ホームページを自分で作るとお金も稼げて楽しい仕事になる!

投稿日:

インターネットとパソコンを使えば、老後の仕事も趣味も充実【ビッグ友老後100まで!】



ホームページを自分で作る事ができないので、作ってもらっているという人も多いのではないでしょうか。

「もったいない!」私ならそう思ってしまいます。

わたしは自分で作っているので、毎月のホームページ運用管理費も1,000円程です。

電気代やネット接続料などを考えても、毎月一万円以内で済んでしまいます。

 

これが趣味でホームページを作るという人なら出費だけですが、サイトを使ってお金を稼げるとなれば、立派な仕事です。

 

ホームページを自分で作ると楽しい

わたしは独学で覚えて、ホームページを自分で作ることにしました。

 

普通に考えてもお金を稼ぐとなると、WEBデザインの専門的知識が必要と考えるでしょう。

 

それは会社で働こうとか、仕事を受けて作ろうとするから、特別な技能と言った専門的知識が必要なのです。

 

そういった専門的技能が身につけられればいいのですが、難しいし時間もかかります。

 

会社でやるホームページ作りの仕事は若い人にお任せして、わたしは趣味の延長です。

 

素人が作るホームページでもお金は稼げるのですから楽しい仕事だと思っています。

 

他人のホームページを作るわけでもなく、自分専用のホームページですから、自分が納得できるならそれでいいのです。

 

自分で作ったホームページでお金が稼げるということが、楽しくて自由な働き方になります。

 

会社に雇われないでも自分でホームページを作る事ができれば、お金は稼げるという話です。

 
 

スポンサードリンク


 

ホームページを自分で作るとお金も掛からない

個人事業主の方でもホームページを持つのが当たり前になってきました。

 

しかし、ホームページを依頼して作ってもらうと、結構お金も掛かるでしょう。

 

ホームページを作っただけで満足しているならいいのですが、そのホームページが集客できないようでは、作っても意味がありません。

 

それに月々のホームページの運用管理費も高くてと、なんて悩んでいませんか?

 

ホームページを自分で作ることができないと、お金がかかるというのが当たり前です。

 

わたしも自分で作ってわかったのですが、お金をたくさんかけて作るホームページは、必要ないと思うようになってきました。

 

最近はワードプレスもありますから、より簡単に自分のページを作ることができます。

 

ホームページやワードプレスでも基本的な作り方が分かると、結構形になるものです。

 

個人事業主の方でも、十分集客できるページは作れると思います。

 

ホームページを自分で作るとお金も稼げる

ホームページ作成用のソフトを使って、自分でも簡単に作れるようになりました。

 

いいソフトが充実していますから、ホームページ作りが好きな人には最適な仕事になります。

 

しかも自分で作る事ができれば、自宅でホームページを作ってお金も稼げるのですから、ありがたい働き方ですね。

 

ホームページ作りも興味のある人が取り組むなら楽しい仕事なのですが、お金を稼ぐ目的で始めると、長続きしないかも知れません。

 

ホームページのソフトを覚えるのも楽しいとか、自分で記事を書いてページを作ることが好きという人には、結構向いているのではないでしょうか。

 

WEBデザインの専門的知識があるならクラウドソーシング

会社でWEBデザインの仕事をしていた人で、子育て中で会社で働けないという人には、自宅で好きな時間にできるのですから最適な方法ですね。

 

専門的にWEBデザインを学んだ人でも、営業力がないとなかなか自宅では、お金を稼ぐことはできませんが、クラウドソーシングなら仕事があります。

 

あなたは自分のできそうな仕事を選べばいいのです。

 

クラウドソーシングでWEBデザインの仕事はたくさんあるからです。

 

専門的知識のある人なら、家にいながら仕事ができますから、ぜひやってみてください。

 

詳しいことはこちらのページを見ていただけると分かります。
クラウドワークス

ホームページを自分で作る継続して稼げる

自分でホームページが作れると、作ったサイトやページが後々資産となって残ります。

 

そして集客できるページが増えてくれば、自分が何もしなくてもお金を稼げるようになるのです。

 

作ったサイトが24時間365日集客して、お金を稼いでくれるような仕組みができれば、自由な時間も増えてきます。

 

ホームページを自分で作れるようになると、他人のホームページを作って収入を得るのではなく、自分でテーマを考えて作ればいいのですから、ノルマもプレッシャーもありません。

 

ただ、記事を書いてページ作りをしてもすぐには稼げないので、ほとんどの人はやらないのです。

 

今は稼げなくても未来に稼ぎ続けたいという気持ちがないと、やってられないでしょう。

 

老後という先を見据えて、今は記事を書いてページ作りに専念できる人なら、未来に稼げる可能性はあります。

 

関連記事:
未来に儲かる仕事をやってみたら一年後に稼げた話

未来に儲かる仕事をやってみたら一年後に稼げた話

 

【編集後記】

わたしは年金だけでは暮らせないと分かっていたので、ホームページを自分で作ることで、年金の不足分を補うという考え方になりました。

 

今すぐ稼ごうと思うからできないだけで、じっくりゆっくりコツコツ作り続けると、いつの間にかできているという感じです。

 

こういった家でできる仕事に、ホームページを自分で作る方法もあるということで、紹介させていただきました。

 

ホームページを自分で作る事ができると楽しいですよ!

 



ネットで仕事は出来る!


インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても自分で仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。

 

実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
 

最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。
50歳や60歳からでも遅くない!
ネットでお金を稼ごう。
 




 

誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、
自宅で出来るお仕事の種類は246種類!
日本最大級のクラウドソーシングです。
在宅ワークならクラウドワークス

あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。
 

【ビッグ友老後100まで!】管理人

スポンサーリンク


-ホームページ

Copyright© ビッグ友老後100まで! , 2019 All Rights Reserved.