ネット自販機(無料)を設置して新しい稼ぎ方を始めました

ビッグ友老後100まで!




ネット上に自動販売機を設置して稼ぐ方法があった

おなじみの自動販売機ですが新型コロナの影響で、新しい商品を販売する自販機が登場しているようです。

 

最近では飲み物を販売するだけでなく、冷凍された食品などが販売されています。

 

それがメディアで取り上げられて話題になっているのです。

 

わたしも自動販売機で一儲けしようと思って、ネット自販機を作っています。

 

自販機で売れるものは飲み物や食べ物ですが、売るものがないとできません。

 

そこでホームページやブログなどを使って、人の興味や関心のある記事や役に立つ情報をネット配信しているのです。

 

そして情報の中にお金を稼ぐ仕組みを作っています。

 

世の中に自動販売機という機械があり、一つの稼ぎ方が存在しています。

 

無料でも成り立つ方法があります。

 

私の設置したネット自販機の中身も無料ですので、ご自由に利用してください。

 

 

リアルな自販機では飽和状態ですから、これから設置場所を探すのも大変です。

 

それならと思ってそれ程お金のかからない自販機をネット上に一台設置しました。

 

ブログのことを自販機に例えて、ネットの仕事の稼ぎ方や考え方を分かりやすく解説しています。

 

ネット自販機を作って稼ぐ方法を参考にしていただければ幸いです。

 

ネット自販機を設置する考え方

ネット自販機の中身には「ネットのお金の稼ぎ方」の記事がストックされて、誰でも無料で読むことができます。

 

文字は日本語ですから日本が対象です。

 

北海道から沖縄までインターネット環境のあるところなら、好きなだけ読み放題で利用できます。

 

このネット自販機の中にある無料の記事を読んで、ネットでお金を稼ぐ方法を参考にしてください。

同じように始めて戴ければ、あなたの定年後や老後の働き方にも役に立つと思っているのです。

 

このネットの自販機に入っている記事はネットでお金を稼ぎたい人が、どのように取り組んだらいいのかを紹介する記事になっています。

  • クラウドソーシングという働き方の記事
    (だれでも空き時間を利用してできる)
  • ホームページを作ってお金を稼ぐ為の仕組み作りの考え方
  • ブログでの稼ぎ方と考え方などです。

 

私がこの自販機で伝えるのは「こういうネットの稼ぎ方もある」という内容で記事を書いて、広告収入によって運営をしていますから、あなたからお金を稼ぐわけではなく、安心して読んでいただけると思います。

 

ネットのお金の稼ぎ方を知ってもやるのは本人ですから、やる気のある人だけ自助努力でチャレンジしてください。

 

私は無料で読んでもらうネット自販機を自分で作って設置して自由な時間が増えてきました。

 

私と同じように無料のネット自販機を作り設置するだけでもお金が稼げます。

老後のためのネット自販機ブログ
老後ブログ収入あるの?

毎日100円稼ぐ方法

ネット自販機を作ると自由がついてくる

お金を稼ぐ方法を考える時間がたくさんあったおかげで、いつの間にかネット自販機ができてしまったのです。

 

今では暇な時間を利用して「稼げるネット自販機が作れる」と思えるようになってきました。

 

恐らく私のネット自販機を知ったら、うらやましく思ってしまうかもしれません。

 

そこで私なりのネット自販機の作り方を経験をもとに紹介してみます。

 

ネット自販機といってもホームページとかブログのことですが、作ってしまうと手間がかからないので自販機のような気がしているのです。

 

実際の自販機ならお金を入れると缶コーヒーやペットボトルの飲み物を買うことができます。

 

そして中身を補充し集金するという仕事をするでしょう。

 

このネット自販機は中身が記事ですから、ある程度補充してしまえばなくなることがありません。

 

人気記事が書ければネット自販機でお金が稼げるようになります。

 

記事は無料で読んでもらいますがお金が稼げる仕組みができるのです。

 

ネット自販機でお金を稼いで生活する基本的な考え方はこちらを参考に…。
オンライン ビジネス - ウェブサイトの収益化 | Google AdSense - Google

 

もしネット自販機で稼げたなら、ネット自販機生活は理想的でしょう。

 

ネット環境がありパソコンが使えるならブログを書いて自由な働き方を手に入れる可能性があります。

 

スポンサードリンク


 

ネット自販機を作って働き方を変える発想

私の考える理想的な働き方は自分の好きなように働いてお金を稼ぐことです。

 

私は今まで自分の好きなことを仕事にして働きたいと思っていましたが、自分の好きな仕事につけないというか雇ってもらえませんでした。

 

ハローワークに通っていたころは、WEBデザインの仕事に就きたいと思って就活していたのですが、資格も技能もなく50代後半ということもあって自分の好きな仕事を諦めたのです。

 

しかし他の仕事を探しても結局は雇ってもらえないのですから、好きな仕事をやるしかないと思って自分でホームページ作りの勉強をして始めてみました。

 

私はこの時から自分でテーマを考えてホームページ作りを始めたのです。

 

好きな仕事でお金が稼げるという理想的な働き方を目指して、自分の好きなテーマでページを作り完成する喜びと充実感を味わいながら、ひたすら作り続けました。

 

すると少しづつお金が稼げるようになり「雇われなくてもお金は稼げる」ことに気づいたのです。

お金を稼ぐために雇われる必要はない

理想的な働き方は「自分でお金を稼ぐ」ことだと思っています。

 

作り続けたホームページがいつの間にか24時間365日間私に代わり、自販機のようにお金を稼いでくれています。

 

わずか一年ちょっとで自由な時間が増えて働き方も変わってしまいました。

 

ホームページやブログで収入が得られて老後も出来る働き方ですからネット自販機と年金があれば長生きしてもお金に悩むこともないし、これほど理想的な働き方はなかなか見つからないと思います。

 

もし理想的な働き方を考えるなら、こういったホームページやブログで稼ぐネット自販機を参考にしてください。

 

 
関連記事:

  • 【無店舗ビジネス】実店舗を持たない自営業での稼ぎ方があった
  • 「働く」という感覚がなくなる稼ぎ方がある
  • アドセンスで1000万円稼いで分かったアドセンスの素晴らしさ
  •  

    ビッグ友老後100まで!】ホームへ戻る



     

    家でも仕事は出来ます!

    インターネット環境が整っているいまなら、どこに住んでいても仕事は出来ると感じました。年金だけでは暮らせないことも分かったので、ネットを利用し老後資金を補充しつつ暮らしています。
    毎日家で3000円コツコツ稼ぐ人に方法を聞いてみました

    実際取り組んでみると分かるのですが、ネットの仕事によってはお金を稼ぐまでに、かなりの期間がかかることが分かっていないと、継続して取り組むことができません。
    最初は少額でも、半年から一年コツコツ取り組んだ結果、仕事に慣れるほどお金が稼げるという感じです。

    誰でも取り組みやすいネットの仕事なら、家でも出来るクラウドソーシングです。
    家にいてお金を稼ぐ安全な方法
    あなたにあった在宅ワークを見つけましょう。

    【ビッグ友老後100まで!】管理人

    スポンサーリンク


    -ネットの仕事
    -

    © 2022 ビッグ友老後100まで!