありません。

 

 

何かいい方法はないものでしょうか。

わたしはこういったことをいつも考えていました。

 

ところが、失業してしまったのですから大変です。

 

いくら再就職先を探そうとしても、どこも雇ってくれません。

 

仕事もなくなり無収入状態ですから、頼りは貯金だけとなります。

 

こうなると節約してもいずれ貯金が底をつくのは時間の問題でした。

 

そこでまずパソコンを使った、お金をかけないでお金を稼ぐ方法を考えたのです。

 

 

スポンサーリンク


小さな仕事の積み重ねがお金にかわるけど大変!

今の時代はインターネットにパソコンがありますから、お金をかけないで家にいながらでもできる方法はあります。

 

クラウドソーシングという働き方をご存知でしょうか。

 

会社員や主婦そしてフリーランスの人たちが利用している働き方の一つです。

 

テレビなどでもよく取り上げられる働き方なので、知っているという人もいるかも知れません。

 

お金も掛からないし家でできる仕事もあるのですから、仕事が終わった後に一日1,000円くらいをコツコツ稼いでみてはどうでしょう。

 

向き不向きがありますので、誰でもできるとは言いません。

 

こういった働き方もあるということですので、参考にしてください。
クラウドワークス

 

仕事の積み重ねが小遣いに変わる

空いた時間を利用していくらかでも稼げて収入が増えたら、小遣いも増える可能性が出てきます。

 

でも自分じゃ出来ないと思って、やっていない人も多いようです。

 

何をやってもお金を稼ぐことって大変ですからね。

 

会社員や主婦にとっては、いい副業になるとは思うのですが……。

 

 

わたしもホームページ作りを趣味程度にやっていたので、できるかなと思って登録してみたのですが、とても仕事のレベルが高すぎて断念しました。

 

それでもホームページ作りが好きだったので、自分でやることにしたのです。

 

 

小さな積み重ねを繰り返してお金を稼ぐ

クラウドソーシングのWEBデザインのようなレベルの高い仕事はできませんが、素人でもお金が稼げる方法があったのでやってみました。

 

ホームページを作って広告を載せて置くだけで稼げるという方法ですから、素人にもできます。

 

広告を見てくれる人がいれば1円、5円、10円、50円といった広告収入が入る仕組みです。

 

 

金額は小さいですが、小さなお金を侮ってはいけません。

 

ブログやホームページを使って、1円、5円、10円、50円といった広告収入が積もり積もって、今までの累計で一千万円以上稼げています。

 

 

小さな積み重ねの結果ですが、やってみないと分からないかも知れません。

 

失業中にホームページやブログを使って稼げると聞いたので、コツコツ記事を書いてページを作り続けてきたら、一年後あたりからお金が稼げるようになってしまったので、いまでも続けられているのです。

 

今では年金もありますから、特別にぜいたくするわけでもなく、普通の生活ができる有難みに感謝しながら、ホームページを作ったりブログを書いています。

 

 

小さな積み重ねが副業になる

わたしの個人的な考え方ですが、こういったネットの方法で稼げるようになって思ったのです。

 

働いた後の空き時間を利用して、毎日コツコツ記事を書いてサイト作りを続けていれば、小遣いくらいは稼げる副業になるかも知れません。

 

わたしも最初は小さな金額でしたが、次第に家賃分ぐらいが稼げてきたのです。

 

もし、会社で働いていて給料が入りネット収入があれば、給料がそっくり使えるわけですからかなり余裕があります。

 

副業で家賃分を貯金できると考えたら、年間ずいぶん貯まるのではないでしょうか。

 

わたしの場合は年金が月9万円入るので働いていませんが、家賃分を貯金しても月9万円使えるので余裕が出てきました。

 

家賃分を貯金していたら、年間50万円程貯まったのですから大きいですね。

 

こういった収入があると翌年には、住民税や健康保険料の支払いも増えるので、使ってしまう訳にはいきません。

 

 

小さな積み重ねが夢を広げる

お金を稼ぐ方法が分かっても、簡単にすぐに稼げる方法などありませんから、一年でも二年でもまずはコツコツ積み上げた努力が必要になります。

 

そして過ぎてみたら結果的にお金が稼げていたというような感じです。

 

最初はすごく大変な思いをするのですが、慣れてしまえばそれが普通になってきますから、コツコツ積み上げる習慣を作ることが大切だと思います。

 

今の時代は変化も早いので、コツコツやっていても無駄になる可能性はありますが、行動しなければ何も変わりません。

 

もし、コツコツ積み上げた先に会社の給料より稼げてしまったらと思うと、夢が広がりますね。

 

わたしの場合は年金も入るので不足分をネットで補いながら、このままコツコツ記事を書いてサイト作りを続けることにしました。

 

今後も年金プラスネット収入で、老後資金を補充しながら自由な生き方をする予定です。

 

コツコツ小さな積み重ねを継続して積み上げると、結構な力になることを実感しています。

 

関連記事:
働いても働いてもお金が足りない環境を変えられるのは自分だけ



ネットで仕事は出来る!


インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
 




 

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。
50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、
自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-見えない壁
-

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2019 All Rights Reserved.